FC2ブログ

「悲惨鍋」よ、永遠に ── どんなに手抜き料理でも野菜は摂った方がいいっしょや

42 Comments
さえき奎(けい)
ストレートでスクエアな角を為す光環 #1「ストレートでスクエアな角を為す光環 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight
昨年暮れのとある午後、光環が出ているのに気づいてベランダに飛び出したら、何と光彩がしっかりとL字形をしていた。たまたまL字形の雲があって、それに光環が出ているなどというオチではない。左側の縦線の光彩の「ストレートさ」を見ていただければ、お分かりになるはずだ。

ストレートでスクエアな角を為す光環 #2「ストレートでスクエアな角を為す光環 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/4000sec., ISO100, WB:Daylight
5分も経たないうちに、その四角形は右へ約140度ほど回転した格好になった。

 まずは、恒例の埼玉県北部地方と釧路の気温比べから行きたいと思う。

埼玉県北部地方⇒最高気温:10.0度 最低気温:零下4.5度 (冬日)
北海道釧路市⇒最高気温:2.5度 最低気温:零下15.0度 (冬日)


 うーん、今日は釧路の負けだね(笑)。乾杯 完敗です(笑)。埼玉の最低気温が、釧路の最高気温よりも7度も低いなんて、これは異常事態だからね(笑)。昨日に比べたら、最低気温はさほど変わらないが、日中はかなり暖かい一日だったようだね。

 先日から"Anthony's CAFE"のオーナー、Anthonyさんと酒の肴談義をやっていたら、缶詰を直火にかけるなんて話が出て来たんだよね(笑)。それで思い出したのが、俺が若い頃よくやっていた「悲惨鍋」または「ビンボー鍋」とも言われる、ご飯のおかずとして、また酒の肴としても「安くて簡単で美味い」という三拍子揃った画期的な料理のことだ(笑)。いや、これを「料理」などと称したらイオママさんなどは卒倒するかも知れない(笑)。まず基本レシピはこんな感じだ。

【保存版】悲惨鍋・完全再現レシピ

① サバやサンマの水煮缶またはツナ缶などを用意する
② ぎっしりと詰まったサバ、サンマ、ツナの身1/3程度を別皿に移し、そこへ汁をかけ回す(缶には1/3ほど残しておく)

注1:この「汁を1/3ほどに減らしておく」という作業行程を省略すると、加熱している最中に確実に吹きこぼれ「悲惨鍋」が「飛散鍋」になってしまうのでご用心

③ 冷蔵庫の野菜屑を漁り、発見したキャベツや白菜の外側の葉っぱでも何でも細かくちぎる
④ 缶詰の空いたスペースにちぎった野菜をぎっしりと詰め込む
⑤ その缶を直接ガス火にかける

注2:缶詰缶の直径は、たいていコンロの五徳より小さいか、せいぜいぎりぎりのサイズなので、事前準備として金網が必須アイテムになる
注3:カセット式卓上ガスコンロ、もし使用可能であれば年代物の電熱式卓上コンロを使うと、鍋らしい雰囲気と悲惨さがいっそうレベルアップする

⑥ 軽く醤油をかけ回す
⑦ 吹きこぼれないように弱火でひたすら煮込む
⑧ 煮えるまでの間、別皿に移しておいた1/3の身を肴にしてとりあえず一杯飲る
⑨ 煮えたら古い漫画雑誌か週刊誌を鍋敷きにして載せ、親に感謝の祈りを捧げつつ、お好みで軽く一味唐辛子などを降って美味しく召しあがる

注4:フツーの鍋敷きではなく、古い漫画雑誌か週刊誌を使うということも、この料理の悲惨さを引き立てるためには欠かせないアイテムである
注5:ビール瓶ケースにベニア板を載せた即席テーブルか、今ではすっかり見かけなくなった「表面がデコラ仕上げの四つ脚をパチンパチンとたたむことの出来る簡易テーブル」があれば、この料理の悲惨さをさらに引き立てることが出来る


 これが知る人ぞ知る「悲惨鍋」だ(笑)。ちなみに野菜を一切入れない場合は「悲惨鍋」と称してはいけない。それは単なる「煮缶詰」に過ぎない。どんなに手抜き料理でも貧相なメシでも、野菜はちゃんと摂らなきゃあかんて(笑)。

 しかしこのレシピには一つ重大な欠点があった。それは、冷蔵庫を漁っても野菜屑のかけらも見つからないことの方が多いということだ(笑)。で、俺は必死に考えた。その解決策が冷凍の「ミックスベジタブル」だった。そうです。あのコーンやらグリーンピースやらサイコロ状にカットされたニンジンやらがミックスされたあれが、起死回生の必須アイテムだったんだよ(笑)。思えば、ミックスベジタブルにはずいぶんと世話になった(笑)。この大発見以来、半分腐ったような野菜屑や裏の空き地に生えていたヨモギやアカザやタンポポの葉っぱを入れなくても済むようになった(笑)。正にノーベル賞級の大発見だった(笑)。で、上記レシピの③と④は次のように改正された。

③ 冷凍庫から「ミックスベジタブル」の袋を取り出す
④ 缶詰の空いたスペースに適量のミックスベジタブルを詰め込む

注6:結局、最後には泣きを見ることになるので、ニンジンを少なくするとかコーンを多くするとか恣意的な調整をすることは御法度


 「悲惨鍋」の「安くて簡単で美味い」という三大特徴は既に述べたとおりだが、この画期的レシピのメリットはまだ他にもいろいろとあるので、併せて再度列挙してみたい。

・ とにかく安い
・ とにかく簡単(5分とかからない)
とにかく 意外と美味い
・ 鍋を洗う手間が省ける
・ 「ちゃんと料理をした(のかも知れない)」という生活的満足感を得られる
・ 「ちゃんと野菜も摂った(のかも知れない)」という精神的満足感を得られる
・ 「青魚に含まれるサラサラ成分DHAとEPAを摂取出来た(のかも知れない)」という健康的満足感を得られる


 今だからこそはっきり言える。「悲惨鍋は、己の惨めさとビンボーを嘲笑い、それを楽しんでしまうためのイベント」であったと(笑)。

 これが、かの有名な、涙なくしては語れない「新・悲惨鍋」の誕生物語である(笑)。今でも懐かしく思い出しては、時々こさえてみたりする・・・訳ないだろ(笑)。

筆者注:現代の缶詰缶には内側に樹脂コーティングが施されているので、缶を加熱すれば当然それが溶け出して、健康的には決してよろしくない事態を招きかねないのです。缶詰メーカーも「決してやらないでください」と言っています。よい子の酒飲みのみんなは、真似をしないようにいたしませう。
どうしてもやって見たいというのなら止めはしないが、あくまでも自己責任でお願いするものである。君もしくは君の友人が健康を害し、あるいは精神に異常を来しても当ブログは一切関知しないのでそのつもりで。では成功を祈る。尚、この記事は自動的に消滅・・・しない(笑)。


にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 42

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >その後の営業に支障を来したんではないかと心配です(笑)。缶内発酵で缶が膨らんでいると聞きましたが、見ましたか・・・(笑)。
> 缶詰を輸入している会社の広報の人が来ていて、「缶が膨らんでます」と説明していて、、、それを見たら、かなり膨らんでいました。
>  イベント終了後に消臭剤大量投入したらしいですが、翌日も悪臭が漂っていたとの噂を聞きました。(笑)

おそらく店主にとっても想定外ではなかったかと(笑)。

> >私なら即エスケープします(笑)。スウェーデン人でも嫌いな人や食べたことのない人が多いと聞きました(笑)。
>
>  怖い物見たさ、 否、 臭い物嗅ぎたさ、、、(爆)

あ、わかります。特に「臭い物嗅ぎたさ」は(爆)。通販で取り寄せようと思って
いましたが、今断念しました(笑)。

2021/02/09 (Tue) 18:20 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>その後の営業に支障を来したんではないかと心配です(笑)。缶内発酵で缶が膨らんでいると聞きましたが、見ましたか・・・(笑)。

缶詰を輸入している会社の広報の人が来ていて、「缶が膨らんでます」と説明していて、、、それを見たら、かなり膨らんでいました。

 イベント終了後に消臭剤大量投入したらしいですが、翌日も悪臭が漂っていたとの噂を聞きました。(笑)


>私なら即エスケープします(笑)。スウェーデン人でも嫌いな人や食べたことのない人が多いと聞きました(笑)。

 怖い物見たさ、 否、 臭い物嗅ぎたさ、、、(爆)

2021/02/08 (Mon) 20:51 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >缶内発酵させているのでガス抜きのために開け方にコツがあるとか、屋外で開缶することが推奨されているとか聞くと恐怖でしかありません(笑)。
>
> 酒屋の店内で(入り口は開放されているとは、いえ、)カウントダウン秒読みで、開缶してました。。。

その後の営業に支障を来したんではないかと心配です(笑)。缶内発酵で缶が
膨らんでいると聞きましたが、見ましたか・・・(笑)。

>  もしかして、「罰ゲーム」用に購入している人が多かったのかも、、、

私なら即エスケープします(笑)。スウェーデン人でも嫌いな人や食べたことの
ない人が多いと聞きました(笑)。

2021/02/08 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>缶内発酵させているのでガス抜きのために開け方にコツがあるとか、屋外で開缶することが推奨されているとか聞くと恐怖でしかありません(笑)。

酒屋の店内で(入り口は開放されているとは、いえ、)カウントダウン秒読みで、開缶してました。。。

 もしかして、「罰ゲーム」用に購入している人が多かったのかも、、、

2021/02/07 (Sun) 21:38 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >シュールストレミングはまだ試したことがないのでわかりません(笑)。
>
> 以前、酒屋さんのイベントで「快感!開缶イベント」ってのがありまして、2メートルくらい、離れていたのに、、、目が痛くなりました。

眼に来るという話は聞いたことがあります。
何でも酸辣湯のスープを腐らせて煮詰めたような異臭がするとか(笑)。

>  でも、でも、試食はしたくなかったので、逃げてしまいました。
>  それでも、あの腐臭を嗅いで、、缶詰を買う人の気が知れません。。。

缶内発酵させているのでガス抜きのために開け方にコツがあるとか、屋外で開缶することが推奨されているとか聞くと恐怖でしかありません(笑)。

2021/02/07 (Sun) 18:54 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>シュールストレミングはまだ試したことがないのでわかりません(笑)。

以前、酒屋さんのイベントで「快感!開缶イベント」ってのがありまして、2メートルくらい、離れていたのに、、、目が痛くなりました。

 でも、でも、試食はしたくなかったので、逃げてしまいました。

 それでも、あの腐臭を嗅いで、、缶詰を買う人の気が知れません。。。

2021/02/06 (Sat) 19:29 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >うーん、一度嗅いでみたいような、みたくないような・・・(笑)。
>
> 生理時の女性の下半身から漂ってくる血液臭とケダモノ臭をミックスして、数倍、パワー・アップしたような、していないような、、、  それは、それは、恐ろしかった匂いでした。。。(恐怖)

「恐ろしい臭い」・・・聞いているだけで恐ろしいです(笑)。

> >嫌いな臭いは増幅されて感じるとかいいますからね(笑)。小学生時代、チーズ工場の発酵過程を見学している時に「ゲ○の臭いがする」とか言って本当にゲ○してしまったクラスメートがいました(笑)。おそらく、それ以来一生チーズを食べられなくなったと思います(笑)。
>
> あかん、、チーズが食べられなく、、、なりません。大好きだから!!(笑)

私もチーズに限らず発酵食品は好きですし、どんなものでも大体平気です(笑)。
シュールストレミングはまだ試したことがないのでわかりません(笑)。

>  ちなみに、子供の頃、幼稚園で牛乳を拭いてそのまま放置してあった(3日間くらい、、、)雑巾の臭いを嗅いだら、ゲ〇したまま記憶がとんだとです。。。

あ、記憶のトリガーが・・・。オエッ(笑)。

2021/02/06 (Sat) 17:26 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>> フェロモンとかそういう匂いではなくて、本能的に避けなければいけない臭いですから、、、 縄文人でも避けるかも知れません。。。(笑)

>うーん、一度嗅いでみたいような、みたくないような・・・(笑)。

生理時の女性の下半身から漂ってくる血液臭とケダモノ臭をミックスして、数倍、パワー・アップしたような、していないような、、、  それは、それは、恐ろしかった匂いでした。。。(恐怖)


>嫌いな臭いは増幅されて感じるとかいいますからね(笑)。小学生時代、チーズ工場の発酵過程を見学している時に「ゲ○の臭いがする」とか言って本当にゲ○してしまったクラスメートがいました(笑)。おそらく、それ以来一生チーズを食べられなくなったと思います(笑)。

あかん、、チーズが食べられなく、、、なりません。大好きだから!!(笑)

 ちなみに、子供の頃、幼稚園で牛乳を拭いてそのまま放置してあった(3日間くらい、、、)雑巾の臭いを嗅いだら、ゲ〇したまま記憶がとんだとです。。。

2021/02/05 (Fri) 20:37 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもありがとうございます。

> >話を聞いているだけで目眩がしそうです(笑)。もし今が縄文時代くらいなら、全然問題ないと思うんですが(笑)。
>
> フェロモンとかそういう匂いではなくて、本能的に避けなければいけない臭いですから、、、 縄文人でも避けるかも知れません。。。(笑)

うーん、一度嗅いでみたいような、みたくないような・・・(笑)。

> >あ、すみません(笑)。それはフツーのビールではなくて、ナントカいうフルーツビールのことらしいですから全然ダイジョブです(笑)。
>
>  よかった~~エビスが飲める~~

ちなみに色合いも似ているとか言ってました(笑)。

>  しっかし、ビール原料の一つの「ホップ」の臭いが、「オッサンの履いていた靴下」の臭いがするっていうのを聞いたことがあったのですが、キリンのビール工場で乾燥ホップを臭いを嗅ぐ機会があったのですが、そこまでの臭いではなかったです。
>  もしかしたら、乾燥前だったら、靴下臭がしたのかも、、、(笑)

嫌いな臭いは増幅されて感じるとかいいますからね(笑)。小学生時代、チーズ
工場の発酵過程を見学している時に「ゲ○の臭いがする」とか言って本当にゲ○
してしまったクラスメートがいました(笑)。おそらく、それ以来一生チーズを
食べられなくなったと思います(笑)。

2021/02/04 (Thu) 19:46 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>話を聞いているだけで目眩がしそうです(笑)。もし今が縄文時代くらいなら、全然問題ないと思うんですが(笑)。

フェロモンとかそういう匂いではなくて、本能的に避けなければいけない臭いですから、、、 縄文人でも避けるかも知れません。。。(笑)


>あ、すみません(笑)。それはフツーのビールではなくて、ナントカいうフルーツビールのことらしいですから全然ダイジョブです(笑)。

 よかった~~エビスが飲める~~

 しっかし、ビール原料の一つの「ホップ」の臭いが、「オッサンの履いていた靴下」の臭いがするっていうのを聞いたことがあったのですが、キリンのビール工場で乾燥ホップを臭いを嗅ぐ機会があったのですが、そこまでの臭いではなかったです。

 もしかしたら、乾燥前だったら、靴下臭がしたのかも、、、(笑)

2021/02/04 (Thu) 19:11 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >何となくわかります。野良犬・野良猫の臭いがするんですよね(笑)。
>
>  ケダモノ臭、どちらかというと、、、 雨ざらしになった野良犬の臭いがした。。。(苦笑)
>  そいう女性に、肉体関係を強要されそうになり、、、 匂いで意識が吹っ飛びそうになりました。。。

話を聞いているだけで目眩がしそうです(笑)。もし今が縄文時代くらいなら、
全然問題ないと思うんですが(笑)。

> >以前の記事でも書いたんですが、臨床検査技士をやっている友人によると糖尿の人の尿の中には、なんとか言うビールに似た香りがするものがあるそうです(笑)
>
>  あかん、ビールも飲めなくなってしまう===

あ、すみません(笑)。それはフツーのビールではなくて、ナントカいうフルーツ
ビールのことらしいですから全然ダイジョブです(笑)。

2021/02/04 (Thu) 17:52 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>何となくわかります。野良犬・野良猫の臭いがするんですよね(笑)。

 ケダモノ臭、どちらかというと、、、 雨ざらしになった野良犬の臭いがした。。。(苦笑)

 そいう女性に、肉体関係を強要されそうになり、、、 匂いで意識が吹っ飛びそうになりました。。。


>以前の記事でも書いたんですが、臨床検査技士をやっている友人によると糖尿の人の尿の中には、なんとか言うビールに似た香りがするものがあるそうです(笑)

 あかん、ビールも飲めなくなってしまう===

2021/02/03 (Wed) 20:03 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >私はずっと女性はフケが出ないものだと思い込んでいましたので、そういう人を見たときはショックでした(笑)。
>
> 男女問わず、フケは出て当たり前ですから、いいんですが、、、
>  風呂嫌いで、下着も替えない女性は、、、 困ります。 体臭レベルどころでは無いレベルの臭い。。。

何となくわかります。野良犬・野良猫の臭いがするんですよね(笑)。

>  そういう女性に交際を迫られた時の恐怖感、、、

それは怖い・・・。一生のトラウマになりそうです(笑)。

> >で、糖尿気味の人だと「午後の紅茶ストレートティー」のような香りが・・・(笑)。
>
>  ああ、もう、午後ティーが飲めなくなってしまった~~~
>  これからは、大塚のシンビーノ・ジャワティーを飲むことにしなくちゃ、、、って、最近、あんあまり売ってないしなぁ。

以前の記事でも書いたんですが、臨床検査技士をやっている友人によると糖尿の
人の尿の中には、なんとか言うビールに似た香りがするものがあるそうです(笑)。

2021/02/03 (Wed) 17:46 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>私はずっと女性はフケが出ないものだと思い込んでいましたので、そういう人を見たときはショックでした(笑)。

男女問わず、フケは出て当たり前ですから、いいんですが、、、

 風呂嫌いで、下着も替えない女性は、、、 困ります。 体臭レベルどころでは無いレベルの臭い。。。


 そういう女性に交際を迫られた時の恐怖感、、、

>で、糖尿気味の人だと「午後の紅茶ストレートティー」のような香りが・・・(笑)。

 ああ、もう、午後ティーが飲めなくなってしまった~~~

 これからは、大塚のシンビーノ・ジャワティーを飲むことにしなくちゃ、、、って、最近、あんあまり売ってないしなぁ。

2021/02/02 (Tue) 20:35 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >そういう女性が、私の周りにいた経験がないので「だらしない女性」になんとなくあこがれを感じててしまいます(笑)。それって、もしかしたらツンデレの一種じゃないんでしょうか(笑)?
>
> あこがれ? とんでもないです。。。ツンデレ? とんでもないです。(笑)

そうなんですか・・・。もしかしたら、Anthonyさんにべったり甘えているんじゃ
ないのかななどと思ったものですから(笑)。

>  ウチの内妻のダラっしなさは、まだまだ許容範囲内です。
>  過去に、付き合いかけた女性は、風呂嫌いで困りました。。。

あ、それはちょっとヤバいかも(笑)。私はずっと女性はフケが出ないものだと
思い込んでいましたので、そういう人を見たときはショックでした(笑)。

> >>古くなって劣化((笑))したのは黒ウーロン茶、ふつうのは、おーいお茶!タマにお茶のペットボトルにそのまんまの色の液体が入っていると、飲み残しかと思ってしまいます~~
>
> >オエっ・・・。聞くんじゃなかった(笑)。
>
>  ああ、書き込むんじゃなかった。(笑)

で、糖尿気味の人だと「午後の紅茶ストレートティー」のような香りが・・・(笑)。

2021/02/02 (Tue) 18:14 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>そういう女性が、私の周りにいた経験がないので「だらしない女性」になんとなくあこがれを感じててしまいます(笑)。それって、もしかしたらツンデレの一種じゃないんでしょうか(笑)?

あこがれ? とんでもないです。。。ツンデレ? とんでもないです。(笑)

 ウチの内妻のダラっしなさは、まだまだ許容範囲内です。

 過去に、付き合いかけた女性は、風呂嫌いで困りました。。。


>>古くなって劣化((笑))したのは黒ウーロン茶、ふつうのは、おーいお茶!タマにお茶のペットボトルにそのまんまの色の液体が入っていると、飲み残しかと思ってしまいます~~

>オエっ・・・。聞くんじゃなかった(笑)。

 ああ、書き込むんじゃなかった。(笑)

2021/02/01 (Mon) 20:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

> >私も同じでした(笑)。他人の目って、規律正しく生きて行くためには、非常に大事な要素なんですよね。
>
> ウチの内妻はけっこうダラしない人なので、僕だけでもちゃんとしないと、家庭内が崩壊してしまうという考えがはたらいてしまいます。。。(笑)

そういう女性が、私の周りにいた経験がないので「だらしない女性」になんとなく
あこがれを感じててしまいます(笑)。それって、もしかしたらツンデレの一種じゃ
ないんでしょうか(笑)?

> >で、液体の色はちゃんと黄色~茶褐色なんでしょうか(笑)。
>
>  古くなって劣化((笑))したのは黒ウーロン茶、ふつうのは、おーいお茶!
>  タマにお茶のペットボトルにそのまんまの色の液体が入っていると、飲み残しかと思ってしまいます~~

オエっ・・・。聞くんじゃなかった(笑)。

2021/01/31 (Sun) 19:39 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>私も同じでした(笑)。他人の目って、規律正しく生きて行くためには、非常に大事な要素なんですよね。

ウチの内妻はけっこうダラしない人なので、僕だけでもちゃんとしないと、家庭内が崩壊してしまうという考えがはたらいてしまいます。。。(笑)

>で、液体の色はちゃんと黄色~茶褐色なんでしょうか(笑)。

 古くなって劣化((笑))したのは黒ウーロン茶、ふつうのは、おーいお茶!

 タマにお茶のペットボトルにそのまんまの色の液体が入っていると、飲み残しかと思ってしまいます~~

2021/01/31 (Sun) 19:20 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> >親元を離れてからというもの、生活が堕落の坂を転げ落ちて行ったようです(笑)。まあ、精神を病んでいると言えば言えないこともないと思いますが(笑)。
>
> 僕も内妻がいないと自堕落になります。(笑) 料理ができないとか洗濯嫌いとかじゃないです。普段から兼業主夫なんで、その辺のところはダイジョブなのですが、、、、 やる気や気持ちのハリが無くなって、、、ついつい、酒量が増えていって、、、(笑)

私も同じでした(笑)。他人の目って、規律正しく生きて行くためには、非常に
大事な要素なんですよね。

> >>僕は痛風で動けなくなっている時に暫定的に使用しますが、、、(苦笑)
>
> >そうしたケースはあくまでも暫定利用ですからね(笑)。「使い捨て簡易尿瓶」と考えてはいかがでしょうか(笑)。
>
>  道路清掃のボランティアをしていたら、何度も参加している爺様に「道路わきに落ちている液体の入っているペットボトルは、100%、、、トラック運転手の尿だから、素手で触ったらいけない」と言われましたが、、、 ズバリ、そうでしょう!(苦笑)

なるほど(笑)。で、液体の色はちゃんと黄色~茶褐色なんでしょうか(笑)。

2021/01/30 (Sat) 19:16 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>親元を離れてからというもの、生活が堕落の坂を転げ落ちて行ったようです(笑)。まあ、精神を病んでいると言えば言えないこともないと思いますが(笑)。

僕も内妻がいないと自堕落になります。(笑) 料理ができないとか洗濯嫌いとかじゃないです。普段から兼業主夫なんで、その辺のところはダイジョブなのですが、、、、 やる気や気持ちのハリが無くなって、、、ついつい、酒量が増えていって、、、(笑)


>>僕は痛風で動けなくなっている時に暫定的に使用しますが、、、(苦笑)

>そうしたケースはあくまでも暫定利用ですからね(笑)。「使い捨て簡易尿瓶」と考えてはいかがでしょうか(笑)。

 道路清掃のボランティアをしていたら、何度も参加している爺様に「道路わきに落ちている液体の入っているペットボトルは、100%、、、トラック運転手の尿だから、素手で触ったらいけない」と言われましたが、、、 ズバリ、そうでしょう!(苦笑)

2021/01/30 (Sat) 18:14 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >>将来は、セルフ・ネグレクトで、汚部屋の1人暮らしでペットボトルをトイレ替わりに用を足すのを想像してしまう。。。(苦笑)
>
> >単にものぐさでそれをやっている友人がいました。けっこうええとこのボンボンでしたが(笑)。
>
> 精神が病んでいるのでもなくて、単にものぐさですか?

親元を離れてからというもの、生活が堕落の坂を転げ落ちて行ったようです(笑)。
まあ、精神を病んでいると言えば言えないこともないと思いますが(笑)。

>  僕は痛風で動けなくなっている時に暫定的に使用しますが、、、(苦笑)

そうしたケースはあくまでも暫定利用ですからね(笑)。「使い捨て簡易尿瓶」と
考えてはいかがでしょうか(笑)。

2021/01/30 (Sat) 17:39 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>>将来は、セルフ・ネグレクトで、汚部屋の1人暮らしでペットボトルをトイレ替わりに用を足すのを想像してしまう。。。(苦笑)

>単にものぐさでそれをやっている友人がいました。けっこうええとこのボンボンでしたが(笑)。

精神が病んでいるのでもなくて、単にものぐさですか?

 僕は痛風で動けなくなっている時に暫定的に使用しますが、、、(苦笑)


2021/01/29 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> >リンゴ箱+上品な花柄のテーブルクロス+(年代物の)ニクロム線の電気コンロ+合成清酒+悲惨鍋・・・と、これだけ役者が揃えば荒む元気もなくなるでしょう(笑)。
>
> こ、こ、これは、立ち直れなくなるくらいに荒んでしまう。

うーん、逆に自虐を楽しむ境地にはなりませんかね(笑)。

>  将来は、セルフ・ネグレクトで、汚部屋の1人暮らしでペットボトルをトイレ替わりに用を足すのを想像してしまう。。。(苦笑)

単にものぐさでそれをやっている友人がいました。けっこうええとこのボンボン
でしたが(笑)。

2021/01/29 (Fri) 19:35 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>リンゴ箱+上品な花柄のテーブルクロス+(年代物の)ニクロム線の電気コンロ+合成清酒+悲惨鍋・・・と、これだけ役者が揃えば荒む元気もなくなるでしょう(笑)。

こ、こ、これは、立ち直れなくなるくらいに荒んでしまう。

 将来は、セルフ・ネグレクトで、汚部屋の1人暮らしでペットボトルをトイレ替わりに用を足すのを想像してしまう。。。(苦笑)

2021/01/28 (Thu) 18:00 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >素晴らしいと思います。そういうことすらやらなくなったら、心は止めどもなく荒んで行くでしょう(笑)。
>
> 荒み防止の為に、再確認用悲惨鍋は必要かもかもです。(笑)

リンゴ箱+上品な花柄のテーブルクロス+(年代物の)ニクロム線の電気コンロ+合成清酒+悲惨鍋・・・と、これだけ役者が揃えば荒む元気もなくなるでしょう(笑)。

2021/01/28 (Thu) 17:06 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>素晴らしいと思います。そういうことすらやらなくなったら、心は止めどもなく荒んで行くでしょう(笑)。

荒み防止の為に、再確認用悲惨鍋は必要かもかもです。(笑)

2021/01/27 (Wed) 21:29 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >ビール瓶ケースにベニア板を載せた即席テーブルか、今ではすっかり見かけなくなった「表面がデコラ仕上げの四つ脚をパチンパチンとたたむことの出来る簡易テーブル」があれば、この料理の悲惨さをさらに引き立てることが出来る。
>
>  ウチの兄は、その悲惨さを少しだけでも、やわらげる為に、りんご箱(昔なので、木製だった)の上に上品そうなテーブルクロスをかけていたみたいです。(苦笑)

りんご箱、懐かしいです。けっこう大きな、茶箱を少し細長くしたような箱です
よね。あれなら立派なテーブルになりますよ(笑)。

>  ちょっとした工夫で、生活にうるおいを(現実逃避)って感じで、、、

素晴らしいと思います。そういうことすらやらなくなったら、心は止めどもなく
荒んで行くでしょう(笑)。

2021/01/27 (Wed) 17:32 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>ビール瓶ケースにベニア板を載せた即席テーブルか、今ではすっかり見かけなくなった「表面がデコラ仕上げの四つ脚をパチンパチンとたたむことの出来る簡易テーブル」があれば、この料理の悲惨さをさらに引き立てることが出来る。

 ウチの兄は、その悲惨さを少しだけでも、やわらげる為に、りんご箱(昔なので、木製だった)の上に上品そうなテーブルクロスをかけていたみたいです。(苦笑)

 ちょっとした工夫で、生活にうるおいを(現実逃避)って感じで、、、

2021/01/26 (Tue) 20:20 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> なるほど~
> 今は何でもコンパクトになりましたが底の深めの缶詰がいいですね。

そうなんです。浅いと野菜を入れるスペースが確保出来ませんし、吹きこぼれる
危険があります(笑)。サバやサンマの水煮缶がちょうどいいサイズですね(笑)。

> 美味しそうです。

サバやサンマはそれ自体がいい味してますからね(笑)。

> ミックスベジタブルは使い勝手がよくて味もなかなかで自分もよく
> 使ってました。

はい。チャーハンに入れたり、ソテーの付け合わせやソーセージなどと一緒に
軽く炒めて肴にしたりとずいぶん助けてもらいました(笑)。

> ときどき、冷凍ソバメシを軽く炒めてニンニクで香りをつけ、盛り
> 付けのときにひきわり納豆を加えて食することがありますが、これ
> も簡単でなかなか美味しくてクッキングメニューに加えています。

これも美味そうですね。考えてみると、納豆って意外なほど色んな食材と合い
ますよね。

2021/01/23 (Sat) 17:54 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

奎さん こんばんわ♪

なるほど~
今は何でもコンパクトになりましたが底の深めの缶詰がいいですね。
美味しそうです。
ミックスベジタブルは使い勝手がよくて味もなかなかで自分もよく
使ってました。

ときどき、冷凍ソバメシを軽く炒めてニンニクで香りをつけ、盛り
付けのときにひきわり納豆を加えて食することがありますが、これ
も簡単でなかなか美味しくてクッキングメニューに加えています。

2021/01/22 (Fri) 21:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> 悲惨鍋・・・・・・涙なくしては読めない記事でしたね(笑)←笑いと書いてあるが
> これは(涙)の間違いですから(;^ω^)

いえいえ、若い頃の話ですから大いに笑ってください(笑)。

> 何だか結婚当初の生活を思い出しました。
> 両家の親が大反対していた結婚をした私は、誰からも援助を受けられず
> めちゃめちゃ貧乏でしたからねぇ。
> おまけに、結婚した当時めちゃ稼いでいた旦那が病気になり
> 私もすぐに妊娠し、金は入らなくなったわ、私は悪阻でしんどいわで
> とんでもない新婚生活でしたね(;^ω^)

そうだったんですか・・・。でも若い頃は、貧乏なのがいいんじゃないかと思います。
って、私は未だに貧乏なんですが(笑)。

> 人生一度ぐらい悲惨鍋を食べるぐらいの悲惨があっても
> それは時として「良い思い出」として(いやいや、悲惨は悲惨(´;ω;`))
> 笑って思い出せるかもしれませんよ。
>      ↑
> 今が幸せだから笑えるんですよね。

そうですね。ただ、悲惨鍋の名誉のために言いますと、味は決して悪くはないん
ですよ(笑)。

2021/01/22 (Fri) 19:27 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ( っ゚、。)っ卒倒!

イオママさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> なんてことはあませんぜ。

ああ、よかった(笑)。

> 麺にお湯を注いだだけで調理と言います。
> 缶詰の蓋をコキコキ開けて
> 箸でつまんでそのまま食べるのは
> 調理でも料理でもありませんが
> なんと!野菜をちぎって入れて
> 火にかけ、そこへお醤油で
> 味付けするんですから
> 立派な料理になりまっせ!

なるほど。何だか自信と勇気が湧いて来ました(笑)。

> そんな料理は聞いたことが
> ありませんでしたが
> 手間ばかり掛けるのが良いわけでは
> ありません。

そうですね。良家の男子とか女子全般には知られていないと思いますが、当時の
青少年にはかなり広く知られていた「料理」です(笑)。

> 闇鍋のように
> 何を入れても良い料理もありますからね。

闇鍋も「食べられるものなら何を入れてもいい」という大前提を無視されると
悲劇を生みますからね(笑)。

> 札幌にはオカズに缶詰だけを出すお店があります。
> それも食のひとつですね♡

世の中には「缶詰大嫌い」という人がかなりいるということを、社会人になって
初めて知りました(笑)。

> 奎さんの悲惨鍋は温かいのですから
> 立派なもんですd(≧▽≦*)

ありがとうございます。イオママさんのお墨付きなら間違いないですね(笑)。

2021/01/22 (Fri) 19:15 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> あははは、
> でも美味しそうですよー。

そうですね。見た目に反して意外とイケる味でした(笑)。

> 僕は若い頃、食生活だけは良かったです。
> 母親が寮母しててね、毎日の宴会で残った牛肉がおかずでしたよ。
> しかもすき焼きやしゃぶしゃぶ用の良い肉でした。
> 今はそんな贅沢とても出来ませんけどね^ ^

それはすごい。私の若い頃は、牛肉などめったに口に入りませんでした。何とも
うらやましい限りです(笑)。

2021/01/22 (Fri) 19:00 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 知らなかったです

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  さえき様、何でもよくご存じですね。缶詰の監を鍋にするなんて、ビンボー学生の発明かしら?

おそらくその辺りが発祥だと思われます(笑)。「飛散鍋」というネーミングは
某有名漫画家が名付け親だったと思います(笑)。

>  私も学生時代はビンボーだったのですが、自宅でしたので、食べるには困りませんでした。下宿の人は、そんなことをした人がたくさんいたものと推測します。

そうですね。当時の独り暮らしの若者にはかなり広く知られていた料理です(笑)。

>  その鍋はもうしてはいけない。コーティングが溶けるから…味気ない世の中になったものです。なんちゃって!

コーティングのかくし味がどうだったか、今となってはもう覚えていません(笑)。

2021/01/22 (Fri) 18:57 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 貧乏鍋美味しそうです!

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 「貧乏なべ」これは良いですね☆
> しみじみ晩酌には最高であります!!
> 私も小さい電気コンロあるので一度作ってみますね。

昔の話ですので、がちょーさんのお口に合うかどうかはわかりません(笑)。

> こーゆー悲惨鍋は大好きでありますよ
> 部屋でひとり晩酌して、貧乏なべを食べる。いい雰囲気でありましたね!

そうですね。ある意味では雰囲気満点ですね(笑)。

> ご支援もありがとうございます
> こちら新潟は雨でありましたよー

何と雨ですか? 雪よりはましだと思いますが・・・。

2021/01/22 (Fri) 18:51 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 知らなかった・・・。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> あ~、貧乏当時(今もだけど十代の後半が一番酷かった)、それを思いついていれば、毎日イカ焼きそばを食べて入院することも無かった・・・。

うーん、五十歩百歩のような気もしますが(笑)。

> ジャズ喫茶でオイルサーディンを食した時は驚いた、それを応用できなかったのは残念、無念だっ。

はい。この調理法をオイルサーディン缶でやるのは、上級バージョンとされていて
愛好者も多いみたいです(笑)。

2021/01/22 (Fri) 18:42 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、いつもブログにお付き合い下さり
ありがとうございます。

悲惨鍋・・・・・・涙なくしては読めない記事でしたね(笑)←笑いと書いてあるが
これは(涙)の間違いですから(;^ω^)
何だか結婚当初の生活を思い出しました。
両家の親が大反対していた結婚をした私は、誰からも援助を受けられず
めちゃめちゃ貧乏でしたからねぇ。
おまけに、結婚した当時めちゃ稼いでいた旦那が病気になり
私もすぐに妊娠し、金は入らなくなったわ、私は悪阻でしんどいわで
とんでもない新婚生活でしたね(;^ω^)
人生一度ぐらい悲惨鍋を食べるぐらいの悲惨があっても
それは時として「良い思い出」として(いやいや、悲惨は悲惨(´;ω;`))
笑って思い出せるかもしれませんよ。
     ↑
今が幸せだから笑えるんですよね。

2021/01/22 (Fri) 18:23 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
( っ゚、。)っ卒倒!

なんてことはあませんぜ。

麺にお湯を注いだだけで調理と言います。
缶詰の蓋をコキコキ開けて
箸でつまんでそのまま食べるのは
調理でも料理でもありませんが
なんと!野菜をちぎって入れて
火にかけ、そこへお醤油で
味付けするんですから
立派な料理になりまっせ!

そんな料理は聞いたことが
ありませんでしたが
手間ばかり掛けるのが良いわけでは
ありません。

闇鍋のように
何を入れても良い料理もありますからね。

札幌にはオカズに缶詰だけを出すお店があります。
それも食のひとつですね♡
奎さんの悲惨鍋は温かいのですから
立派なもんですd(≧▽≦*)

2021/01/22 (Fri) 16:17 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

あははは、
でも美味しそうですよー。
僕は若い頃、食生活だけは良かったです。
母親が寮母しててね、毎日の宴会で残った牛肉がおかずでしたよ。
しかもすき焼きやしゃぶしゃぶ用の良い肉でした。
今はそんな贅沢とても出来ませんけどね^ ^

2021/01/22 (Fri) 16:07 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
知らなかったです

 さえき様、何でもよくご存じですね。缶詰の監を鍋にするなんて、ビンボー学生の発明かしら?
 私も学生時代はビンボーだったのですが、自宅でしたので、食べるには困りませんでした。下宿の人は、そんなことをした人がたくさんいたものと推測します。
 その鍋はもうしてはいけない。コーティングが溶けるから…味気ない世の中になったものです。なんちゃって!

2021/01/22 (Fri) 13:09 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
貧乏鍋美味しそうです!


さえきさまおはようございます♪

記事も拝見しました
「貧乏なべ」これは良いですね☆
しみじみ晩酌には最高であります!!
私も小さい電気コンロあるので一度作ってみますね。

こーゆー悲惨鍋は大好きでありますよ
部屋でひとり晩酌して、貧乏なべを食べる。いい雰囲気でありましたね!

ご支援もありがとうございます
こちら新潟は雨でありましたよー


2021/01/22 (Fri) 07:15 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
知らなかった・・・。

あ~、貧乏当時(今もだけど十代の後半が一番酷かった)、それを思いついていれば、毎日イカ焼きそばを食べて入院することも無かった・・・。

ジャズ喫茶でオイルサーディンを食した時は驚いた、それを応用できなかったのは残念、無念だっ。

2021/01/22 (Fri) 06:34 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply