FC2ブログ

【改訂版】 大義名分や錦の御旗を振りかざすな!── 今宵も酔いに任せて大いに吼えてみる

12 Comments
さえき奎(けい)
南へ回帰する夕陽って淋しいものだと思わないか「南へ回帰する夕陽って淋しいものだと思わないか」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
 はい。恒例の本日の気温データから参ります(笑)。

埼玉県北部地方⇒最高気温:10.5度 最低気温:0.5度
北海道釧路市⇒最高気温:零下5.0度 最低気温:零下10.4度 (真冬日)


 本日も我が故郷釧路の最高気温が、埼玉の最低気温より5度も低いという圧勝に終わった(笑)。

 さて、年明け早々俺の住む街で某大手スーパーが閉店となった。いわゆる郊外型の店舗ではなく、旧市街地のど真ん中という立地なので、客層には高齢者や徒歩または自転車で訪れる人も多かった。開店以来30年、元々周辺にあった個人商店は軒並み廃業に追いやられている。全国的によく見られるパターンで「これからどこで買い物をすればいいのか・・・」と嘆く客の恨み節もよくわかるというものだ。企業側の閉店に至った言い分がふるっている。「地域のお客様のニーズに、品ぞろえが対応できなくなった」そうだ。何だか「悪いのは我々ではなく、お客さんの方です」なんて言ってるように聞こえるんだよね(笑)。

 そう言えば、休肝日を設けようかどうか悩んでいた時に思いだしたんだけれど、最近やたら新聞の休刊日が増えたような気がする(笑)。まあ、雨の日も風の日も新聞を届けてくれる配達員の方に休暇を取っていただくこと自体には異論があろうはずはない。そうじゃなくて、本当のところはそれが理由じゃないような気もするんでさ(笑)。これって実質値上げだろ(笑)。値上げする理由があるならはっきりそう言えよ。「いや違うんです。休刊日を増やしたくはないんですが、配達員に休暇を与えるためやむを得ずやっていることなんです」なんて大義名分を振りかざすなって言ってるんだ(笑)。

 こんなことも思い出した。かなり前に新聞各紙申し合わせたように、紙面の活字を大きくしたんだよね。「高齢化が進む中で老眼の読者に配慮云々」なんて言いたいことはわかるよ。だけど、活字が大きくなってページ数が変わらないなら、それは記事の量が減るってことだし、記事の量が減るならそれは実質値上げだからさ。それに対しては「記事の書き方を工夫して対応したい」なんて言ってたんだが、そんなことって活字の問題にかかわらず日頃からやっていて当然の話じゃないか。菓子メーカーが「入っている菓子の個数は減らしますが、その分味をよくしますので問題ありません」なんて言ったとしても誰がそんなことで納得すると思う? 俺の耳には「今までは、記事を充実させるような工夫や努力をしていませんでした」なんてことをうそぶいているようにしか聞こえなかったんだよね。実際問題、その後の記事が書き方の工夫によって、いっそう充実したなんて様子は微塵も感じられなかったよ(笑)。

 大震災の時も、節電を理由に相当数のATMの稼働を1年、あるいはそれ以上の間休止した挙げ句、ちゃっかりとそのまま廃止してしまった銀行も少なくなかったよね。JRや地下鉄をはじめ公共交通機関も、ずいぶん長い間照明の間引きをやっていた。真っ暗な車内で文庫本も読めやしなかった。ミニライト持参で読書してたやつを何人も見かけたよ(笑)。まあ、気持ちはすごくわかるけど、あれってけっこう眩しいし、隣の人がえらい迷惑なんだよな(笑)。「首都圏だって一応被災地なんだから 東電 当然でしょ?」って言われりゃそのとおりなんだけれど、同じ時期に名古屋や京阪神ではどうだったかというと「こっちは東電じゃないんだから関係ない」なんてことを思っていたのかどうかはわからないが、どこもそんなことやっていやしなかったよね。それどころか、ネットなどで「暗い電車」を揶揄したりするヤツを見かけたりもした。これってさ、1000年に一度の未曾有の大災害、国家存亡の危機じゃなかったのか? 「オラ、知らね」なんて態度はどう考えてもおかしいんじゃないのか。何が「頑張ろう、ニッポン!」だよ。頑張っていたのは東ニッポンだけじゃないかって、ぼやきたくもなるよ。

 まあ、勢いに任せていろいろ書いてしまったんだけれど、南海トラフ大地震勃発の際、もし東日本が「オラ、関係ないから」なんて感じで節電しなかったら西日本の人たちがどう思うか、何と言うか、そういうことを考えてみてほしいと思うんだよね。あ、これって震災直後に本当に電力事情が逼迫していた頃のことを言ってんじゃないよ。電力事情が安定して来てからも、ずっとやってたのは何故なんだって話だ。もっとはっきり言えば、銀行も公共輸送機関も「節電」という錦の御旗の元にちゃっかりサービス削減をやっていなかったか? ということだよ。「いや、ウチは絶対に違います!」と自信を持って言えるところがどれほどあるかって話だ。

 やべ、気がついたらハイボールが、ほぼほぼロック状態になっているじゃないの(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 12

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> 自分の住んでいる町が萎んでいくと言うか
> 寂れていく様を見ているのは、切ないと言ったらいいのか。

徐々に寂れて行くのを見るのも辛いんですが、しばらくぶりに帰郷した故郷の
街が、あっという間にシャッター街になっていたのを見た時はショックでした。

> 私が住んでいる町も、横浜とは言っても見たら「田舎町」。
> 商店街があると言っても、あるのは美容院、病院、接骨院と
> たくさんの飲み屋。食事がしたくてもどういう訳か
> あるのは中華料理屋。(それも大手チェーン店の、どれでも味一緒。)
> 新しい店が出来ても、一年も経たずにすぐ潰れる。
> 潰れた店舗にまた新しい店が入ってくる。
> ・・・で、また潰れる、の繰り返し。

横浜だからその程度なんだと思いますよ(笑)。本当のローカルは、さびれ度の
速度も程度もケタ違いです(笑)。

> 駅名に希望の名がついているのに、「希望がない」と言われ続ける町。
> それも寂しいですよねぇ。
> そんな町に店出して今年五月で12年って、それって凄くないですか?
> (自己満足の店自慢で終わってすみません(-_-;))

いや、マジですごいと思います。今後ともご健闘を心よりお祈り申し上げます。

2021/01/29 (Fri) 20:01 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、いつもブログにお付き合い下さり
ありがとうございます。

自分の住んでいる町が萎んでいくと言うか
寂れていく様を見ているのは、切ないと言ったらいいのか。
私が住んでいる町も、横浜とは言っても見たら「田舎町」。
商店街があると言っても、あるのは美容院、病院、接骨院と
たくさんの飲み屋。食事がしたくてもどういう訳か
あるのは中華料理屋。(それも大手チェーン店の、どれでも味一緒。)
新しい店が出来ても、一年も経たずにすぐ潰れる。
潰れた店舗にまた新しい店が入ってくる。
・・・で、また潰れる、の繰り返し。
駅名に希望の名がついているのに、「希望がない」と言われ続ける町。
それも寂しいですよねぇ。
そんな町に店出して今年五月で12年って、それって凄くないですか?
(自己満足の店自慢で終わってすみません(-_-;))



2021/01/28 (Thu) 23:05 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 大義名分を振りかざして実質、儲けにならない品を廃止にしたりサービスを止めたりってことよくありますね。

そうなんですよ。はっきり言えば、エコや節約などの美名に「便乗したサービス
切り捨て」ですよね(笑)。

> 私事ですが、ワンコ用のフードやトイレシートで、価格の割りに質が良い 所謂コストパフォーマンスがいいものって途中でメーカーがスーパーや小売店に卸さなくなって困ることがよくありました。
> その代わりに出たものって、それ以前のものと比べて価格が上がることはあっても質も良くなったってことはなくて、質が低下してて使えたもんじゃないってパターンが決まりでした。(笑)

よくあるパターンですね(笑)。昔は、品質や量を変えることなく値上げするのが
普通だったように記憶しているのですが、価格を据え置く代わりに量を減らしたり
品質を下げるというやり口がトレンドになって来ているようです。メーカーにして
みれば「消費者がそれを望んでいる」からなどと言い訳するんでしょうが、何かと
メリットが多いんだと思います。

2021/01/28 (Thu) 17:25 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

奎さん こんばんわ♪

大義名分を振りかざして実質、儲けにならない品を廃止にしたりサービスを止めたりってことよくありますね。

私事ですが、ワンコ用のフードやトイレシートで、価格の割りに質が良い 所謂コストパフォーマンスがいいものって途中でメーカーがスーパーや小売店に卸さなくなって困ることがよくありました。
その代わりに出たものって、それ以前のものと比べて価格が上がることはあっても質も良くなったってことはなくて、質が低下してて使えたもんじゃないってパターンが決まりでした。(笑)

2021/01/27 (Wed) 21:32 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 不便だよ~

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 夫の実家は徒歩5分のところに
> スーパーがありましたが閉店してしまいました。

旭川でしたか? 何処も同じなんですね・・・。

> 昨年の1月に82歳で免許返納したので
> 今度は自転車で少し遠くのスーパーへ
> 買い物に行っていましたが
> 昨年..夫婦二人とも骨折し
> 自転車にも乗れなくなりました。

高齢者から移動手段を取り上げることが先で、その対応策は完全に後回しと
いうか、やる気すらないように感じます。北海道や雪国などでは、いっそう
深刻な問題ですよね。

> あ~ぁ..です。
> 今は二人分のお弁当を配達して貰い
> 足りない食材や日用品は
> タクシーで行っています。

タクシーで日常の買い物とは、何と非日常な光景なんでしょうか・・・。

> 老いると生きていくことが大変だと
> 義父の嘆きでした。
> 私もいつかそうなるんです。

はい。決して他人事なんかじゃないですよね。

> みみが遠くなり
> のどが弱くなり
> はが抜けてきて
> めが見え難くなり
> つめが変形してくる..
>
> 先頭の文字を縦読みすると
> 「みのはめつ」となります
>
> アァァァ( * ´ ω :::………

イオママさんの折句は久々ですが、切実で悲しい折句ですね。

2021/01/27 (Wed) 18:07 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 街の空洞化は深刻なことでもありましたよ。

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ハイボールをロックで飲んでおられるさえきさま、おはようございます♪

普段はハイボールで、ロックはごくたまに・・・三日に一回くらいですよ(笑)。

> 街の中心の大手スーパーが閉店しましたか!新潟の中心部の三越が閉店したくらいの衝撃でもありましょう。

それも旧市街ですから、残されたのは住宅だけなんて事態になっています。

> こちら新潟も街の空洞化も心配でしたね
> コロナの事もあり、ますます深刻化していくようです。

そうですね。企業・住民・自治体・国が一体になって手を打たないと、取り
返しのつかないことになりそうな気がしますね。

2021/01/27 (Wed) 17:59 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> お菓子の数量明らかに減りましたよ。
> そのくせ、パッケージの大きさは変わらないと言う。

バターなどが品薄で価格が高騰した際、それを理由に数量を減らすんですが、
供給が安定して来ても元には戻さないんですよね(笑)。我が国が、次第に
C国化、K国化して来ているようで不安です(笑)。

> もっとも顕著なのはおにぎりの大きさです。
> セブンなんちゃらでは、大きなおにぎりって売ってるけど、これってさ、前の普通のおにぎりのサイズやん。

確かに小さくなりましたね(笑)。価格を据え置いたように見せかけて中身を
減らすのは、限りなく詐欺に近い行為だと思います(笑)。

2021/01/27 (Wed) 17:54 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 休刊日は年十回から、十二回に増えています。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> どこも同じですね。
> こちらも駅前の某大手スーパーが二つも閉店になりココ十年閑散としています。

そうですね。釧路市の繁華街北大通りなどは、経済誌の特集記事になるくらいの
急激で顕著な空洞化だったらしいです。

> さらに追い打ちで地元最大手の病院も駅裏へ年末に移転・・・旧市街は空洞化しました。

私のところでは、病院だけは隣市より某医療法人の大総合病院が駅の近くに移転
して来ます。明るい(?)ニュースはそれくらいですね(笑)。

> 映画館は二つもあったのに大昔に消えて・・・(涙)。
> 個性的な専門店、書店、レコード(笑)ショップ、みんな無くなりました。

郊外型の巨大SCにシネコン、書店、専門店など何でも入っていますし、通販も
ありますからね・・・。

> そして、チャイナコロナ(武漢肺炎)で、大衆食堂も消え去ろうとしています。

そして何もなくなった街に、足さえ奪われた老人だけが取り残されると・・・。

> なんだかなぁ~。
> 想い出の場所がさ、クスン。

はい。右も左もシャッター街と化した北大通りを歩くと、泣きたくなります。

> 今日はムチャクチャ頭にきたことがありまして、リフレッシュ?の為にこれから読書です。

私ならすぐバーボンをロックで飲ってしまうところですが、さすがですね。

2021/01/27 (Wed) 17:46 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
不便だよ~

こんにちは!
いつもありがとうございます♡

夫の実家は徒歩5分のところに
スーパーがありましたが閉店してしまいました。

昨年の1月に82歳で免許返納したので
今度は自転車で少し遠くのスーパーへ
買い物に行っていましたが
昨年..夫婦二人とも骨折し
自転車にも乗れなくなりました。

あ~ぁ..です。
今は二人分のお弁当を配達して貰い
足りない食材や日用品は
タクシーで行っています。

老いると生きていくことが大変だと
義父の嘆きでした。
私もいつかそうなるんです。

みみが遠くなり
のどが弱くなり
はが抜けてきて
めが見え難くなり
つめが変形してくる..

先頭の文字を縦読みすると
「みのはめつ」となります

アァァァ( * ´ ω :::………

2021/01/27 (Wed) 10:12 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
街の空洞化は深刻なことでもありましたよ。

ハイボールをロックで飲んでおられるさえきさま、おはようございます♪

街の中心の大手スーパーが閉店しましたか!新潟の中心部の三越が閉店したくらいの衝撃でもありましょう。

こちら新潟も街の空洞化も心配でしたね
コロナの事もあり、ますます深刻化していくようです。

ご支援もありがとうございます
活性化はいつになる事やら、、


2021/01/27 (Wed) 09:50 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

そうそう。
お菓子の数量明らかに減りましたよ。
そのくせ、パッケージの大きさは変わらないと言う。
もっとも顕著なのはおにぎりの大きさです。
セブンなんちゃらでは、大きなおにぎりって売ってるけど、これってさ、前の普通のおにぎりのサイズやん。

2021/01/27 (Wed) 02:33 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
休刊日は年十回から、十二回に増えています。

どこも同じですね。
こちらも駅前の某大手スーパーが二つも閉店になりココ十年閑散としています。
さらに追い打ちで地元最大手の病院も駅裏へ年末に移転・・・旧市街は空洞化しました。

映画館は二つもあったのに大昔に消えて・・・(涙)。
個性的な専門店、書店、レコード(笑)ショップ、みんな無くなりました。
そして、チャイナコロナ(武漢肺炎)で、大衆食堂も消え去ろうとしています。

なんだかなぁ~。
想い出の場所がさ、クスン。

今日はムチャクチャ頭にきたことがありまして、リフレッシュ?の為にこれから読書です。

2021/01/26 (Tue) 23:27 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply