FC2ブログ

たまには苦手な心象風景っぽい写真を撮ってみる

18 Comments
さえき奎(けい)
ある飛翔(その20)/Like a Psychological Landscape Picture
「ある飛翔(その20) / Like a Psychological Landscape Picture」 Sony Xperia XZ1, f8, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
 昨日の記事で、永塚貞さんの「草原に五歳の君をよびだして遊ぼう大人の君に内緒で」という一首について、皆様の率直な解釈や感想をお願いしたところ、多くの真摯なコメントを頂戴した。同じ見解に意を強くしたり、ユニークな発想にはっとさせられたり、楽しく拝読させていただいた。読んだ瞬間、その一首の解釈は「詠み手」から「読み手」のものになるということが、実証・実感出来たので、もう感謝しかない。磯貝裕美さん、オグリン♪さん、がちょーさん、まっ黒くろすけさん、小麦さん、イオママさん、花おばさん、ももPAPAさん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお付き合いのほど、お願い申し上げます。

 俺は無駄に写歴だけは長いものの、実を言うと滝と空の写真しか撮ったことがないんだよね(笑)。中でも一番苦手なのが「人物」と「心象風景」だ。まあ、人物写真については、きれいなおねーさんは別として、まるで撮影意欲がわかないからどうでもいいんだけれど、心象風景にはずっと憧れを抱いていたんだよね。トップ画像は、先日外出した際に、心象風景ってこんな感じじゃないのかなと思いながら撮ってみたカットの内の一葉だ。「いつもの飛行機雲じゃないの?」なんて思ったあなた、撮影者が「心象風景です」と言ったら、それは心象風景なんですよ(笑)。愛機のデジイチではなくスマホで撮ったカットだから、画質的にイマイチなのはご容赦願いたい。まあ、あくまでも習作ということなので、笑って見てやってほしい。

 昨日に続いて、「没後10年・~家族を歌う~第9回河野裕子短歌賞」の最高賞である河野裕子賞を受賞した「青春の歌」部門の二首をご紹介させていただきたいと思う。




[河野裕子賞 青春の歌(14歳・中学生)]

「うるさい」とそばにいる友笑うけど君がいないと私は静か  (上水遥夏)



[河野裕子賞 青春の歌(18歳・高校生)]

掲示板「中止」が目立つ紙一枚夏祭り無き夏が始まる (高橋憧子)




出典:産経新聞 (令和2年/2020年11月16日)


 今日の関東地方は、最高気温が25度前後まで上昇した。25度ってこんなに暖かかったっけ、というか暑い・・・と思った(笑)。もう身体がこういう感覚になっているということなんだよね。明日からはまた寒さがもどるらしいし、嗚呼、夏は遠くなりにけり・・・。でもまあ、春は近くなりにけり、ということなんで、秋よりは、ずっとずっと、はるかによい季節だ(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 18

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 冒頭のショット フュージョンアルバムのジャケット写真を連想しました。
> カッコいいですね!

ジャケット写真を連想していただくとは大変光栄です。ありがとうございます。

> 中学生と高校生による短歌2首
> 瑞々しい感性をそのまま言の葉に紡いでできた歌のようで ほんとに絵が
> 見えてくるようです。

おっしゃるとおりですね。人間、歳を取って来ると、格好つけたり捻ったりする
ことばかり考えてしまうのでいけません(笑)。

> こちらはきのう夜半から降りだしましたが気温は高く、今朝も蒸し暑さで
> 目が覚めて汗ばむくらいでした。

関東地方は何とか雨は免れました。午後からは陽も射して来て、あっという間に
好天になりました。

2020/11/21 (Sat) 17:55 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

さえき奎さん こんばんわ♪

冒頭のショット フュージョンアルバムのジャケット写真を連想しました。
カッコいいですね!

中学生と高校生による短歌2首
瑞々しい感性をそのまま言の葉に紡いでできた歌のようで ほんとに絵が
見えてくるようです。
こちらはきのう夜半から降りだしましたが気温は高く、今朝も蒸し暑さで
目が覚めて汗ばむくらいでした。

2020/11/20 (Fri) 22:19 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> しまった!
> 出遅れた ^ ^

いえいえ、締切とかがあるわけじゃありませんので(笑)。

> って言うても大したコメント出来るはずも無く(笑)

そんなことはないです。解釈がよいとかとか悪いとかではなく「読んだ瞬間に読み手の
ものになる」というのは、文字どおりそういう意味なんです(笑)。

> でもさ良い詩ですよね。
> 大人になった君に内緒って良いなあ!。

胸きゅんとなる発想ですよね。ありがとうございます。

2020/11/20 (Fri) 19:53 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> スマホで撮ったと聞かなければ、全く分からないほど綺麗な色合いが出た一枚だと思います。

ありがとうございます。今ではスマホのカメラといっても、一昔前のガラケーとは
比較にならないほど画質が向上しましたね。

> 機材じゃなくて腕なのだと思う写真でした。

それはちょっと誉めすぎだと思いますが、すごくうれしいです。ありがとうございます。
コンデジやスマホのカメラなどのオート撮影モードは、大体人物写真向きの設定になって
いるので、風景を(特に空など)そのまま撮ると、オーバーになってしまいます。そこで、
スマホのカメラはあらかじめ撮影モードをマニュアルにして、露出を2/3段ほどマイナス
補正しています。

> 私は動くものを撮るのに奮闘中です。
> ボーダーのオフ会、みんな動き回って凄いですから(笑)

あ、ペットの写真って一番難しい分野ですね(笑)。CM撮影でも、わんこはまだましな
方らしいですが、にゃんこは15秒のCMを撮るのに一日かかることも珍しくないそうです。
私は気が短い人なので、絶対にやりたくない仕事です(笑)。

2020/11/20 (Fri) 19:48 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 心を映すもの!

くろすけさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> 心象風景ですか。。。
> カメラのシャッターを切るのは、観察的な記録を撮るの以外は基本、心が動かされた時、感動した時ですから、何でも心に響いたものは撮りますが、得意不得意って確かにありますね。

心象風景というのは、元々作者の意図するままに表現できる絵画やイラストの分野の
用語でして、写真分野に使われるようになったのは最近のことだと思います。具体的に
写っているものを撮りたかったということではなく、自分の表現したかった気持ちに
相応しい構図や被写体を組み合わせた写真、というようなところでしょうか。

> くろすけは、特にお料理(食べ物)の写真は、美味しそうに撮れたためしがありません。(^-^;
> 見たように感じたように少しでも撮れればと思いますが、くろすけの場合、とっくに限界を感じていて、まぁ雰囲気だけ伝わればいいかと思っていますが、その雰囲気も怪しいです。ほんとなんでも凝りだすと難しいですね。(^-^;

料理写真は、最も難しい分野の一つだと思いますよ(笑)。だからプロでも専門家が
いるんですね。確かに何でも凝れば凝るほど難しくなりますが、どうやってどの辺で
折り合いをつけるかということなんでしょうね(笑)。

> 飛行機雲、昔から気が付けばいつも目で追いかけてますね。
> そして美香さんが仰るように流れ星的な存在でもあります。
> 「コントレイル」、素敵な言葉も教えて頂きましたし、つい気持ちをいろいろ乗せてしまいます。(#^^#)

誰しもが飛行機雲にはノスタルジアやあこがれを感じますね。中島みゆきのあの歌
じゃないですが、人は昔々鳥だったのかも知れないですね(笑)。

> 「青春の歌」素晴らしいですね。
> 多感な時代に、クリエイティブな世界で想いを巡らせることができるのは、宝石の原石を磨いていくようで、傍から見ていてもその感性・能力の彷徨が楽しみですね。
> 若いと聞いただけで羨ましいくろすけであります。(#^^#)、

人間歳をとると「かっこよく詠もう」とか「もっと洒落た言い回しはないか」とか、
それが先に立ってしまいます(笑)。もう取り戻すことの出来ない、うらやましい
ほどの率直で瑞々しい感性だと思います。

2020/11/20 (Fri) 19:34 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 難しいですね

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  滝と空の写真、極めれば種類は少なくてもいいじゃない?

そうですね。考えてみれば、私は「滝」や「空」が好きだから写真を撮っているので
あって、写真が好きだから「滝」や「空」を撮っているのではないんですね。だからと
いって、写真が嫌いという意味ではないんですが(笑)。

>  内科、小児科、皮膚科、外科、人工透析…などなど、あまり診療科の多い医者はヤブだというし。私は写真ヤブなので、食い物でも人物でも、何でも撮ります。

医師免許さえあれば、何科で開業するのも自由らしいですが「何でも出来るは何にも
出来ない」と言いますからね(笑)。まあ、今は「かかりつけ医」と「特定機能病院」が
連携するシステムになっているので、そんなに心配はいらないのかも知れませんが(笑)。

2020/11/20 (Fri) 19:05 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> KASUMIは..
> よる12時まで営業しているんだね
> って..よそ見してみました(*꒪⌓꒪)

いや、すごい観察力だなと感心しました(笑)。

> シューッとしたひこうき雲
> カッコイイなぁ..︎ ┈┈ ✈︎

割りと低いところを飛んでいたようで、軌跡も鮮やか、しかも機影も見えたので
あわててスマホを出して撮りました(笑)。

> 「うるさい」とそばにいる友笑うけど
> 君がいないと私は静か
>
> 嬉しくて
> おだってしまうんだね
>
> 「おだつ」って北海道弁なんだね。
> じゃぁ他の人には伝わらないかなぁ?

「おだつ」は内地の人にはわかんないっしょ。道東の方でもあんまし使わないみて
だべさ。どっちかってゆうと「はっちゃこく」かな(笑)。

> こちらこそ
> よろしくお願いします♡

これはまたご丁寧にありがとうございます。本当によろしくお願いいたします。

2020/11/20 (Fri) 18:50 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 良い撮影でしたよ

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 心像風景はさえきさまは苦手なのですね!
> 意外とびっくりでありましたよ
> 人それぞれ得意不得意分野はありますからね。

というか、滝と空以外は撮ったことがないので「撮り方がわからない」という方が正確
かも知れません(笑)。

> 私は動物を撮影するのが苦手でしたよ
> どう角度をつけて撮影するか、何故か動物は苦手www

私も苦手です。人物にしろ動物にしろ「生きている」被写体は苦手です(笑)。

> さえきさまのお写真は程よく飛行機雲、写っておりましたね☆

ありがとうございます。

2020/11/20 (Fri) 18:42 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: おはようございます♪

美香さん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 真っ青な空に一筋のひこうき雲♪
> 流れ星のようですね(*^-^)
> このようなひこうき雲は消えるまで見ていたいです。

おお、流れ星・・・いいですね。写真もまた「観た瞬間、解釈は鑑賞者のものになる」
ですね。ありがとうございます。

> 今朝の横浜は、南風のせいか何となくジメっとしています。

そうでしたか。こちらは内陸なので、湿気はそれほど感じませんでした。

> 明日辺りから、気温も下がってくるようですね(*^-^)
> 気温の寒暖差に体調崩されませんように(*^^*)

ありがとうございます。美香さんもどうかご自愛くださいね。

2020/11/20 (Fri) 18:38 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 二首とも良い歌。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 秀逸と簡単に褒めてはいけない二首。

はい。若い人らしく率直で瑞々しい感性の作品だと思います。最近の若い人は本当に
よく勉強していますね。

> そばにいる友は異性でしょうね、たぶん、いやぁ~、イイですね~。

おそらくそうだと思います。同姓の友人を君という場合はまた別の関係ですから、
それはそれで「萌え」ですが(笑)。

> 祭の無い夏、深くて重いなぁ。
> こんなに見事にサラリと詠まれると、オジサンは困ってしまいます。

「コロナ禍をどう詠んでやろうか」などという野心やてらいもなく、素直に身近な
光景をさらりと詠んでいますね。

> 情熱だけじゃない若さがココにありますね。
> 素晴しい♪

いや、本当です。こっちのおぢさんも焦ります(笑)。

2020/11/20 (Fri) 18:33 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

しまった!
出遅れた ^ ^
って言うても大したコメント出来るはずも無く(笑)
でもさ良い詩ですよね。
大人になった君に内緒って良いなあ!。

2020/11/20 (Fri) 17:25 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

スマホで撮ったと聞かなければ、全く分からないほど綺麗な色合いが出た一枚だと思います。
機材じゃなくて腕なのだと思う写真でした。

私は動くものを撮るのに奮闘中です。
ボーダーのオフ会、みんな動き回って凄いですから(笑)

2020/11/20 (Fri) 16:29 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
心を映すもの!

心象風景ですか。。。
カメラのシャッターを切るのは、観察的な記録を撮るの以外は基本、心が動かされた時、感動した時ですから、何でも心に響いたものは撮りますが、得意不得意って確かにありますね。
くろすけは、特にお料理(食べ物)の写真は、美味しそうに撮れたためしがありません。(^-^;
見たように感じたように少しでも撮れればと思いますが、くろすけの場合、とっくに限界を感じていて、まぁ雰囲気だけ伝わればいいかと思っていますが、その雰囲気も怪しいです。ほんとなんでも凝りだすと難しいですね。(^-^;

飛行機雲、昔から気が付けばいつも目で追いかけてますね。
そして美香さんが仰るように流れ星的な存在でもあります。
「コントレイル」、素敵な言葉も教えて頂きましたし、つい気持ちをいろいろ乗せてしまいます。(#^^#)

「青春の歌」素晴らしいですね。
多感な時代に、クリエイティブな世界で想いを巡らせることができるのは、宝石の原石を磨いていくようで、傍から見ていてもその感性・能力の彷徨が楽しみですね。
若いと聞いただけで羨ましいくろすけであります。(#^^#)、


2020/11/20 (Fri) 12:34 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
難しいですね

 滝と空の写真、極めれば種類は少なくてもいいじゃない?
 内科、小児科、皮膚科、外科、人工透析…などなど、あまり診療科の多い医者はヤブだというし。私は写真ヤブなので、食い物でも人物でも、何でも撮ります。

2020/11/20 (Fri) 11:14 | EDIT | REPLY |   
イオママ  

KASUMIは..
よる12時まで営業しているんだね
って..よそ見してみました(*꒪⌓꒪)

シューッとしたひこうき雲
カッコイイなぁ..︎ ┈┈ ✈︎

「うるさい」とそばにいる友笑うけど
君がいないと私は静か

嬉しくて
おだってしまうんだね

「おだつ」って北海道弁なんだね。
じゃぁ他の人には伝わらないかなぁ?

こちらこそ
よろしくお願いします♡


2020/11/20 (Fri) 09:34 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
良い撮影でしたよ

心像風景はさえきさまは苦手なのですね!

意外とびっくりでありましたよ
人それぞれ得意不得意分野はありますからね。

私は動物を撮影するのが苦手でしたよ
どう角度をつけて撮影するか、何故か動物は苦手www

さえきさまのお写真は程よく飛行機雲、写っておりましたね☆

ご支援もありがとうございます♪


2020/11/20 (Fri) 07:50 | EDIT | REPLY |   
美香  
おはようございます♪

さえきさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

真っ青な空に一筋のひこうき雲♪

流れ星のようですね(*^-^)

このようなひこうき雲は消えるまで見ていたいです。

今朝の横浜は、南風のせいか何となくジメっとしています。

明日辺りから、気温も下がってくるようですね(*^-^)

気温の寒暖差に体調崩されませんように(*^^*)

では~♪(@^^)/~~~

2020/11/20 (Fri) 07:07 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
二首とも良い歌。

秀逸と簡単に褒めてはいけない二首。

そばにいる友は異性でしょうね、たぶん、いやぁ~、イイですね~。

祭の無い夏、深くて重いなぁ。

こんなに見事にサラリと詠まれると、オジサンは困ってしまいます。

情熱だけじゃない若さがココにありますね。

素晴しい♪

2020/11/20 (Fri) 01:14 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply