FC2ブログ

美味い「バクダン」、酔える「バクダン」、物騒な「バクダン」など「バクダン」についていろいろ書いてみる

30 Comments
さえき奎(けい)
巻雲が先鋭さを増すとこうなる #1「巻雲が先鋭さを増すとこうなる #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight
巻雲が先鋭さを増すとこうなる #2「巻雲が先鋭さを増すとこうなる #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight
 トップの二葉の画像は毛状巻雲だ。どちらも別の日の午後遅い時間帯に同じレンズで撮影したものだが、色合いがかなり違う。毛状雲は巻雲と巻層雲にのみ出現する雲種だが、同定はけっこう微妙で難しい(笑)。この二葉も撮影している時は、周囲の雲の様子から毛状巻層雲だと思っていたが、こうしてみるとどうも違うようなので毛状巻雲とした(笑)。二枚目などは、もしかしたら巻雲の尾流雲である可能性も捨て難いところなんだが、とりあえず毛状巻雲とさせていただく(笑)。

 さて、今週も何とか無事に過ぎた。おでんネタの「バクダン」を肴に一杯飲っている。子供の頃から、これがすごく好きなんだよね(笑)。地方によっては、おでんネタとしても惣菜としても馴染みが薄いかも知れないが、要は茹で玉子が丸ごと中に入ったさつま揚げのことで、ズバリ「玉子巻」と呼ぶところもある(笑)。俺的にはおでんネタとしてよりも、そのまま醤油をかけて食うのが好みなんで、今も「おでんに投入していない」素のままのバクダンを肴にしている。おそらく、おふくろが半分に切ったやつを弁当のおかずに入れたりしていたのでその影響に違いない(笑)。知らない人もいると思うので下記画像を参照されたい。美味そうだろ(笑)? 俺はバクダンに限らず、さつま揚げの類は大好きなんだけれど、練り物全般を嫌う人も多いよね。絶対に食わないなんてやつも何人か知っている(笑)。まあ、塩分が多いとか添加物がどーたらとかいう理由かも知れんが、今も昔も安くて美味くて庶民の味方だし、バクダンをはじめとするさつま揚げを俺はこれからも愛し続けるだろう。

隠れた人気おでんネタ「バクダン」隠れた人気おでん種「バクダン」
出典:日本かまぼこ協会(日かま協)公式サイト

 もう一つ、バクダンといえば、陸上競技の砲丸投げの砲丸サイズくらいのデカい握り飯のことだ。俺が池袋オフィス勤務だった頃、某デパ地下で売っていた「バクダン握り」はノーマルサイズの握り飯の三、四個分はあろうかと思うような巨大な代物で、具は、鮭、おかか、たらこ、昆布の佃煮の四種類が入っていた。形は真ん丸で、表面は飯の白い部分が全く見えないように海苔で完璧に覆われていた。これにかんぴょうか何かで導火線を模した小道具を施せば、間違いなく立派な爆弾に見える(笑)。最初は、滝撮影行に沢へ持って行ったらいいんじゃないかと思って、実際やってみたけれど一度で懲りたよ(笑)。大体デカ過ぎて食いづらい。山や沢では移動しながら食うことも多いんだけれど、こいつは絶対に無理だ。どこからかぶりつくにしても両手で抱えなきゃならんし、大口を開けてまずどこかに食いちぎって突破口を確保しないことには、二口目に移ることも出来やしない(笑)。こんなことを歩きながらちんたらやっていたら、谷底へ落っことしたりして泣くに泣けない羽目になること請け合いだ(笑)。そもそもおにぎりの「携行性」と「食べやすさ」という最大利点をスポイルしている時点で、このバクダンは存在意義を見失っていると思う。とにかく食っても食っても具に到達しないわ、胃にもたれるわ(何せノーマルサイズの三、四個分だから)、半分残すにしても保存がめんどいわで、フィールド向きじゃないということが判明して以来、一度も滝撮影行のお供にしたことはない(笑)。

 おっと「バクダン」といえばこれを忘れちゃいけない。我が北海道の誇る郷土菓子バクダン」こと「甘吹雪・きみげんこつだ。あ、そこの人「また今日も北海道おくに自慢か・・・」なんてボヤかない(笑)。グルメ王国北海道なんだから、美味いものはいくらでもあるんだよ(笑)。リンク画像をご覧いただくとおわかりいただけると思うが、これはドン菓子(ポン菓子ともいう)の一種で、ドンした米やコーンを水飴やカラメルでボール状に固めたものだ。「甘吹雪・きみげんこつ」はかなり控えめなサイズだが、俺の子供頃は野球ボールくらいのやつも売っていた。美味くてコスパもよかったので、腹を減らした子供達には人気のある菓子だったよ。(参照:身体の暖房用燃料を投下する季節になったことを感じつつ切々と書いてみる

あー、バクダン食いてーな・・・「食えないけど美味そうな雲のバクダン」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight

 さらにもう一つ、バクダンと言えば「バクダン酒」ってやつがある(戦後の物資不足の時代に蒸留された粗製焼酎もバクダンと呼ぶがそれとは別だ)。ショットグラスにいれた焼酎とかウイスキーをビールジョッキに沈めて飲むというやつなんだが、これを某キムチ国の発明のように思っている人もいるかも知れないが、別にそんなことはない。フツーに昔から我が国でも飲んでいたんだよね。大酒飲みだった親父がバクダン酒が大好きで、晩酌の最後は必ずこれをやっていた。もっとも、ショットグラスに入れて沈めるなんてめんどいことは、本当の呑兵衛なら誰もやらない(笑)。焼酎やウイスキーをダイレクトにビールで割って飲んでいた(笑)。俺はあんまり飲らないんだが、ウイスキーなんてのは有り体に言えば「ビールの焼酎」だからさ、意外とこのコンビネーションって親和性があるんだよね(笑)。晩年、親父がだんだん飲めなくなって来た姿を見るのは、それは辛かったよ・・・。

 読者の皆様はもうお気づきだと思うが、酒のバクダンを除く食いもんのバクダン三種の共通項は「丸いこと」だ(笑)。まあ、昔のコミックとかアニメに出て来る爆弾のイメージって、おそらく物理学的な理由があってのことだと思うが、大体丸い形をしているよね。Mac使いの人なら、一世代前までのモデルに突如出現するあの忌まわしい「爆弾マーク」のことを思い出してぞっとしたかも知れん(笑)。現代兵器である本物の爆弾はもはやそんな形はしておらず、用途に合わせて様々な形状のものが開発・製造されている。もっとも究極の爆弾とでも言うべき核爆弾(プルトニウム型原子爆弾)の基本構造は、原理的に球体(インプロージョン型/爆縮型)でなければ成立しないということは興味深い。




水溜まりに空の色あり地の色ありはざまに暗き水の色あり  (小原奈実)



カーテンに鳥の影はやし速かりしのちつくづくと白きカーテン  (小原奈実)



おもかげに思ひさだめて待つ駅にすでにいくたりの影踏みて来し  (小原奈実)





出典:山田航編 『桜前線開花宣言 Born after 1970 現代短歌日本代表』 (左右社 平成27年/2015年刊)

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 30

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >第二ブランド専用のメーカーという位置づけなんでしょうか(笑)。
>
> ソフトバンクとYモバイルみたいなもんか。。。(笑)

そうですね。最近は第二ブランドとかジェネリック・ブランドとか色々増えて
来ましたね。これもご時世でしょうか(笑)。

> >蒟蒻ゼリーを冷凍して与えた結果、子供の誤嚥事故を引き起こすという自分達のミスを、メーカーや製品のせいにする風潮とそっくりですね。
>
> クラッシュ・タイプしか売っていないというやつね。。。

はい。食品死亡事故に占める割合が全体の0.1%未満にしかならないのに、誰も
もっと死亡事故が多い餅や飴を販売中止にしろとは声を上げないのはおかしい
ですよね(笑)。

2020/12/17 (Thu) 19:07 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>第二ブランド専用のメーカーという位置づけなんでしょうか(笑)。

ソフトバンクとYモバイルみたいなもんか。。。(笑)

>蒟蒻ゼリーを冷凍して与えた結果、子供の誤嚥事故を引き起こすという自分達のミスを、メーカーや製品のせいにする風潮とそっくりですね。

クラッシュ・タイプしか売っていないというやつね。。。

2020/12/16 (Wed) 23:55 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> >そういえば、シシャモの卵を使ったコピー数の子なんてのもありました(笑)。
>
> アレはシシャモの卵だったのか~~ 、って、僕は数の子があまり好きじゃないので、よくわかりませんが。。。 正月に少量食べるだけのことなんで。

本物のように噛んでもザクリ、プチプチという感触がありません(笑)。クシャ、
モシャモシャっという食感で、いかにもシシャモの卵という感じでした(笑)。

> >これを製造・販売しているM産業って、社名までパチモンかと思ったら、れっきとしたMグループの会社なんですね(笑)。
>
>  会社名、字体を似せているって思ったいたけれど、グループ会社でしたか。知りませんでした。

第二ブランド専用のメーカーという位置づけなんでしょうか(笑)。

> >それほど目くじら立てるほどのものでもないと思うんですが、何かトラブルでもあったんでしょうか?やはり、いじめで使われたとか?
>
>  僕らの時代は罰ゲーム的な感じでしたが、、、 中には、イジメで、大量に口に入れられて、口を手で抑えられたってことがあったらしいです。
>
>  耳の鼓膜が破れたとか、鼻血が出たとか、噂がありました。

それはひどい・・・ひどいですが、キャンディ自体には何の問題もありませんよね。
蒟蒻ゼリーを冷凍して与えた結果、子供の誤嚥事故を引き起こすという自分達の
ミスを、メーカーや製品のせいにする風潮とそっくりですね。

2020/12/14 (Mon) 19:28 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>そういえば、シシャモの卵を使ったコピー数の子なんてのもありました(笑)。

アレはシシャモの卵だったのか~~ 、って、僕は数の子があまり好きじゃないので、よくわかりませんが。。。 正月に少量食べるだけのことなんで。

>これを製造・販売しているM産業って、社名までパチモンかと思ったら、れっきとしたMグループの会社なんですね(笑)。

 会社名、字体を似せているって思ったいたけれど、グループ会社でしたか。知りませんでした。


>>教育委員会、PTAからしたらヤバいお菓子ですからね。拷問用お菓子です。(笑)

>それほど目くじら立てるほどのものでもないと思うんですが、何かトラブルでもあったんでしょうか?やはり、いじめで使われたとか?

 僕らの時代は罰ゲーム的な感じでしたが、、、 中には、イジメで、大量に口に入れられて、口を手で抑えられたってことがあったらしいです。

 耳の鼓膜が破れたとか、鼻血が出たとか、噂がありました。

2020/12/14 (Mon) 18:29 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> >「コピーイクラ」が出回ったことがありましたが、あれの膜が本物より固くて、思いっきり噛むと正に破裂する感じがありました(笑)。本物のイクラが安く出回るようになってから、すっかり見かけなくなりましたね。
>
> 生臭い油が入ったカプセル爆弾のイメージしかありません。が、絶滅してくれてありがたいです。。。

中身はただの食用油ですからね(笑)。カニカマに続く「柳の下の二匹目の泥鰌」を
狙ったんでしょうが(笑)。そういえば、シシャモの卵を使ったコピー数の子なんて
のもありました(笑)。

> >ああ、あれも爆発的にヒットしましたね(笑)。まだ売っているんでしょうか?
>
>  元祖の米国産「ドンパッチ」は既に生産中止になりましたが、炭酸ガス成分を減らした類似品「パチパチパニック」が、駄菓子屋ルートで販売されているようです。

これを製造・販売しているM産業って、社名までパチモンかと思ったら、れっきとした
Mグループの会社なんですね(笑)。

>  教育委員会、PTAからしたらヤバいお菓子ですからね。拷問用お菓子です。(笑)

それほど目くじら立てるほどのものでもないと思うんですが、何かトラブルでもあったん
でしょうか? やはり、いじめで使われたとか?

2020/12/14 (Mon) 17:42 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>「コピーイクラ」が出回ったことがありましたが、あれの膜が本物より固くて、思いっきり噛むと正に破裂する感じがありました(笑)。本物のイクラが安く出回るようになってから、すっかり見かけなくなりましたね。

生臭い油が入ったカプセル爆弾のイメージしかありません。が、絶滅してくれてありがたいです。。。


>ああ、あれも爆発的にヒットしましたね(笑)。まだ売っているんでしょうか?

 元祖の米国産「ドンパッチ」は既に生産中止になりましたが、炭酸ガス成分を減らした類似品「パチパチパニック」が、駄菓子屋ルートで販売されているようです。

 教育委員会、PTAからしたらヤバいお菓子ですからね。拷問用お菓子です。(笑)

2020/12/13 (Sun) 18:24 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >口の中で、プチプチと小爆発するかやくご飯があったら人気が出そうです(笑)。
>
> イクラ丼とかウミブドウ丼とかのイメージです。

そういえば、一時回転寿司などで「コピーイクラ」が出回ったことがありましたが、
あれの膜が本物より固くて、思いっきり噛むと正に破裂する感じがありました(笑)。
本物のイクラが安く出回るようになってから、すっかり見かけなくなりましたね。

>  が、その昔、パチパチとはじける粒状のキャンディーを大量に口の中に入れて、それを口を閉じて我慢するっていう遊びというか罰ゲームが流行していました。。。(笑)

ああ、あれも爆発的にヒットしましたね(笑)。まだ売っているんでしょうか?

2020/12/13 (Sun) 16:14 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>口の中で、プチプチと小爆発するかやくご飯があったら人気が出そうです(笑)。

イクラ丼とかウミブドウ丼とかのイメージです。

 が、その昔、パチパチとはじける粒状のキャンディーを大量に口の中に入れて、それを口を閉じて我慢するっていう遊びというか罰ゲームが流行していました。。。(笑)

2020/12/12 (Sat) 18:37 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >それしても揚げている最中の爆発はかなり恐いです(笑)。
>
>  僕が、二十歳くらいの時に串カツ屋さんで、爆発シーンを見たことがありますが、、、 「ボゴっ」と音だけが豪快で、そんなに吹っ飛んでなかったです。よかった、よかった。。。(笑)

あ、その程度ですか(笑)。熱い油を巻き上げて本体が炸裂するとかじゃないん
ですね(笑)。

> >関西方面のかやくうどんの「かやく(加薬)」を「火薬」になぞらえたのがバクダンの始まりという説も聞いたことがあります(笑)。
>
> 元祖は四国の「しっぽくうどん」らしいですが、関東だったら「五目うどん」とか「おかめうどん」と呼ぶんだっけ?

そうですね。私は金沢に赴任した時、初めてかやく蕎麦・うどん・丼という名称を
知りました。飲みすぎた翌日は、かやく丼が胃に優しくて定番にしていました(笑)。

>  かやくうどん、かやくごはん、は、爆発しないので安全です。(笑)

口の中で、プチプチと小爆発するかやくご飯があったら人気が出そうです(笑)。

2020/12/12 (Sat) 16:56 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>それしても揚げている最中の爆発はかなり恐いです(笑)。

 僕が、二十歳くらいの時に串カツ屋さんで、爆発シーンを見たことがありますが、、、 「ボゴっ」と音だけが豪快で、そんなに吹っ飛んでなかったです。よかった、よかった。。。(笑)


>関西方面のかやくうどんの「かやく(加薬)」を「火薬」になぞらえたのがバクダンの始まりという説も聞いたことがあります(笑)。

元祖は四国の「しっぽくうどん」らしいですが、関東だったら「五目うどん」とか「おかめうどん」と呼ぶんだっけ?

 かやくうどん、かやくごはん、は、爆発しないので安全です。(笑)

2020/12/11 (Fri) 19:52 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 大阪の串カツ屋でも茹で卵はバクダンって言います。
>  ネタを油に投下するときの様から爆弾というらしいのですが、極々タマに油の中で爆発することもあるらしいので、そっちからのネーミングかも。です。

なるほど。そうすると、おでんネタのバクダンも多分同じですね。それしても揚げ
ている最中の爆発はかなり恐いです(笑)。関西方面のかやくうどんの「かやく
(加薬)」を「火薬」になぞらえたのがバクダンの始まりという説も聞いたことが
あります(笑)。

2020/12/11 (Fri) 17:31 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

大阪の串カツ屋でも茹で卵はバクダンって言います。

 ネタを油に投下するときの様から爆弾というらしいのですが、極々タマに油の中で爆発することもあるらしいので、そっちからのネーミングかも。です。

2020/12/10 (Thu) 18:39 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 練りものの中に卵が入っている奴が「バクダン」と
> 呼ばれているモノなのですねぇ。
> 知らなかったΣ(・□・;)

皆さんのコメントを伺っていると、どうも神奈川県ではあまり一般的ではないよう
ですね。ウズラのバクダンはあるようなんですが・・・。

> 写真を見ただけでも生ビール一杯は軽くイケますね(笑)
> それにしても美味しそうな事!(食べてぇ)

おでんネタとしても、美味いのはもちろんなんですが、そのまま四つに切って肴に
すると最高です(笑)。

> 来週から時短営業なので、既にニュース等で知っている人達は
> こんな寒空の中店にやって来るそんな奇特な人間は居ないでしょうし
> 今夜はパソコン三昧で一人生ビール飲んでます。

おお、横浜一美味い生ビールですね(笑)。

> 明日は孫のお守りを頼まれているので(初子守りです)
> 余り飲み過ぎないようにしないと(笑)

それは楽しみですね。お孫さんも心待ちにしているでしょう(と思いましょう)。

> 大きなおにぎりも「バクダン」と呼ばれるのなら
> 昔母方のばぁちゃんが海水浴の折によく作って持たせてくれた
> おにぎりが「バクダン」でした。
> 「バクダン」と言うより魚雷かな。

魚雷ですか? 丸くはなくて細長かったんでしょうか(笑)?

> めちゃ酸っぱい梅干しが中に入っていたので(笑)
> 奎さんのブログで幼い頃にタイムスリップした感じがします。

考えてみれば、あの頃はおにぎりもご馳走のうちでしたよね・・・。

2020/12/06 (Sun) 19:01 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

kevinさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> さえき奎さんこんばんは。当地ではおでんの具ではウズラの卵のしか見たことがありません。卵大好きの私としては鶏卵のを是非食べてみたい。これがあればウィスキーたくさん飲めそうです。

そういえば、名古屋在住時には鶏卵のバクダンはあまり見かけなかったように
記憶しています。金沢には普通にあったんですけれどね。

> 画像見ながらまた1杯飲みます。

ウズラのバクダンも美味しいですから是非どうぞ(笑)。

2020/12/06 (Sun) 18:49 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> おでんネタのばくだん 自分も好きでネタとして必ずレパートリーに入れてます。
> それと、餅巾着 しらたきも大好きで外せません。(^^)

餅巾着は私も大好きです(笑)。バクダンの他は、じゃがいも、大根、こんにゃく
ですかね(笑)。

> デカイ握り飯といえば、島根県と山口県境にある"山賊" というドライブイン
> があるのですが、そこの、"山賊むすび"が超巨大なサイズで海苔を豪快に巻いて
> ほぐし鮭、昆布、梅の3つの具が入ってて2~3度食べましたがなかなか美味かったです。
> https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_246/

そういうところで食べる分にはいいですね(笑)。

> "バクダン握り" も食べてみたいです。

店によって大きさも入っている具も違いますので、食べ比べてみるのも面白いかも
知れませんね(笑)。

> "甘吹雪・きみげんこつ" リンクをクリックしてみましたが、ドンした米やコーンを水飴やカラメルでボール状に固めたもの 
> あ! あれだ! とピーンときました。 美味しくて自分も大好きですよ(^^)

昔は駄菓子屋の定番だったんですが、今の子供達はこういう素朴な菓子は好まない
んでしょうか。

2020/12/06 (Sun) 18:45 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、いつもブログにお付き合い下さり
ありがとうございます。

練りものの中に卵が入っている奴が「バクダン」と
呼ばれているモノなのですねぇ。
知らなかったΣ(・□・;)
写真を見ただけでも生ビール一杯は軽くイケますね(笑)
それにしても美味しそうな事!(食べてぇ)
来週から時短営業なので、既にニュース等で知っている人達は
こんな寒空の中店にやって来るそんな奇特な人間は居ないでしょうし
今夜はパソコン三昧で一人生ビール飲んでます。
明日は孫のお守りを頼まれているので(初子守りです)
余り飲み過ぎないようにしないと(笑)

大きなおにぎりも「バクダン」と呼ばれるのなら
昔母方のばぁちゃんが海水浴の折によく作って持たせてくれた
おにぎりが「バクダン」でした。
「バクダン」と言うより魚雷かな。
めちゃ酸っぱい梅干しが中に入っていたので(笑)
奎さんのブログで幼い頃にタイムスリップした感じがします。

2020/12/05 (Sat) 21:29 | EDIT | REPLY |   
kevin  

さえき奎さんこんばんは。当地ではおでんの具ではウズラの卵のしか見たことがありません。卵大好きの私としては鶏卵のを是非食べてみたい。これがあればウィスキーたくさん飲めそうです。
画像見ながらまた1杯飲みます。

2020/12/05 (Sat) 21:24 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

さえき奎さん こんばんわ♪

おでんネタのばくだん 自分も好きでネタとして必ずレパートリーに入れてます。
それと、餅巾着 しらたきも大好きで外せません。(^^)

デカイ握り飯といえば、島根県と山口県境にある"山賊" というドライブイン
があるのですが、そこの、"山賊むすび"が超巨大なサイズで海苔を豪快に巻いて
ほぐし鮭、昆布、梅の3つの具が入ってて2~3度食べましたがなかなか美味かったです。
https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_246/

"バクダン握り" も食べてみたいです。

"甘吹雪・きみげんこつ" リンクをクリックしてみましたが、ドンした米やコーンを水飴やカラメルでボール状に固めたもの 
あ! あれだ! とピーンときました。 美味しくて自分も大好きですよ(^^)

2020/12/05 (Sat) 21:04 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 芸術的雲と、美味しい爆弾三昧

花おばさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 冒頭の美しい芸術的雲を拝見しながら、美味しい爆弾三昧話、楽しませていただきました。

ありがとうございます。

> そうそう、あのデカい爆弾🍙は、食べにくい!ってありゃしません。
> 以前、友人と月山に登るとき、宿の方がお昼用に持たせてくれたおにぎりも、めちゃでかくて、中身は、昆布に、おかか、梅干し三種類はいって、かなり食べ応えがありあmしたが、食べるのに苦労しました。笑
> もちろん、歩きながらは、当然無理でございます。

話題性としては面白いのですが「何故おにぎりにするのか?」という本来の目的
とは完全に矛盾していますよね(笑)。家で食べるのならまだしも、野外向きでは
ないことは確かです(笑)。

> 爆弾たまごは、初めて、拝見します。
> いろいろ地域性があるのですね。

これは実に不思議なネタでして、関東とか北海道といった地方独特のものでは
なく、北海道から九州まで全国に広く「偏在」しています(笑)。例えば関東
地方でも、初めて知ったという方もおられますし、馴染みのネタだという方も
いたりするところが面白いですね。

2020/12/05 (Sat) 18:41 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 只今導火線くすぶってます!(^-^;

くろすけさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 美しいですよね毛状雲は、大好きです!(#^^#)

はい。美しいんですが、記事にも書きましたように、なかなか微妙でやっかいな
ヤツでもあるんですけれどね(笑)。

> おでんのバクダン、卵は大好きだからいいですね。
> なんでも中に隠されている、何か入ってるって、ガブってやって中身が確認できると嬉しいですね。

そうそう、巾着とかもね(笑)。

> >水溜まりに空の色あり地の色ありはざまに暗き水の色あり  
>
> 水溜まりも含めて水鏡の世界が大好きなので、「暗き水の色あり」にいろいろイマジネーションかきたてられました。

はい。水の色って実際には無色透明ですから(色が付いた水もありますが)、色と
いうのは何かを反射しているか水底の色なんですが、そのどちらでもない「暗き
水の色」という表現が読み手のイマジネーションを喚起させて秀逸だと思いました。

2020/12/05 (Sat) 18:30 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 爆弾?

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  爆弾って知りませんでした。検索してみると、好きな人は結構いるらしい。私もおでんの卵は好きなので、今度探して入れて見ようと思います。

おでんネタも地方によって特色がありますからね。バクダンも鶏卵バージョン
ではなく、うずらバージョンの(ミニ)バクダンの方が見かける可能性が高い
かも知れません(笑)。

>  おでんの具で好きなのは、卵、ダイコン、ちくわぶなど。神奈川ではジャガイモを入れる家が多いのですが、おじさんの両親は三重県出身だからか、里芋だそうです。里芋の方が煮崩れないので、いつの間にかおでんには、里芋が多いです。

北海道では、当然というか断然というかジャガイモですね(笑)。メークインを
使えば煮崩れしにくいんですが、味的にはやはり男爵かキタアカリですね。あの
ジャガイモの、煮崩れた欠片が入った汁が好きだという道産子も多いです(笑)。

2020/12/05 (Sat) 18:03 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ι(`ロ´)ノどーん

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> おでんの季節..練り物大好き!
> あー、食べたい♡

練り物、美味いですよね(笑)。道民は一般的に練り物好きだと思います(笑)。

> バクダンおにぎり..
> そんなに大きかったら
> 両手で食べなきゃ無理ですもんね。

はい。片手だと全部食べる前に必ず落っことすと思います(笑)。

> 佐藤水産の
> 具材たっぷり海鮮おにぎりを
> 思い出しましたが
> あれはまだ片手で持てますもんね。
> 私は手が小さいので両手じゃないと
> ボロボロこぼれますけどね。

ググってみましたが、片手ぎりぎりのでっかさですね(笑)。バクダンおにぎりは
この倍以上ありますから、片手じゃ絶対に無理です(笑)。

> バクダンで知ってるのは
> ポン菓子かな?

これも内地ではあまりお馴染みではないようです。もっとも最近の子供は、あんな
素朴な菓子は好きじゃないんでしょうね。

> 焼酎やウィスキーをビールで割る話は
> 聞いたことがありましたが
> それをバクダンと言うのですね!

はい。大酒飲みの定番カクテルです(笑)。

> それこそ頭がドッカーンですね。
> いかれちゃいそうです🍺🥃(*´﹃`*)

ウイスキーをストレートで飲りながら、チェイサー(水)代わりにビールを飲んだり
なんてこともやりますよ(笑)。

> 今日もここへ来て急にお腹空いたぜ。

いつも申し訳ねっす(笑)。

> 水でも飲もうっと。

なして水だ(笑)?

2020/12/05 (Sat) 17:54 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: なんと、バクダン!?

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> そろそろアルバイトの時間でございました(笑)

お疲れ様です。

> バクダン☆
> 何のお話したかと思いきや、おでんのお話しでしたかwww
> こちら新潟でもバクダンと、一分地域では使いますね!

関東地方でも、入れるところと入れないところがあるようです。おでんネタも
深いですね(笑)。

> 寒くなると、人肌恋しく
> おでんは冬の美味しい逸品でもありましたよね

すき焼きもおでんも、一人暮らしになってからはほとんどやらなくなりました。
やはりあれは、家族でわいわいやりながら食べるものですね。

> ご支援もいつもありがとう御座います♪
> それではアルバイトに行って参りますよー

こちらこそ、ありがとうございます。では、行ってらっしゃい。

2020/12/05 (Sat) 17:37 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 初めてバクダンを食べたのは?

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 東京かも。
> 地元でのおでんはファストフードでしたがバクダンを食べた記憶がない。

おでんネタは、地方によってそれぞれ個性や特色がありますからね。バクダンを
全く知らないというところもあるようです。私はウィンナーが入ったおでんを見て
仰天しました(笑)。

> また、バクダンよりスコッチエッグが先だったように思う。

まさか、おでんネタじゃないですよね(笑)。

> おでん種、バクダンのインパクトは高いですわ。

はい。巾着と並んでハイ・インパクトなネタだと思います(笑)。

> バクダン酒。
> 若い時にお金が無いので早く酔うため、焼酎とウイスキーを混ぜて一気に飲んで走るってのを友人たちとやりました。
> 今思えば、死人が出ないで良かった(笑)。
> 良い子は真似しないでね♪

学生時代の酒盛りにはもっぱら合成清酒を飲んでいましたが、いくら安くても
あれはいけません(笑)。100%の確率で悪酔いしました(笑)。

2020/12/05 (Sat) 17:33 | EDIT | REPLY |   
花おばさん  
芸術的雲と、美味しい爆弾三昧

さえき様 こんばんは。

冒頭の美しい芸術的雲を拝見しながら、美味しい爆弾三昧話、楽しませていただきました。

そうそう、あのデカい爆弾🍙は、食べにくい!ってありゃしません。

以前、友人と月山に登るとき、宿の方がお昼用に持たせてくれたおにぎりも、めちゃでかくて、中身は、昆布に、おかか、梅干し三種類はいって、かなり食べ応えがありあmしたが、食べるのに苦労しました。笑

もちろん、歩きながらは、当然無理でございます。

爆弾たまごは、初めて、拝見します。

いろいろ地域性があるのですね。

美味しい爆弾三昧、ご馳走様でした。^^


2020/12/05 (Sat) 17:22 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
只今導火線くすぶってます!(^-^;

美しいですよね毛状雲は、大好きです!(#^^#)

おでんのバクダン、卵は大好きだからいいですね。
なんでも中に隠されている、何か入ってるって、ガブってやって中身が確認できると嬉しいですね。

>水溜まりに空の色あり地の色ありはざまに暗き水の色あり  

水溜まりも含めて水鏡の世界が大好きなので、「暗き水の色あり」にいろいろイマジネーションかきたてられました。

2020/12/05 (Sat) 11:53 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
爆弾?

 爆弾って知りませんでした。検索してみると、好きな人は結構いるらしい。私もおでんの卵は好きなので、今度探して入れて見ようと思います。
 おでんの具で好きなのは、卵、ダイコン、ちくわぶなど。神奈川ではジャガイモを入れる家が多いのですが、おじさんの両親は三重県出身だからか、里芋だそうです。里芋の方が煮崩れないので、いつの間にかおでんには、里芋が多いです。

2020/12/05 (Sat) 10:58 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
ι(`ロ´)ノどーん

おはようございます。

おでんの季節..練り物大好き!
あー、食べたい♡

バクダンおにぎり..
そんなに大きかったら
両手で食べなきゃ無理ですもんね。

佐藤水産の
具材たっぷり海鮮おにぎりを
思い出しましたが
あれはまだ片手で持てますもんね。
私は手が小さいので両手じゃないと
ボロボロこぼれますけどね。

バクダンで知ってるのは
ポン菓子かな?

焼酎やウィスキーをビールで割る話は
聞いたことがありましたが
それをバクダンと言うのですね!

それこそ頭がドッカーンですね。
いかれちゃいそうです🍺🥃(*´﹃`*)

今日もここへ来て急にお腹空いたぜ。
水でも飲もうっと。

2020/12/05 (Sat) 09:25 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
なんと、バクダン!?

さえきさま、おはようございます!
そろそろアルバイトの時間でございました(笑)
バクダン☆
何のお話したかと思いきや、おでんのお話しでしたかwww
こちら新潟でもバクダンと、一分地域では使いますね!

寒くなると、人肌恋しく
おでんは冬の美味しい逸品でもありましたよね

ご支援もいつもありがとう御座います♪
それではアルバイトに行って参りますよー


2020/12/05 (Sat) 06:49 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
初めてバクダンを食べたのは?

東京かも。
地元でのおでんはファストフードでしたがバクダンを食べた記憶がない。
また、バクダンよりスコッチエッグが先だったように思う。
おでん種、バクダンのインパクトは高いですわ。

バクダン酒。
若い時にお金が無いので早く酔うため、焼酎とウイスキーを混ぜて一気に飲んで走るってのを友人たちとやりました。
今思えば、死人が出ないで良かった(笑)。
良い子は真似しないでね♪

2020/12/05 (Sat) 01:00 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply