FC2ブログ

泣くな!茶トラくん [特別編]

7 Comments
さえき奎(けい)
泣くな!茶トラくんお気に入りの散歩コースだった軒下も庭も更地になってしまい呆然とたたずむ茶トラくん
Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight
画像(じょうろ)引用:『寺島町奇譚』 滝田ゆう(筑摩書房 1988年刊)

それはある日突然やって来た!お気に入りだったあの軒下も、あの庭もきれいさっぱり消えて更地になっていた。呆然とたたずむ茶トラくん。茶トラくんに明日は来るのか・・・。実話に基づく感涙怠作・感動虚編!

『泣くな!茶トラくん』 ── 特別編

茶トラくん:何てこったい・・・
 俺くん :泣くな、茶トラくん・・・
茶トラくん:はあ? オレはここに営巣してたムクドリ一家の行く末を案じてただけなんだが・・・
 俺くん :そうか、あれは貴重なタンパク源だったもんな
茶トラくん:ち、ちげーよ 勝手にネコの気持を忖度すんなっての、お前は役人か
 俺くん :でも背中にそこはかとなく哀愁がただよっているような、いないような・・・
茶トラくん:う、うるせー 同情するなら餌をくれ!


(つづく・・・かも知れない)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
監督・脚本・撮影:さえき奎
監修:グレさしこ
出演:
 (茶トラくん)顔なじみの近所の茶トラくん[A]←名前は知らニャいので[A]とした。ちなみに[B]や[C]もいる。
 (俺くん)さえき奎
撮影地:某県某市某町某氏邸付近
撮影日:某年某月某日
配給:FC2
製作・著作:けい&しーちゃん・フィルム・コンソーシアム
協賛:日本キャット・フード協会/東京にゃんにゃん新聞社/KCN(キティ・チャンネル・ニャン)
受賞:20XX年日本ニャカデミー賞 作品賞・監督賞・撮影賞・脚本賞・主演男優賞・助演男優賞/20XX年全日本にゃんこ連盟(全にゃん連)特別表彰/20XX年猫島映画祭 大賞/20XX年キニャマ旬報ベストテン 第1位/20XX年ブラウン&イエローリボン賞 作品賞・特別賞/その他多数

ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑ 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。面白かった方はポチッと、つまらなかった方はプチッと押していただければ励みになります。
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 7

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎  
それもいいですね

黒ゆとりさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

> 協賛とかが凝ってて楽しい www

ありがとうございます。写真を映画ポスター風に仕上げようかとも思ったんですが、作品的にもあれで一応気に入ってるのでやめました(笑)。

> 私としては茶トラくんにツンデレ属性を与えるために、行く末を案じるのとタンパク源と見るのを逆にしたいです。
> 「べっ、別に心配なんかしてねーし! 大きくなったら食ってやろうと待ってただけだし!」
> とか言わせたい……。

それもいいですね(笑)。実はこの台詞の意味は、あの子たち(茶トラくん以外のにゃんこたちも)は、ムクドリの雛が巣から落っこって来るのを楽しみにしていて、毎春何羽かの雛が彼らのタンパク源になっていたという事実から来ています(笑)。このタンパク源になったムクドリはこの記事(青空は君を待っている)の写真の子の兄弟姉妹です。

https://7cascades.blog.fc2.com/blog-entry-82.html

> かわいい……。
> 後ろ姿がいかす……。

背の丸さがショックを物語っていると思います(笑)。

2019/07/18 (Thu) 13:00 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎  
Re: こ・・こんばんわ・・

ねこニャン’19さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

> あぁ・・茶トラくん・・ここはどこ??って感じですかね(^m^)

いやー、傍目にもぼう然としているのがわかりましたよ(笑)。にゃんこって本当にデリケートというか環境の変化に上手く対応出来ない動物なんですね。他にもここを散歩コースにしていたクロちゃんがいて、無理矢理いつものように通ろうとしたものの、途中でいきなり毛づくろいを始めちゃいました。にゃんこがパニクってる時にやるあれだと思うんですが「お、おちけつ、俺!」とか言ってるのが聞こえるようでした(笑)。

> 笑っちゃダメ!!って思いつつも・・ついつい想像して笑っちゃいましたぁ~

私もさっきのクロちゃんの時は笑ってしまいました。クロちゃんは、その後しばらくの間姿をみせませんでした。もしかしたら寝込んでいたのかも知れません(笑)。

2019/07/18 (Thu) 12:46 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎  
Re: 哀愁を感じる写真でした^^

がちょーさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

> うーむ、ガッカリさと哀愁を感じる一枚ですね。
> 今までの景色が一変して悲しさをも感じるお写真でありましたよ

更地を見つめてじっと動かなかったので相当ショックだったんだと思います(笑)。写真的には、こういうことに使うこともあろうかと更地を大きくフレーミングしてみました。

> そうそう、ブログのリンクも貼ってくださりたいへんにありがとうございました☆

いえいえ、どういたしまして。

> 私も酔わないうちにさえき奎さまのブログリンクを貼っておきましよう!!

どうかよろしくお願いいたします。

2019/07/18 (Thu) 12:40 | EDIT | REPLY |   
ゆき  
日本にとって大切な参院選

初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。

2019/07/18 (Thu) 05:56 | EDIT | REPLY |   
黒ゆとり  

協賛とかが凝ってて楽しい www
私としては茶トラくんにツンデレ属性を与えるために、行く末を案じるのとタンパク源と見るのを逆にしたいです。
「べっ、別に心配なんかしてねーし! 大きくなったら食ってやろうと待ってただけだし!」
とか言わせたい……。
かわいい……。
後ろ姿がいかす……。

2019/07/18 (Thu) 04:05 | EDIT | REPLY |   
ねこニャン’19  
こ・・こんばんわ・・

あぁ・・茶トラくん・・ここはどこ??って感じですかね(^m^)
笑っちゃダメ!!って思いつつも・・ついつい想像して笑っちゃいましたぁ~

2019/07/17 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
哀愁を感じる写真でした^^

散歩コースだった軒下も庭も更地になってしまい呆然とたたずむ茶トラくん..

うーむ、ガッカリさと哀愁を感じる一枚ですね。
今までの景色が一変して悲しさをも感じるお写真でありましたよ

そうそう、ブログのリンクも貼ってくださりたいへんにありがとうございました☆

私も酔わないうちにさえき奎さまのブログリンクを貼っておきましよう!!
哀愁のお写真でありましたv-290


2019/07/17 (Wed) 18:25 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply