FC2ブログ

【緊急再掲】 真っ赤な嘘ほど真実っぽい顔を装っている ── 言葉のトリックとレトリック

10 Comments
さえき奎(けい)
この雲は画像のレトリック(=レタッチ)を一切用いておりません
「この雲は画像のレトリック(=レタッチ)を一切用いておりません」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight
モノクロでもモノカラーでもなく、レタッチもしていない。こういう色に染まった層積雲が、西の空を覆う夕方だったというだけのことだ。絵柄的には面白くないけれど、たまにはこういうのもいいんじゃないだろうか。

 昨日の記事「嗚呼、蒼穹の飛行隊 / The Squadron in the Blue Sky ── マジでカッコいいと思わないか?」にコメントをお寄せいただいた方、お読みいただいた方に改めまして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。とても励みになりました。

 ところで、この記事を読んだオカルトマニアと思しき人から「この雲は地震雲です」などという、上から目線で「何もご存じないようなので教えて上げましょう」 なんて感じのメールが来たんだよね(笑)。もう阿呆らしくて反論する気にもなれないんだが、一日中不愉快な気分が抜けなかった。寝言は寝て言え! 何で俺のところに、そんな戯けたメールを寄こすのか全然わかんねえんだよね。確信があるなら、せめて自分がそうだと信じるデータや論文でも添付して来い!っての(笑)。ということで、本日は急遽予定を変更して、昨年掲載したある記事を再掲させていただくことにした。既読の方、関心のない方は、どうか読み飛ばしていただきたいと思う。

 また、いわゆる「地震雲」についての俺の見解は、当サイトの過去記事

立証責任はそちらにある!── 『地震雲』が存在するなら明確な定義と証拠を示せ! 話はそれからだ

 に掲載してあるので、少しでもご関心のある方、興味を持っていただいた方には是非ご一読賜りたいと思う。

(記事本文はここからです)

 みんな、知ってる? M8クラス超の巨大地震や大きな被害を出した地震の94.9%は、満月と新月と半月の当日か前後3日の間に発生しているってことを。絶対に確かだよ。調べてみてもいいよ。そればかりじゃない。世界の歴史的厄災が起こった日、例えば第一次世界大戦や第二次世界大戦が勃発した日、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件もこの間に発生しているんだよ。本当だって、ちょっと例を挙げてみようか。

兵庫県南部地震[阪神淡路大震災](平成7年/1995年1月17日)⇒月齢15.69⇒満月の翌日⇒的中 !
平成15年十勝沖地震(平成15年/2003年9月26日)⇒月齢29.39⇒新月の当日⇒的中!
新潟県中越地震(平成16年/2004年10月23日)⇒月齢8.99⇒半月の翌日⇒的中!
新潟県中越沖地震(平成19年/2007年7月16日)⇒月齢1.61⇒新月の翌日⇒的中!
東北地方太平洋沖地震[東日本大震災](平成23年/2011年3月11日)⇒月齢6.26⇒半月の前日⇒的中!
熊本地震(平成28年/2016年4月14日)⇒月齢6.64⇒半月の前日⇒的中!
北海道胆振東部地震(平成30年/2017年9月10日)⇒月齢17.36⇒半月の3日前⇒的中!

 もっと挙げてもいいんだけど、同じことなんで省略させてもらう。俺は予言するよ。今後起こるM8.0以上の巨大地震や被害地震の94.9%は、満月と新月と半月の当日か前後3日の間に発生するってことを。絶対に間違いない。天地神明に誓って間違いない!

 ごめん。変なこと書いちまったけど、こういうのは予言とはいわないんだよね(笑)。「満月と新月と半月の当日か前後3日の間に起こる」ってことは「1月1日から12月12日の間に起こる」って言ってるのと同じことだからさ(笑)。こういう、もっともらしい言葉のトリックに欺されたらあかんよ(笑)。種明かしをすると、新月から次の新月までを1朔望月(つまり月のみちかけの1周期のこと)というんだけど、これが約29.5日なんだね。だから「満月と新月と半月の当日か前後3日」に該当する日は4×7=28(日)となり(半月は1朔望月の間に上弦の月・下弦の月の2回ある)、28÷29.5=0.949だから94.9%の日数がこの間に入ってしまう計算になるってことなんだ。当たり前のことを言ってるだけで、当然すぎるくらい当然の話なんだよね。言葉に尾ひれはひれを付け加え、数字で限定してみせて、それらしく確率を示しただけで、すごくもっともらしく聞こえたんじゃないだろうか(笑)。ちょっとまとめてみるよ。

[A] 全ての巨大地震の94.9%は 「1月1日から12月12日の間に起こる」 ⇒ 「当たりまえだろ!」 なんて笑われる
[B] 全ての巨大地震の94.9%は 「満月と新月と半月の当日か前後3日の間に起こる」 ⇒ 「すごい!」「大発見だ!」なんて信じてしまう

 ね、まったく同じこと言ってるのに[A]なら単なる笑い話かバカ話、[B]なら不思議な真実に思えてしまうんだよ(笑)。

 これを「満月と新月と半月の当日か前後4日」なんてすると、確率は100%になるんだけど(4×8日=32日>1朔望月≒29.5日だからね)、100%と言われるより94.9%って言われた方が断然もっともらしく聞こえると思わないか(笑)? だから、ミケちゃんが子猫を産んだ日も、あなたの今年の誕生日も、俺が生まれて初めて酒飲んだ日も、しーちゃんの髪が俺の頬をなでて行った日も、みんな94.9%の確率で「満月と新月と半月の当日か前後3日の間」に入るんだよ(笑)。しついこいようだけど、100%になる例も、まとめてみるとこうなる。

[A'] 全ての巨大地震は100%確実に 「1月1日から12月31日の間に起こる」 ⇒  「馬鹿か、お前?」「一度病院で診てもらった方がいいよ」なんて心配される(笑)
[B'] 全ての巨大地震は100%確実に 「満月と新月と半月の当日か前後4日の間に起こる」 ⇒ ちょっと疑いながらも「ホントだ!」なんて信じてしまう。

 もうおわかりですね(笑)。[A']も[B']も全く同じことを言ってるんだけど、[B']がいかにも本当っぽい顔をしているってことが(笑)。悪意ある言葉のレトリックは、限りなく「トリック」とイコールだということは覚えておいた方がいいと思うよ。

 地震の話ついでに書かせてもらうと「地震兵器」とか「人工地震」なるデマがまことしやかに流布されている。まあ、本気で信じている人はいないと思うけれど、今時SF小説なんかでも、こんなデマよりはるかに上手い筋書きやトリックを考えているよ(笑)。「アメリカの秘密兵器」なんて言ってるのを聞いて、どこが出所なのか大体わかってしまったけどね(笑)。

 いわゆる「地震雲」なんてのも昔からあれこれ喧伝されているけれど、何ら根拠のない話だから信じないようにね。大体、妖しげな雲なんて年中出ているし(例えばこんなの⇒「地震雲」なんかじゃありませんぜ!)、地震大国日本は年中地震が発生している。それを「地震が発生する前には(地震雲なる)妖しげな雲が発生する」なんて言われてもさ、まあ「俺が酒飲んだ翌日は必ず地震が起こる」なんて与太話と大して変わらんのですよ(笑)。こういう輩に限って「地震雲がないというのなら、それを証明してください」なんて「悪魔の証明」を迫って来たりするんだよね(笑)。もし、それが事実だとしたら、気象庁はお役所だからようやらんだろうけれど、それほど美味しそうなテーマを大学とかの研究機関がほっとく訳ないでしょうが(笑)。

 「地震兵器」も「地震雲」も書こうと思えばいくらでも反証を書けるけど、時間の無駄だからやめとく。俺もそこまで暇じゃないんでさ(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 10

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> 人が居ない店って、カウンター9席しかない狭い場所でも
> 何でこんなに広~く寒く感じるんでしょうねぇ(´;ω;`)

確かにここ数日猛烈に冷え込んでいますが、人の存在による温もりってやつは
意外に暖房効果があるのかも知れません(笑)。

> 空で地震が来るのが解ったら、地震学者要らねぇよな。
> 誰もが「あっ、これから地震来るから机の下に隠れようぜ。」てな
> カタチになるべさ。

私は「地震雲」を全面否定するつもりは毛頭ありませんが、これが喧伝されて
以来随分と経つのに、主張する人達から一向に科学的検証やデータが示されて
いないんですよ。

> 「これが〇〇です。」と言い切る事が出来るなら
> それを証明するのは言い出しっぺですからね。
> 私も民事裁判でやったよぉぉぉぉぉ。
> 休み返上で、丸二年半を掛けて自分の主張を必死で証明した。
> だから、今、胸を張って暮らしていられます。

よくわかります。それが科学的・論理的手法ですよね。オカルト人間達には、
その辺りのことが全く理解できないようです(笑)。

2021/01/12 (Tue) 20:58 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、お寒ぅございます。
人が居ない店って、カウンター9席しかない狭い場所でも
何でこんなに広~く寒く感じるんでしょうねぇ(´;ω;`)

空で地震が来るのが解ったら、地震学者要らねぇよな。
誰もが「あっ、これから地震来るから机の下に隠れようぜ。」てな
カタチになるべさ。
「これが〇〇です。」と言い切る事が出来るなら
それを証明するのは言い出しっぺですからね。
私も民事裁判でやったよぉぉぉぉぉ。
休み返上で、丸二年半を掛けて自分の主張を必死で証明した。
だから、今、胸を張って暮らしていられます。

2021/01/12 (Tue) 16:27 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
>
> M8クラス超の巨大地震や大きな被害を出した地震の94.9%は、満月と新月と半月の当日か前後3日の間に発生している
> これを読むと 確かに
> "え?? そうなんだ!"
> って感じます。

長ったらしい前提をうだうだと書いておいて、確率をいかにもそれっぽい半端な
数字で示すと真実っぽく感じてしまうんですね(笑)。典型的な言葉のトリック
です(笑)。

> 比較することがおかしいかもしれませんが・・
> このPCは初めて1万円を切る 9,980円 というプライスを実現しました。
> このニュアンスと相通じるところがありますね(^^)

はい。「この製品を購入した99.8%のお客様が満足しています」とかね(笑)。

2021/01/11 (Mon) 18:35 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

さえき奎さん こんばんわ♪

M8クラス超の巨大地震や大きな被害を出した地震の94.9%は、満月と新月と半月の当日か前後3日の間に発生している

これを読むと 確かに

"え?? そうなんだ!"
って感じます。

比較することがおかしいかもしれませんが・・

このPCは初めて1万円を切る 9,980円 というプライスを実現しました。

このニュアンスと相通じるところがありますね(^^)

2021/01/10 (Sun) 21:49 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: おかしいなあと思いました

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  満月と新月と半月の当日か、前後3日と言うと、ほとんどの日が含まれるのではないかと思った私ってすごい!…と自画自賛。

くうみんさん、すごいです! 直感的にそれがわかる人って意外と少ないんですよ。
自画自賛しても当然です(笑)。

>  地震雲ってよく聞くけど、何ら根拠はないんですね。勉強になりました。

はい。いわゆる「地震雲」なるものを、マジで研究している学者や研究機関は
皆無と言っても過言ではありません。これが本当なら、こんなに美味しそうな
研究テーマなんて滅多にないのにですよ(笑)。

2021/01/10 (Sun) 18:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 地震雲って、いったい・・・。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> そもそも地震さえ予知できないのに。。。雲?
> わからんなぁ~~~。

昔からずいぶん「信奉者」連中とやり合って来ましたが、ほとんどがオカルト
マニアです(笑)。自分が地震雲だと思ったら、何でも地震雲になってしまう
ので、予言なども如何様にでも出来ます(笑)。

> 若い時にバイト先の薬剤師の奇麗なお姉さんが、『オグリン君、知ってる?地震ってどうして起きるのか?』
> って質問されて、地殻変動だのマントルがどうだのとはなしたら・・・『全然違うのよ、みんな嘘、オグリン君は騙されているわ、地震はネ、ソラの妖精が起こすのヨ・・・』だと。
>
> ビックリぽん、超ヒイタヒイタ(笑)。
>
> 奇麗な人だけに痛かった、地震の話になるとその人を想い出します(笑)。

ありますねえ。私も、ちょっと尊敬していた上司がチャネラーだったとわかって
以来、業務上のことも含めて彼の言うことが全て信じられなくなりました(笑)。

> あ、ご心配感謝。
> なんとか明日で雪も落ち着きそうです。

それは一安心ですね。しかし、同じ新潟県でも積雪量がかなり違うんですね。

2021/01/10 (Sun) 18:39 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 地震雲!?

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> この雲は地震雲ですって、分かりましたよ!!

いえいえ、そうではありません。この記事は、私が撮影して当ブログに掲載した
「普通の雲」の写真を、何の根拠も示さず「これは地震雲である」と上から目線で
「決めつけ」、私に「教え諭そう」とした無礼な輩に対して怒りを込めて書いて
いますので、どうかその点をご理解願います。

> 地震が起きる数日前から地殻変動で電磁波も発生して、
> ソラと雲の変化も起きるとか..

以前の私の記事でも書きましたが、そういう仮説について論文やデータで科学的
根拠を世に問うた例はほぼありません。単なるオカルトマニアが「俺が地震雲だと
思ったら、それが地震雲だ」と主張しているに過ぎません(笑)。

> そのひとつに、波雲や段々雲も地震の予兆だとか..
> 南海トラフはいつ起こってもおかしくないので、用心されて下さいませ!

南海トラフ地震は近い将来の発生が確実視されていますが、それは過去のデータの
蓄積や研究結果から導き出されたもので、いわゆる「地震雲」やら「予兆現象」の
類とは何ら関係ありません。その点も併せまして、どうかご理解賜りたく思います。

2021/01/10 (Sun) 17:49 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
おかしいなあと思いました

 満月と新月と半月の当日か、前後3日と言うと、ほとんどの日が含まれるのではないかと思った私ってすごい!…と自画自賛。
 地震雲ってよく聞くけど、何ら根拠はないんですね。勉強になりました。

2021/01/10 (Sun) 17:16 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
地震雲って、いったい・・・。

そもそも地震さえ予知できないのに。。。雲?
わからんなぁ~~~。

若い時にバイト先の薬剤師の奇麗なお姉さんが、『オグリン君、知ってる?地震ってどうして起きるのか?』
って質問されて、地殻変動だのマントルがどうだのとはなしたら・・・『全然違うのよ、みんな嘘、オグリン君は騙されているわ、地震はネ、ソラの妖精が起こすのヨ・・・』だと。

ビックリぽん、超ヒイタヒイタ(笑)。

奇麗な人だけに痛かった、地震の話になるとその人を想い出します(笑)。

あ、ご心配感謝。
なんとか明日で雪も落ち着きそうです。

2021/01/09 (Sat) 23:45 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
地震雲!?



さえき奎さま、こんばんは^^

この雲は地震雲ですって、分かりましたよ!!
地震が起きる数日前から地殻変動で電磁波も発生して、
ソラと雲の変化も起きるとか..

そのひとつに、波雲や段々雲も地震の予兆だとか..
南海トラフはいつ起こってもおかしくないので、用心されて下さいませ!

ご支援もありがとうございますv-290


2021/01/09 (Sat) 22:22 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply