FC2ブログ

「ジャケ買い」ってやったことあるよね ── にんげんだもの

12 Comments
さえき奎(けい)
これと言ったものはないが、何かとある空「これと言ったものはないが、何かとある空」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO400, WB:Daylight
 昨日に引き続き、埼玉県地方は冷たい雨が降っていた。夕刻近くなって、ようやく薄日が射して来たがメランコリックな週末だったよ。それでは、恒例の埼玉県北部地方と我が故郷釧路市の気温比較はどんなものだろうか・・・。

埼玉県北部地方⇒最高気温:7.0度 最低気温:2.0度
北海道釧路市⇒最高気温:零下0.6度 最低気温:零下16.9度 (真冬日)


 埼玉県は昨日とほぼ変わらなかったが、釧路の最低気温は昨日より6度も低かった。まあ、今日も埼玉県の最低気温より釧路の最高気温が2.6度下回って、かろうじて勝利したのでよしとしておこう(笑)。

 今日の午前中は、予てより気になっていた古い歌集数冊をネットで探していた。何とか某古書サイトで発見してオーダーしたんだが、その際に見かけた歌集をあれやこれやと欲しくなって、結局二十冊ほどの大人買いになってしまったんだよね。もちろん全員女性歌人の歌集だよ(笑)。まあ、1冊当たり送料込みで500円以下の格安の古書ばかりなので、出費としてはそれほどではないんだけれど、積ん読山脈の新しい頂がまた一つ増えることになるのは確実な情勢だ(笑)。

 レコードやCDの「ジャケ買い」をやったことのある人は多いと思う(最近は紙ジャケ仕様のアルバムもあるらしいが、厳密にいえばCDの場合はリーフレットもしくはブックレットであってジャケットではない。まあ、そこは慣例で)。そのアーティストをよく知っている訳でもファンでもないのに、何となくジャケットのデザインや写真に惹かれて買ってしまうってやつだ(笑)。まあ、今日俺がやったのは歌集なので、ジャケットはないから「カバー(表紙)買い」とか「タイトル買い」とか「(歌人の)ネーム買い」とでも呼ぶべきものなんだけれど、タイトルが「○○○○の空」とか「雲は□□□□」とか「△△△△の滝」なんて感じだったり、歌人の名前が「志暮さん」とか「詩織さん」とか「静香さん」だったりすると、気がついたらオーダーのボタンを押してしまっているんだよね。何故だかわからないんだが、不思議だ(笑)。

 結果としてレコードやCDの場合は半分くらいはスカだったんだけれど、歌集が外れであったという記憶はほとんどない。自身の歌を上梓しようという決意を持って世に出している歌人ばかりなんで、当然といえば当然なんだけれど、素晴らしいことだと思う。まあ、中には、日○組の元教諭だったというパヨク歌人の、読んでいて目眩がしそうな歌集などもあったりするんだが、そういうのは資源ゴミの日にさっさと捨てたよ(笑)。「生まれ変わって、今度は世のため人のために役立ってくれよ」と祈りながら(笑)。

 次の画像は、若い頃HMVで見かけてイケイケな気分になってしまい、ついジャケ買いしてしまったフォーク・カントリー系の実力派シンガーNanci Griffith(ナンシー・グリフィス)のアルバムだ。いやあ、これは今考えても「ジャケ買いせざるを得ない」でしょう(笑)。このジャケ買いについては、本当に僥倖だったとつくづく思う。もし、彼女を知らないままだったら、俺の人生はかなりつまらないものになっていただろう(笑)。

これは、ジャケ買いせざるを得ないでしょう画像上左:"Poet in My Window" / 画像上右:"Once in a Very Blue Moon"
画像下左:"Little Love Affairs" / 画像下右:"One Fair Summer Evening"

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 12

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 今日 地元山陰も朝からくっきりと青空が広がって心地いい冬晴れの天気
> でしたが最高気温は11度くらいで少し寒さを感じるくらいでした。

それは何よりでした。また
>
> ジャケ買い 自分も経験あります。
> 若い頃、レコードを衝動でジャケ買いしたのが あのヒープのファースト
> アルバム 内心すごく不安でもあったんですが正解でした。
> まぁ 聴かずしてこれをジャケ買いしたのは自分くらいしかいなかったん
> じゃないと思ってます。(笑)
> http://hotcafe1025.blog114.fc2.com/blog-entry-1570.html

私は、そのアーティストを一度も聴いたことも、予備知識すらない状態で買ったり
していました。ですから打率が5割を上回ることはなかったです(笑)。

> あと、このアルバムは発売当時 過激なジャケットで話題になったスコー
> ピオンズの4作目のアルバムで これも聴かずしてジャケ買いしましたが
> 日本人好みな音作りで名曲揃いのいいアルバムでした。
>
> http://www.ken-s-attic.com/shopdetail/004001000004/

ここまで行くと立派なアート作品ですね。思えば、レコード各社が本格的にジャケット
デザインに力を入れるようになったのは80年代になってからでしょうか。それ以前の
アルバムの中には、あまりにもおざなりな作りで唖然とするようなものもありました。

2021/01/26 (Tue) 18:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ジャケ買い!・・・
>  僕は、その昔、、、そこそこ買ってました。
>  僕が好きなジャンルの音楽は、けっこう、暗くて重たいのが多かったので、そのイメージのジャケット・デザインだったら「当り」が多かったです。(笑)

それはすごい(笑)。私は、いいところ打率5割でした(笑)。

>  同じレコード会社、同じレーベルだったら、デザイナーや写真家も同コンセプトで音楽と連動してたりしてたもんで、通用してたんだなぁと、、、80年代、90年代のUKロック。

確かに、コンセプトの統一感を大事にしていると感じるレーベルはありましたね。
反面まったく無頓着なレーベルもありましたが(笑)。

2021/01/26 (Tue) 18:08 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

奎さん こんばんわ♪

今日 地元山陰も朝からくっきりと青空が広がって心地いい冬晴れの天気
でしたが最高気温は11度くらいで少し寒さを感じるくらいでした。

ジャケ買い 自分も経験あります。
若い頃、レコードを衝動でジャケ買いしたのが あのヒープのファースト
アルバム 内心すごく不安でもあったんですが正解でした。
まぁ 聴かずしてこれをジャケ買いしたのは自分くらいしかいなかったん
じゃないと思ってます。(笑)
http://hotcafe1025.blog114.fc2.com/blog-entry-1570.html

あと、このアルバムは発売当時 過激なジャケットで話題になったスコー
ピオンズの4作目のアルバムで これも聴かずしてジャケ買いしましたが
日本人好みな音作りで名曲揃いのいいアルバムでした。

http://www.ken-s-attic.com/shopdetail/004001000004/

2021/01/25 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

ジャケ買い!・・・

 僕は、その昔、、、そこそこ買ってました。

 僕が好きなジャンルの音楽は、けっこう、暗くて重たいのが多かったので、そのイメージのジャケット・デザインだったら「当り」が多かったです。(笑)

 同じレコード会社、同じレーベルだったら、デザイナーや写真家も同コンセプトで音楽と連動してたりしてたもんで、通用してたんだなぁと、、、80年代、90年代のUKロック。

2021/01/25 (Mon) 20:30 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ジャケ買い

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> σ(´・д・`)ワテナ、
> ジャケ買いという言葉知らんかった。

こったら言葉知らんでもいいっしょや(笑)。

> スマホの小さな文字を見て
> シャケ(鮭)買ったのかと思ったわ。
> で、読み進めていくと
> ジャケットと書いてあって
> あ~、ジャケットかい!と思ったよ。

今の私なら、多分「シャケ買い」の方が好きかも知れません(笑)。

> HAHAHA..
> でも違ったね。
> メンズ、レディースの
> ジャケットじゃなかった(^◇^;)

そうなんです。レコードさん、CDさんが着るジャケットのことなんです(笑)。

> そう言えば..ジャケツって知ってる?
> あれ、暖かいんだよねぇ。

ん、ジャケツですか。もしかしたら、あれのことかな・・・程度の認識です(笑)。

> (///˙∞˙///)ワテ..オバタンことイオママタン
> 若い人について行けてないわ。

いえいえ、私も無理して使っているだけですから(笑)。

> 昭和は遠くなった!
> アァァァ( * ´ ω :::………

昭和って、日本とアメリカが戦争やってた頃も昭和ですからね(笑)。

2021/01/25 (Mon) 18:58 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: No title

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 今日から気力を振り絞って店を開けました。
> 「待ってたよ。」と以前から毎日仕事前に店に寄るおばちゃんが
> やって来て、「怠けてんじゃねぇ~よ。」と言われました(苦笑)
> 別に怠けていた訳じゃないんですけど、身体は大した事が無いのに
> やる気がなかったと言い訳したら、私よりもお年を召した、しかも
> 頑張り屋のおばちゃんからなら、こう言われても私は
> 反論出来ません。
> 「ごめんなさいねぇ。」とヘラっと笑うしかなかったです(T_T)

言葉とは裏腹に、そのおばちゃんなりのエールだったんじゃないでしょうか(笑)。

> 大人買い・・・憧れるワードです。
> でも、送料込みで500円って(笑)それって大人買いになるんですかねぇ。

そうなんですが、それを20冊も買っちゃいましたので、私的には「大人買い」と
思いたいんですね(笑)。

> 私も一度やってみたい大人買い。
> ましてや自分が欲しいと思うモノが目に前にあったなら
> 迷わず手に取っちゃいますよね。

社会人になって、初めて一度にCD3枚買った時は「こんな贅沢していいんだろうか」
と思いました(笑)。「ああ、これが大人買いってやつか」と(笑)。

> ジャケ買いも後々納得出来たものならば、全然オッケー。
> ただ最近のなんちゃって物や者のジャケ買いは慎重にしないと。
> 寧ろ手に取る方が怖いっ言うか、お金の無駄遣いって言うか。
> 人生を変えるぐらいの品物なら、それは絶対に手に取らないとね。

問題は、それが人生を変えるものかどうかは、買って聴いてみないとわからないと
いうところですね(笑)。

> 私も勉強したい事がたくさんあります。
> ただ意欲に気力が付いていかないだけ(´;ω;`)
> 一層バカに拍車が掛かります。

同じです。若い頃のように、がむしゃらに何でもやってみようという気力も体力も
衰えて来ました(笑)。

2021/01/25 (Mon) 18:44 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ジャケ買い私もありました(笑)

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ジャケット買い私もついつい買ったことありましたよ(笑)

やはり、ありましたか(笑)。

> バンドと曲はどーでもいいのに、ジャケットを何気に見ていたらついついww
> 私はミリタリー系のジャケットが興味ありまして、迷彩柄で買ってしまった洋楽のレコードやCDのアルバムがありました!

ミリタリー系とか美人系とか(笑)。もうジャケットのコレクションと言った
方がいいですね(笑)。

> なんというか、曲は大した事ないのにあるあるでしたよww

はい。聴いてみて曲もよければ御の字でしたね(笑)。

2021/01/25 (Mon) 18:28 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: カントリー系は弱くて。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> ナンシー・グリフィスは存じませんでした。

我が国では一部の熱狂的ファンを覗いて、ほとんど知られていませんから(笑)。
Wkipedia日本語版にも載っていないくらいです(笑)。

> 聴きましたけど良いですね、特に初期が瑞々しくて。

そうですね。1980~90年代前半くらいがベストだと思います。

> >このCDを買っていなければ、俺の人生はかなりつまらないものになっていたと思う(笑)。
>
> 音楽ってそういうモノだと思います。

そうですね。まあ、たまたま出会ったからそう思うだけで、出会っていなければ
それなりの人生だったかも知れませんが(笑)。

> 私は、ボサノヴァですね。
> ロックもポップスもジャズもブルースも良いけど、今は、ボサノヴァが一番。
> また、聴きたい曲と演奏したい曲も違うんだよなぁ~、不思議デス。

聴きたい曲と演奏したい曲が違うというのは、何となくわかりそうな気がします。

2021/01/25 (Mon) 18:03 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
ジャケ買い

σ(´・д・`)ワテナ、
ジャケ買いという言葉知らんかった。

スマホの小さな文字を見て
シャケ(鮭)買ったのかと思ったわ。
で、読み進めていくと
ジャケットと書いてあって
あ~、ジャケットかい!と思ったよ。

HAHAHA..
でも違ったね。
メンズ、レディースの
ジャケットじゃなかった(^◇^;)

そう言えば..ジャケツって知ってる?
あれ、暖かいんだよねぇ。

(///˙∞˙///)ワテ..オバタンことイオママタン
若い人について行けてないわ。

昭和は遠くなった!
アァァァ( * ´ ω :::………

2021/01/25 (Mon) 16:48 | EDIT | REPLY |   
godmina  
No title

奎さん、こんにちは。
今日から気力を振り絞って店を開けました。
「待ってたよ。」と以前から毎日仕事前に店に寄るおばちゃんが
やって来て、「怠けてんじゃねぇ~よ。」と言われました(苦笑)
別に怠けていた訳じゃないんですけど、身体は大した事が無いのに
やる気がなかったと言い訳したら、私よりもお年を召した、しかも
頑張り屋のおばちゃんからなら、こう言われても私は
反論出来ません。
「ごめんなさいねぇ。」とヘラっと笑うしかなかったです(T_T)

大人買い・・・憧れるワードです。
でも、送料込みで500円って(笑)それって大人買いになるんですかねぇ。
私も一度やってみたい大人買い。
ましてや自分が欲しいと思うモノが目に前にあったなら
迷わず手に取っちゃいますよね。
ジャケ買いも後々納得出来たものならば、全然オッケー。
ただ最近のなんちゃって物や者のジャケ買いは慎重にしないと。
寧ろ手に取る方が怖いっ言うか、お金の無駄遣いって言うか。
人生を変えるぐらいの品物なら、それは絶対に手に取らないとね。
私も勉強したい事がたくさんあります。
ただ意欲に気力が付いていかないだけ(´;ω;`)
一層バカに拍車が掛かります。

2021/01/25 (Mon) 14:52 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
ジャケ買い私もありました(笑)

おはようございますさえきさま。

ジャケット買い私もついつい買ったことありましたよ(笑)

バンドと曲はどーでもいいのに、ジャケットを何気に見ていたらついついww
私はミリタリー系のジャケットが興味ありまして、迷彩柄で買ってしまった洋楽のレコードやCDのアルバムがありました!

なんというか、曲は大した事ないのにあるあるでしたよww

ご支援もいつもありがとうございます♪


2021/01/25 (Mon) 09:23 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
カントリー系は弱くて。

ナンシー・グリフィスは存じませんでした。
聴きましたけど良いですね、特に初期が瑞々しくて。

>このCDを買っていなければ、俺の人生はかなりつまらないものになっていたと思う(笑)。

音楽ってそういうモノだと思います。
私は、ボサノヴァですね。
ロックもポップスもジャズもブルースも良いけど、今は、ボサノヴァが一番。
また、聴きたい曲と演奏したい曲も違うんだよなぁ~、不思議デス。

2021/01/24 (Sun) 23:55 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply