FC2ブログ

空と短歌をめぐる究極の選択

14 Comments
さえき奎(けい)
ある飛翔(その22)「ある飛翔(その22)」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
 昨日、今日と連日面白い雲が湧いては消え、湧いては消えして、けっこう慌ただしい日々を過ごした(笑)。昨日は3時間、今日は2時間くらい外にいた(笑)。ただ、長い時間外にいて撮影していたからといって、よい写真が撮れるかというと決してそんなことはない(笑)。ただ惰性で撮っていることもあるし、長雨が続いた後の晴れ間だったりすると「痘痕あばたえくぼ」的心理状態に陥って、気がついたらどうってことのない雲を何十カット、時には二、三百カットも撮っていたりする(笑)。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」なんてのは、写真の世界に於いて当てはまることなんて、まずないからさ。まあ、最大の問題はそういうことじゃなくて、その結果として生じた仕事のしわ寄せにどう対処するかってことなんだけれどね(笑)。

 こういうこともある。俺は雨が降っていたり本曇りでもない限り、毎日10~20分おきに空のチェックをしている。そういうことを毎日繰り返していると、何十回に一回くらいは幻日とか環天頂アークのような大気光学現象に遭遇することもあるので、即カメラを出してベランダへ直行する。そんな時、本当に希なんだけど、大気光学現象を見た瞬間に頭の中に短歌や短歌のモチーフとなるフレーズが閃いたりすることがあるんだよね。大気光学現象発見の刺激で、脳内の短歌思考回路にスイッチが入るのかも知れない(笑)。で、どうするか? 歌をメモるか、カメラを抱えて飛び出すか? 究極の選択を迫られることになる。メモってから飛び出せばいいってか? 甘いよ(笑)。大気光学現象って出現が希というだけではなく、そのもの自体が実に儚い刹那的現象なので、あっという間に消えて行くことも珍しくない。見つけて即飛び出しても、影も形もないなんてことだってしばしばあるからさ(笑)。

 まあ、そんな事情なので、たいていは大気光学現象の方を優先する。で、撮影が終わって、あの短歌は、あのフレーズはどうだったかと思い出そうとするんだけど、覚えていた試しがないんだよね(笑)。車を運転中なんかでも、同じようなことがよく起こる。それが高速道路だったりすると停車してメモることも出来ない。下道に出て、いざ思い出そうとしても絶対に忘れているんだよね(笑)。あ、断っておくけれど、俺って記憶力にはそこそこ自信がある方なんだよ(笑)。うーん、最近はアルコールの過剰摂取の影響で、著しく低下している可能性は否定出来ないんだけどさ(笑)。そういうことがあると、二、三日は、ああでもなかった、こうでもなかったと悶々とした日々を過ごすことになる。ほら「逃がした魚は大きい」なんて言うじゃないか(笑)。どうせしょーもない歌しか詠めないやつに限って、そんな誇大妄想を描いたりするので、困ったものだ(笑)。実は、数日前にもそんなことがあった。三日かけて、何とかうろ覚えの記憶を繋ぎ合わせてみた一首がこれ。





橋をゆく面影あわく声を聞く 時はゆくゆくただ千鳥なく  (まるひら銀水)




出典:『さえき奎の頭の中の切れ切れの記憶の貼り合わせ』
 言葉遊びじゃないからね(笑)。うーん、でも、何か違うんだよね。俺の故郷釧路を詠んだ啄木のあの有名な一首にインスパイアされて「千鳥」を入れたということは覚えているんだが、何というか、しょーもない歌なりにもうちょっと冴えた言い回しだったような気もするんだけれど・・・。あくまでもそんな気がするだけで、永遠に思い出せないような気もして来た(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 14

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ︎ ┈┈ ✈︎

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> この写真もカッコイイなぁ..

ありがとうございます。

> 下から上がったの?横から来たの?

空に上下左右はないんですよ(笑)。と言ってしまっては身も蓋もありませんので、
我が家のベランダから見た位置関係で言うと、下から上がって来て頭上を通過した
ところを撮影しました。

> これ、旅客機ですかね?

機種まではわかりませんが、ほぼ間違いなく双発エンジンの旅客機だと思います。

> スゥ…( ' ω :::………

今日は飛行機雲のように航跡を引いて去って行くと・・・(笑)。

2020/12/12 (Sat) 17:22 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

冴さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> ひこうき雲がくっきりとして
> 素晴らしいです

ありがとうございます。たまたま空が澄んでいて、飛行機が真上に来たとか、
望遠レンズが間に合ったとかラッキーな条件が重なりました。日頃の行いは
決してよろしくはないんですが(笑)。

> なかなか、こういうのは撮れない気がします

そんなことないですよ。私の住んでいるところは、上空を飛行機がよく飛んで
いますので、気長に待ちさえすればそこそこチャンスはあるんですね(^_^;。

2020/12/12 (Sat) 17:10 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> カッコいい飛行機雲ですね~

ありがとうございます。頭上に来そうだと判断して望遠レンズに交換しに部屋に
戻ったんですが、何とか間に合いました(笑)。

> グっとくるような光景や強く印象に残るイメージと対面したとき、これだ!
> っていうフレーズが閃いて それをブログに・・と思ってその感覚を覚えて
> いようとして いざ書こうとするとそれを思い出せず悶々とする
> これって自分もよくあります。

よくありますよね。「何かいいフレーズが閃いた」という記憶だけが残っていて
肝心のフレーズの方をきれいさっぱり忘れてしまっている(笑)。

> それを音に・・としようとするとなおのこと あの閃いた音を譜面にしよう
> としたときにはどこかへ浮遊して飛んでいってしまうんですよね~(笑)

確かに音はもっと難しそうですね(笑)。時々、PCのRAMみたいなものが脳内に
ほしいと思ったりします(笑)。

2020/12/12 (Sat) 17:04 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
︎ ┈┈ ✈︎

こんばんは。

この写真もカッコイイなぁ..
下から上がったの?横から来たの?

これ、旅客機ですかね?

スゥ…( ' ω :::………

2020/12/11 (Fri) 22:05 | EDIT | REPLY |   
谷口冴  

ひこうき雲がくっきりとして
素晴らしいです
なかなか、こういうのは撮れない気がします

2020/12/11 (Fri) 21:20 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

こんばんわ♪

カッコいい飛行機雲ですね~

グっとくるような光景や強く印象に残るイメージと対面したとき、これだ!
っていうフレーズが閃いて それをブログに・・と思ってその感覚を覚えて
いようとして いざ書こうとするとそれを思い出せず悶々とする
これって自分もよくあります。

それを音に・・としようとするとなおのこと あの閃いた音を譜面にしよう
としたときにはどこかへ浮遊して飛んでいってしまうんですよね~(笑)

2020/12/11 (Fri) 20:37 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

美香さん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> シャープなひこうき雲ですね~♪
> こういうひこうき雲大好きです♪

ありがとうございます。遠くに見えた時、頭上に来そうなコースだったので
慌てて望遠に交換したのですが、ぎりぎりで頭上通過に間に合いました(笑)。

> 2発ジェット?かな?
> 最近、視力ががた落ちで…(^^;

いや、そのとおりです。最近日本の空を飛ぶ4発機は、貨物専用ジャンボ機か
海自のP-1哨戒機くらいになってしまって、旅客機はほぼ双発機ですね。

> 短歌でも小説でも良いフレーズが浮かぶと、その場で書きとめないと、何か別の事をすると私も忘れます(笑)

「後でいいか」なんて思っているとほぼ100%忘れてしまいますね(笑)。
そのこと自体も忘れていたりして(笑)。

> 先日お風呂に入っていたときのこと。小説の文章でしたが「このフレーズはいける」と思い、お風呂場にある鏡に指で書いたけど読み取れませんでした(笑)
> 何とか思い出そうと頑張ったのですが、なんか違う…(^^;
> 私の場合、何かワンクッション置くとダメです(>_<)

私と全く同じバターンです(笑)。お風呂の場合だとボールペンを用意して
おいて、手をメモ用紙代わりにするという、文字どおりの手がありますよ(笑)。

2020/12/11 (Fri) 18:25 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 良いソラの写真でした

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 良いソラでありますね♪

ありがとうございます。

> 青空!そして飛行機曇!!
> なんだか夏が恋しくなりますよ

なあに、ジャネーの法則がフル稼働すればあっという間に夏がやって来ますよ(笑)。

> 逃した魚は本当に大きいであります(笑)私もついついホラ吹きになりますよwww

そうなんです。世紀の大傑作が詠めたはずだなんて妄想をふくらませています(笑)。

> こちら新潟はどんよりな曇りです
> 来週辺りから雪予報でしたよ。

いよいよですね。武漢肺炎も心配ですが、風邪なども召さぬようご自愛ください。

2020/12/11 (Fri) 18:03 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: だから、なんですね(^^♪

花おばさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> <俺は雨が降ったり曇ったりしていない限り、毎日10~20分おきに空のチェックをしている。そういうことを毎日繰り返していると、何十回に一回くらいは幻日とか環天頂アークのような大気光学現象に遭遇することもあるので、即カメラを出してベランダへ直行する。>
>
> だから、毎回、ほぉ~!! @@ 凄いや~!! などなど、たくさん拝見できるのでございますね。

サラリーマンを辞めて、家で仕事をするようになったのはそのためなんです(笑)。
というのはウソですが、半分くらいは本当です(笑)。

> 今回も、コバルトブルーに、一筋の飛行機雲ときらりと見えるその先の機影。
> 切り口も,キリリとシャープで、カッコイイー!です。

ありがとうございます。望遠レンズへの交換が何とか間に合いました(笑)。

> 熱意が違いますね~。

熱意というかビョーキといった方が正解です(笑)。

> たまたま外ベランダに出た時のみ、なぁ~んておばさんなど、足元にも及ばない。

それでいいと思います。それでも意識している限りチャンスは必ずやって来ます
から。間違いありません!

> ご紹介くださった一首の短歌。
> なんとなく、情景が浮かんで参りました。

橋シリーズの一首として詠んだつもりなんですが、ちゃんと思い出せたら他の歌と
一緒に並べて掲載してみたいと考えています。

> 逃がした魚、いつか、思わぬ時に、ふっ!と浮上するやもしれません。
> それをのんびり、待っていましょう。焦るより、何かのきっかけに、鮮明に再ゲットできますように。
> ^▽^

ありがとうございます。是非そうあってほしいものです(笑)。

> 本日も、良い時間、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

2020/12/11 (Fri) 17:58 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 録音しましょう。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

ボイスレコーダーとかスマホの録音アプリも試したことがあるんですが、撮影
しながらだといろいろと無理がありますね(笑)。必ずどちらかがおろそかに
なります(笑)。日常生活上のことでしたら「ながら」や同時並行処理も可能
ですが、創作活動は駄目みたいです。私の頭脳CPUの処理能力が、その程度だと
いうことなんでしょうね(笑)。

> で、そんな時に私はどうするかと言うと大きな声で繰り返します。
> 17文字を、呪文のように、お経のように・・・。
> しかし、パァ~ンと完成した句はホボホボ覚えているモノです。

なるほど、大声で復唱するんですね。頭の中での復唱はやっているんですが、
ほぼ忘れますね(笑)。今度試してみます。

> 短歌の場合は31文字で字数が多い事と、季語もないからイメージだけだと消えちゃいやすいのでしょうね。
> また、切字もあまり使わないからアクセントがヤヤ弱いと言うか、暗記するには不向きなのかもなぁ、と、歌人でも無いくせに言ってみる(笑)。

それはあるかも知れないです。コンセプトとか、部分的な単語は覚えているのに
全貌が思い出せないんですね(笑)。

> 望郷の母の声聞く磯千鳥過ぎ去るものは時ばかりなり(こまどり青島)

〽逢うは別れの・・・、懐かしいです。ありがとうございます。

2020/12/11 (Fri) 17:50 | EDIT | REPLY |   
美香  

さえきさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

シャープなひこうき雲ですね~♪
こういうひこうき雲大好きです♪
2発ジェット?かな?
最近、視力ががた落ちで…(^^;

短歌でも小説でも良いフレーズが浮かぶと、その場で書きとめないと、何か別の事をすると私も忘れます(笑)

先日お風呂に入っていたときのこと。小説の文章でしたが「このフレーズはいける」と思い、お風呂場にある鏡に指で書いたけど読み取れませんでした(笑)

何とか思い出そうと頑張ったのですが、なんか違う…(^^;

私の場合、何かワンクッション置くとダメです(>_<)

では~♪(@^^)/~~~

2020/12/11 (Fri) 17:11 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
良いソラの写真でした

こんにちはさえきさま。

良いソラでありますね♪
青空!そして飛行機曇!!
なんだか夏が恋しくなりますよ

逃した魚は本当に大きいであります(笑)私もついついホラ吹きになりますよwww

こちら新潟はどんよりな曇りです
来週辺りから雪予報でしたよ。

ご支援もありがとうございます
夏が恋しくなりますね。


2020/12/11 (Fri) 10:22 | EDIT | REPLY |   
花おばさん  
だから、なんですね(^^♪

さえき様 こんにちは。

<俺は雨が降ったり曇ったりしていない限り、毎日10~20分おきに空のチェックをしている。そういうことを毎日繰り返していると、何十回に一回くらいは幻日とか環天頂アークのような大気光学現象に遭遇することもあるので、即カメラを出してベランダへ直行する。>

だから、毎回、ほぉ~!! @@ 凄いや~!! などなど、たくさん拝見できるのでございますね。

今回も、コバルトブルーに、一筋の飛行機雲ときらりと見えるその先の機影。

切り口も,キリリとシャープで、カッコイイー!です。

熱意が違いますね~。

たまたま外ベランダに出た時のみ、なぁ~んておばさんなど、足元にも及ばない。

ご紹介くださった一首の短歌。

なんとなく、情景が浮かんで参りました。

逃がした魚、いつか、思わぬ時に、ふっ!と浮上するやもしれません。

それをのんびり、待っていましょう。焦るより、何かのきっかけに、鮮明に再ゲットできますように。

^▽^

本日も、良い時間、ありがとうございました。

2020/12/11 (Fri) 10:11 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
録音しましょう。

で、そんな時に私はどうするかと言うと大きな声で繰り返します。
17文字を、呪文のように、お経のように・・・。
しかし、パァ~ンと完成した句はホボホボ覚えているモノです。

短歌の場合は31文字で字数が多い事と、季語もないからイメージだけだと消えちゃいやすいのでしょうね。

また、切字もあまり使わないからアクセントがヤヤ弱いと言うか、暗記するには不向きなのかもなぁ、と、歌人でも無いくせに言ってみる(笑)。

望郷の母の声聞く磯千鳥過ぎ去るものは時ばかりなり(こまどり青島)

2020/12/11 (Fri) 01:27 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply