FC2ブログ

【改訂版】 「君でいい」と 「君がいい」の間はとてつもなく離れている!

12 Comments
さえき奎(けい)
さりげなくマルチレイヤーな雲たち「さりげなくマルチレイヤーな雲たち」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
二層に重なる層積雲。はるか上空には巻雲。そして地平付近に広がるのは巻層雲だ。で、これが結論! 「俺はしーちゃん"が"いい!」。

 本稿は、令和元年/2019年8月19日に掲載した記事に加筆修正したものであることをお断りしておきたい。



「助詞ひとつ」


小山肇美


「冷奴でいい」と
言う人よ
「冷奴がいい」と
言ってほしい

「君でいい」と
「君がいい」は
かなり
違うんだよ




出典:『朝の詩』(産経新聞 令和元年/2019年8月10日)

 久しぶりに「いいな」と思った詩。現在の『朝の詩』の掲載作品の選考については、様々な事情があることとは思うが、このような「詩らしい」詩を選んでほしいと切に願うものだ。最近掲載されているような作品は、本来であれば「朝晴れエッセー」など散文系の投稿欄を指向すべきものだと思う。選者が新川和江先生の時は、それはもう毎朝が本当に楽しみだった。あの頃のような『朝の詩』に戻してほしい。

 うーん、気をつけなきゃいけないよね。何気ない言葉ほど本心がにじみ出てしまうものだからさ。ただ「冷奴」については、どういう状況での返答が「冷奴でいい」になったのか釈然としないんだけど、奥さんに「肴が冷奴しかないんだけど」とか「冷奴ならすぐできるけど」なんて言われたのなら「冷奴でいい」はむしろ相手を気遣った当然の答え方だと思うし、逆に最初から冷奴がほしいなら「冷奴が食いたい」とか言うだろう。どうも「冷奴がいい」と答えるべきシチュエーションが思い浮かばない・・・。「冷奴がいい? それとも枝豆にする?」と聞かれた時くらいかな。どっちにしても「冷奴」の場合は大した問題じゃなさそうだけどね(笑)。

 第2連の方で小山肇美さんは「『君でいい』と『君がいい』はかなり違うんだよ」と書いているが、これは「かなり」なんてレベルじゃないと思う。ビジネスシーンなんかで言われたらすげームカつくけど、何だか日常的にフツーにありそうな感じがする(笑)。

上司:○○くん、これコピー取って来て
部下:○○さん、銀行行ってますけど・・・
上司:そうか、じゃあ君でいいから取って来て


なんてさ(笑)。

男女の会話では、ちょっとあり得ないような気もするんだけれど・・・

男:俺と結婚してくれ
女:私なんかより、貴男にはもっとふさわしい人がいるわ
男:君でいいんだ


いくら何でも、この状況でこんなセリフは吐かないだろう(笑)。もっとも、この場合の女のセリフは「やんわり否定」のニュアンスを色濃く感じるんで、どっちもどっちのような気もするけれどね(笑)。

男:俺と結婚してくれ(OKしてくれそうなのはもうお前くらいしかいねえんだよ)
女:私なんかより貴男にはもっとふさわしい人がいるわ(寝言は寝て言いなさいよ。自分の預金通帳と給与明細書をよーく見てから出直して来たら?)
男:君でいいんだ(妥協して、もらってやるって言ってんだよ)


なんてね(笑)。この詩は「君でいい」だが「君でもいい」なんてやってしまうと落差は絶望的に拡大する(笑)。

男:俺と結婚してくれ
女:私なんかより貴男にはもっとふさわしい人がいるわ
男:(そりゃあいるだろうけど別に)でもいいんだ


たとえ女の方にその気がないケースだったとしても、男の頬にはモミジ形の痣ができるだろう(笑)。ちなみに俺は、女性に対して「君でいい」なんて言ったことは、断じてただの一度もない(笑)。

さわ:うそばっか。奎さん、こないだも「さわちゃんでいいから、これを歌え!」なんて言ってませんでしたか?
:あ、あれは、俺のたってのリクエストを、たきちゃんが頑なに拒否するからだよ。
たき:何で私が『極付け!お万の方』や『吉田松陰物語』を歌わなきゃいけないんですか。
さわ:そうですよ。これって一種のパワハラ兼セクハラじゃないんですか。
:な、何だよ。たきちゃんもさわちゃんも『金太の大冒険』なら喜んで歌うじゃないかよ(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 12

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> いやいや~ たかが女子 もとい  たかが助詞
> されど  助詞ですよね~(汗笑)( ´ー`)フゥー...

男子は「たかが」ですが、女子は決してそうではないですからね。それぞれが産み
出す遺伝子格納要素からしても、そういう感じです(笑)。あ、そういう話じゃ
なかった(笑)。

> おめぇ ダレに言ってんだよ って女性の声が背後から・・あな恐ろしや;^^

女は一生女ですが、男はガキからジジイになるだけの生物です(笑)。

> 君いい と 君でもいい
> じゃ 大違いですよね。
> ってか もう張っ倒されるレベルですねww

はい。ビジネスシーンでも使ってはいけない助詞ですね(笑)。

> きのうは 黄身だけに恋をして締めに卵黄をトッピングしましたが、今日
> は長芋に惹かれて締めに摺ってみました。
> そしたら もう最高でした(^.^)

納豆+長芋ということですよね。これはもう最強のコンビですね。限りなく
長芋納豆ご飯に近いような気もしますが(笑)。

2021/04/01 (Thu) 19:14 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

奎さん こんばんわ♪

いやいや~ たかが女子 もとい  たかが助詞
されど  助詞ですよね~(汗笑)( ´ー`)フゥー...

おめぇ ダレに言ってんだよ って女性の声が背後から・・あな恐ろしや;^^

いい と 君でもいい
じゃ 大違いですよね。
ってか もう張っ倒されるレベルですねww

きのうは 黄身だけに恋をして締めに卵黄をトッピングしましたが、今日
は長芋に惹かれて締めに摺ってみました。
そしたら もう最高でした(^.^)

2021/03/31 (Wed) 23:57 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: たった一文字の重み。

花おばさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 英語圏の知人に、〇〇は、さぁ、時々、変な英語になってるよ~。
> at などたまーに、いっぱい説明しようとする際に・・と、クスクス笑われたものです。^^;

はい。日本語に限らずどの言語でも、わずかな言葉の違いが微妙なニュアンスや
表現の違いになっているようなことはあり得ると思います。

> でも、で、いいよ~。 が、いいよ。 ほんのわずかな語数で、とてつもなく隔たりがある。
> まったくその通り。
> 同じ単語であっても、理解し、受け止め方にも、とてつもなく隔たりがあると感じることも、よくあるお話。

そうなんです。アクセントやイントネーションの違いだけでも、全く違った受け止め
方をされることもありますからね(笑)。

> できうるかぎり、誤解のないよう、言われた時の受け手の気持ちも考慮して、慎重に、なりたいものです。

同感です。なかなか難しいことではありますが・・・。

> 日本語の持つ、日本語本来の繊細さ、美しさを失わずに、大切にしたい人との関係も、損なわずに、いたいものですね。

おっしゃるとおりだと思います。身近な人、大切な人ほど、むしろ気をつけたいもの
ですね。

> 身近にある大切なテーマ、よい機会になりました。
> ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

2021/03/31 (Wed) 19:41 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 日本語って難しいですよね。
> たった一文字違いが大きなニュアンスの違いになる。
> 他の国でも、こんなに繊細な言語のニュアンスってあるのでしょうか?
> 日本特有?

特に格助詞ですね。チベット語・トルコ語・モンゴル語などは助詞もしくは助詞的な
活用があるそうですから、もしかしたら同じような繊細な表現があるかも知れません。
ただ、助詞に限らず、どの言葉にも繊細で微妙なニュアンスや表現はあると思います。

> 同じ言われ方でも、その人が言うから心地よかったり、イラッとしたり。
> 聞き手の気分も関係してくるとなると、さらに複雑になる問題ですね。

そうなんです。もしかしたら、知らず知らずのうちに、相手を傷つけたり怒らせたり
しているかも知れないですね。

2021/03/31 (Wed) 19:24 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 言葉のマジック

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 君でいい。私はこちらの言葉が良いですね
> なんだか君を尊重しているよーに思われますから♪

「君がいい」より「君でいい」の方が「君」を尊重しているように感じますか?
そうですか・・・。

> 言葉って難しいでしたよ
> 言葉のひとつで良くも悪くもなりますからね!

特に助詞はたった一字の違いで女子に嫌われたり、好かれたりしますからね(笑)。

2021/03/31 (Wed) 19:17 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ァハハ

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 今日の記事を読みながら
> 大きく頷きましたし大笑いしましたよ。

イオママさんなら、大いに頷けるところがあるんじゃないかと思っていました(笑)。

> 君がいいと君でいいは
> 全く違いますね。

はい。それこそ天と地の違いです(笑)。

> 君がいいは選ばれた特別だけど
> 君でいいは
> その他の中のたまたま目に付いたひとり..

そうなんです。言外に「仕方ないから」とか「不本意だけど」なんて言葉が潜んで
いますよね(笑)。

> 冷奴がいいは「これが食べたかった!」だけど
> 冷奴でいいは「なんでもいい」の部類だもんね。

これも言外に「どうせ不味いんだから」とか「どれでも一緒だから」なんて言葉が
潜んでいそうですね(笑)。

> 酷いのは「なんでもいい」と言いながら
> 目の前に出すと「これかぃ!」と言われると
> なら自分で出しやがれ!(;`皿´)グヌヌ
> と言いたくなるもん。

何だか実感がこもったお言葉ですね(笑)。

> あれ?話がズレてしまいました(^-^;

いえいえ、ズバリど真ん中の直球ですからご安心の程を(笑)。

> 金太の大冒険!
> 初めて聞いた時可笑しくて可笑しくて
> 涙流しながら笑ったなー(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ

私は、放送禁止になる前に、この曲をラジオで聴いた数少ない人間の一人です(笑)。

> それを職場の上司に聞かせて
> ドン引きされたこともありました(笑)

クソ真面目人間の前で歌っちゃだめですよ(笑)。ドン引きくらいならまだいい方で
本気で怒り出す人間もいるそうです(笑)。

> あれ?もしかしたらわたし
> 今更ですがパワハラしたんでしょうかね?
> まぁ、20年も前のことで時効ですよね(ノ≧ڡ≦)

上司に対してですから、全然ノープロブレムです(笑)。

> 来世・・・「君がいい」と言われるように..♡
> オラモ(///˙∞˙///)オメェガエェダデノォ
>
> サンサンクド🥃ヨォ~🎉

🥃じゃ、ちとまずかんべや(笑)。 v-305v-314

2021/03/31 (Wed) 19:13 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 言葉って難しいですね。

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 「金太の大冒険」なんて知ってる人がいるなんて!(爆)
> あれ、スナックの定番ですもんね。

私は、名古屋オフィス勤務時代に覚えたというか、覚えさせられました(笑)。
「名古屋はええよ!やっとかめ」も同時に覚えました(笑)。

> 流石に「金太の~」は私も絶対に拒否ります(笑)

あ、そうなんですか。これくらいは女性にも人気があるように思いますが(笑)。

> 助詞の使い方一つで、相手の気持ちを左右してしまう
> 言葉って難しいですよね。

はい。たった一字の違いで、結果が天国と地獄に分かれるかも知れません(笑)。

> 「君が!良いんだよ」って言われたら、「はいはい~~~」って
> すぐ着いていっちゃうんだけどね(笑)

ちゃんと相手も見ないとだめですよ(笑)。

> 「君でいいんだよ」と言われたら、「他を当たって下さい。」って
> 速攻ブチのめします(笑)

それは怖い(笑)。

> 言葉って本当に難しい。

口は禍の元とも申します。お互いに気をつけましょう(笑)。

2021/03/31 (Wed) 18:49 | EDIT | REPLY |   
花おばさん  
たった一文字の重み。

さえき圭様、こんにちは。

皆様のコメントも、楽しく拝見いたしました。

英語圏の知人に、〇〇は、さぁ、時々、変な英語になってるよ~。

at などたまーに、いっぱい説明しようとする際に・・と、クスクス笑われたものです。^^;

でも、で、いいよ~。 が、いいよ。 ほんのわずかな語数で、とてつもなく隔たりがある。

まったくその通り。

同じ単語であっても、理解し、受け止め方にも、とてつもなく隔たりがあると感じることも、よくあるお話。

できうるかぎり、誤解のないよう、言われた時の受け手の気持ちも考慮して、慎重に、なりたいものです。

中学並みの簡単明瞭な英語でいいんだよ~。と言われた事を、よく思い出します。

だって、単語の羅列でも、通じる時は通じますから。

日本語の持つ、日本語本来の繊細さ、美しさを失わずに、大切にしたい人との関係も、損なわずに、いたいものですね。

身近にある大切なテーマ、よい機会になりました。

ありがとうございました。

2021/03/31 (Wed) 16:10 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

日本語って難しいですよね。
たった一文字違いが大きなニュアンスの違いになる。
他の国でも、こんなに繊細な言語のニュアンスってあるのでしょうか?
日本特有?

同じ言われ方でも、その人が言うから心地よかったり、イラッとしたり。
聞き手の気分も関係してくるとなると、さらに複雑になる問題ですね。

2021/03/31 (Wed) 14:55 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
言葉のマジック


おはようございますさえきさま。
君でいい。私はこちらの言葉が良いですね
なんだか君を尊重しているよーに思われますから♪

言葉って難しいでしたよ
言葉のひとつで良くも悪くもなりますからね!

ご支援もありがとうございます☆

2021/03/31 (Wed) 09:13 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)ァハハ

いつもありがとうございます♡

今日の記事を読みながら
大きく頷きましたし大笑いしましたよ。

君がいいと君でいいは
全く違いますね。

君がいいは選ばれた特別だけど
君でいいは
その他の中のたまたま目に付いたひとり..

冷奴がいいは「これが食べたかった!」だけど
冷奴でいいは「なんでもいい」の部類だもんね。

酷いのは「なんでもいい」と言いながら
目の前に出すと「これかぃ!」と言われると

なら自分で出しやがれ!(;`皿´)グヌヌ
と言いたくなるもん。

あれ?話がズレてしまいました(^-^;

金太の大冒険!
初めて聞いた時可笑しくて可笑しくて
涙流しながら笑ったなー(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ

それを職場の上司に聞かせて
ドン引きされたこともありました(笑)

あれ?もしかしたらわたし
今更ですがパワハラしたんでしょうかね?
まぁ、20年も前のことで時効ですよね(ノ≧ڡ≦)

来世・・・「君がいい」と言われるように..♡
オラモ(///˙∞˙///)オメェガエェダデノォ

サンサンクド🥃ヨォ~🎉

2021/03/31 (Wed) 09:04 | EDIT | REPLY |   
godmina  
言葉って難しいですね。

奎さん、こんばんは。
いつもお付き合い下さりありがとうございます。

「金太の大冒険」なんて知ってる人がいるなんて!(爆)
あれ、スナックの定番ですもんね。
流石に「金太の~」は私も絶対に拒否ります(笑)

助詞の使い方一つで、相手の気持ちを左右してしまう
言葉って難しいですよね。
「君が!良いんだよ」って言われたら、「はいはい~~~」って
すぐ着いていっちゃうんだけどね(笑)
「君でいいんだよ」と言われたら、「他を当たって下さい。」って
速攻ブチのめします(笑)
言葉って本当に難しい。

2021/03/30 (Tue) 23:16 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply