FC2ブログ

朝目覚めた時は「今日は昼酒しないでおこう」と思った日曜日

18 Comments
さえき奎(けい)
火を吐く巨大な雲母(きらら:『犬夜叉』に登場する猫又妖怪)に追われて、這々の体で逃げるキングギドラ「火を吐く巨大な雲母(きらら:『犬夜叉』)に追われて、這々の体で逃げるキングギドラ」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight
キングギドラ、尻尾の先食いちぎられているし、翼はボロボロだし、三頭のうち二頭は息も絶え絶えだし(笑)。えーと、わかる人はわかる・・・んじゃないかなと思う(笑)。

 えーと、数日前の夕刻に撮ったカットから、一葉ご紹介させていただいた。今、高橋留美子先生の『犬夜叉』の続編がテレビで放映されているらしい。俺はコミックは大好きなんだけれど、コミック原作のアニメ(特にTVアニメ)は大嫌いだし、全く別物の超劣化バージョンとしか考えていないので見ていない(スタジオジブリ作品のようなオリジナルアニメは別)。高橋留美子先生はキャラ・デザインに協力しただけで、内容にはタッチしていないってことだから、まあ、どうでもいいや(笑)。あ、ごめん(笑)。トップ画像のタイトルで、キングギドラはともかく雲母きらら(『犬夜叉』に登場する猫又妖怪)のことを知らない人がいたらどうしようかなあ、なんてこと思っていたらつい余計なことを書いちまったよ・・・。

 今日は、布団の中で9時頃までうだうだと寝ていた(笑)。まあ、だらだらしていると、人間ろくなことを考えない。「いくら日曜日でも、今日くらいは昼酒控えておこうかな・・・」なんてことを思ったりしていた。あくまでも「していた」だからね(笑)。いざ起きてみると、そんなことが俺に出来る道理もなく、いつもながらの日曜の昼下がりだったということだったんだけどね(笑)。

 最近、いくつかのブログサービスサイトから「ブログ、引っ越ししませんか?」なんてメールが頻繁に来るようになった。引っ越しすれば、これこれの特典や優遇策があるとかないとか・・・。これって、もしかしたらヘッドハンティング・・・じゃないよね(笑)? 俺は昔からプライベートも仕事上のブログも、FC2にしかお世話になったことがないんだけれど、確かにFC2ってユーザーに対してちょっとクール過ぎるんじゃないのかな、なんてことを思うことはあるよね(笑)。まあ、グラッとしないこともないんだけれど、引っ越しするとなれば何かとめんどいので、とりあえず保留しておくことにする。





引き明けの空はゆらりと傾きて下弦の月のうすきむらさき  (佐藤慶子)



さりさりと冷えし織月置くあたりこころしずまるところならんか  (佐藤慶子)



まわり道いたしましょうか 空缶の転がる音を照らす月光  (佐藤慶子)






出典:佐藤慶子著 『昼顔の花が咲きました』所収 (平成21年/2009年 六花書林刊)

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 18

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> ご訪問及びコメントが遅くなり申し訳ありません。

いえいえ、とんでもない。お仕事と体調を最優先でお願いします。

> 私はキングギドラと言って頂いた方が年齢的に解ります(笑)

それはうれしいですね。実は私、何気にキングギドラのファンなんですよ(笑)。

> 犬夜叉も子供達がアニメ本を持っていたから
> こっそり盗み見してましたから解ります。
> 高橋留美子先生の漫画って面白いですよね。

はい。ちょっと並び立つものがいないくらい傑出した漫画家だと思います。

> 昨今のアニメ化は適当に原作を変えて解釈しつつ
> 下手すると、設定まで変える物もありますから
> そうするとそれは最早違う作品になってしまうから
> アニメ好きとしては(娘の影響)それは許せませんね。

原作漫画を読みながら、読者が脳内で脚色・演出するのがコミックの最大の楽しみ
方なんですが、アニメをそれを全部ぶち壊しています(笑)。加えて、原作に比べて
作画や吹き替えのレベルが低すぎますね。

> 佐藤慶子さんの短歌は月の光景を読みつつ
> 気持ちをのせて詠まれているので
> 妙に気持ちが惹かれます。
> 素晴らしいですね。

発想が斬新ですね。特に私は、月を詠むことはほとんどないので新鮮でした。

2020/11/17 (Tue) 18:50 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、こんばんは。
いつもブログにお付き合い下さりありがとうございます。
ご訪問及びコメントが遅くなり申し訳ありません。

私はキングギドラと言って頂いた方が年齢的に解ります(笑)
犬夜叉も子供達がアニメ本を持っていたから
こっそり盗み見してましたから解ります。
高橋留美子先生の漫画って面白いですよね。
昨今のアニメ化は適当に原作を変えて解釈しつつ
下手すると、設定まで変える物もありますから
そうするとそれは最早違う作品になってしまうから
アニメ好きとしては(娘の影響)それは許せませんね。

佐藤慶子さんの短歌は月の光景を読みつつ
気持ちをのせて詠まれているので
妙に気持ちが惹かれます。
素晴らしいですね。
毎度毎度無知で頓珍漢なコメントでごめんなさい。

2020/11/16 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> 私、アニメには疎いのですが、高橋留美子先生が同郷ということだけは存じています。
> ファンの多い漫画家さんですよね。

漫画界の至宝といってもいい方だと思います。女性漫画家は少女を漫画を描く
というのが常識だった時代に、あえて少年誌でのデビューを目指し、それを実現
しました。

> ヘッドハンティングあるのですね!
> 私は本体であったYahoo!ブログが終了してしまい寂しい思いをしたので、FC2は潰れて欲しくないのです。
> せっかく引っ越して安定し始めているので、これ以上の変動は嫌だな…と。

Yahoo!ブログの閉鎖は、一種の社会現象というべき出来事でしたからね。私は仕事や
プライベートでも、いくつもブログを開設したり閉鎖したりして来ましたが、基本的に
FC2はいいブログだと思っています。

2020/11/16 (Mon) 20:21 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 引越しのお誘い?

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ヘッドハンティング..なんですね?
> 何か..月々👛頂けるなど
> 得なことがあるのなら良いですけどね。

月々ということではありませんが、一瞬グラッと来るような魅力的な特典が書いて
ありましたよ(笑)。

> 昼間に一杯..10年くらい前
> 亡くなった姉がお昼に遊びに来た時
> 二人でお寿司を取ってビール飲んだなぁ
> その後にワインも飲んだっけ..
> 楽しかったなぁ( ੭ ˙ᗜ˙ )੭🍷🍷ヾ(*´∀`*)ノ

ああ、いいですね。そういう宴は忘れがたい思い出になりますね。酒飲み同士にしか
わからない思い出です。よくわかります・・・。

> あれからお昼は飲んでないや。
> たまに飲もうかな?
>
> ヒック(///˙∞˙///)🥃

私のように毎週はどうかと思いますが、たまにはいいと思いますよ(笑)。というか
旦那さんを誘って飲みに行ってはいかがですか。最近の居酒屋は、飲めない人にも
楽しめるメニューも豊富ですから。

2020/11/16 (Mon) 20:12 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ヘッドハンティングかも知れませんね

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  さえき様のブログは、面白いしブログ村などの順位も上なので、ヘッドハンティングではありませんか?私のブログには、そんなの来やしない。

うーん、そうなんですか。今まで仕事やプライベートでいくつかのブログを開設したり
閉鎖したりしましたが、こんなに集中して来たのは初めてだったので・・・。

>  私は楽天から引っ越してきましたが、楽天は訪問者歴も判らなくなってしまったし、訪問数は水増しがすごいし(ほかのブログ会社も同じようなものだが)、来た当初はfc2が素晴らしく良く見えましたよ。
>  でも、自分でしなくてはならないこと(アナライザーの設置やアクセスカウンターの設置)が、他より多くて、使いこなせなくて楽天に舞い戻る人もいました。

各ブログサービスそれぞれ個性があって根強いファンがいますからね。基本的にFC2は
満足しています。ただ、もう少しブロガーのやる気をくすぐるような工夫があっても
いいんじゃないかなと・・・(笑)。

>  今日の雲はキングギドラそのものですね。

ありがとうございます。一見ゴジラにも見えますが、よく見るとキングギドラだという
ところが今回の画像のウリです(笑)。

2020/11/16 (Mon) 20:03 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 空には、ドラマが展開す。

花おばさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 「火を吐く巨大な雲母(きらら:『犬夜叉』)に追われて、這々の体で逃げるキングギドラ」
> 今回はそんなドラマが展開していたのですね。笑

ドラマというか脳内妄想です(笑)。

> 犬夜叉、昔、息子達と盛り上がり、よく一緒に見ていました。
> その後編・娘たち時代のお話。まったく興味がわかず、観ておりません。

原作がないのに、いきなりアニメで続編といわれても「?」となりました(笑)。

> 美香さん同様、うる星やつら、らんままででしょうか。
> なんだか、見続ける気力も、若い間だけ続くようだと、痛感いたしました。

作品の順番としては『うる星やつら』と『らんま1/2』の間に描かれたんですが
『犬夜叉』はかなりの長編で、登場人物(や妖怪)も膨大過ぎますからね(笑)。

> もっぱら、息子達とも、昔の作品、隠れたエピソードで、裏話で盛り上がります。
> 遠い、遠い懐かし時間です。笑

親子で、そいういう共通の話題があるということは、本当に素晴らしいことですよ。

2020/11/16 (Mon) 19:53 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 魅せる月!

くろすけさん、今晩は。いつもコメントありがとうございます。

> キャプションを読む前に、恐竜が得体のしれない怪物に襲われようとしているように見えました。(#^^#)

この雲は撮る前からそういう絵に見えました。見えていたのは、わずか10秒ほどの間
でしたが(笑)。

> 犬夜叉の雲母(きらら)は、知りませんでしたが、小学校の時に雲母のキラキラには魅せられて雲母の入っている石探したっけ。。。(#^^#)

雲母は不思議で魅力ある鉱物ですよね。花崗岩地帯では、沢床の砂をすくうと細かい
破片になった雲母がキラキラと輝いてきれいですよね。ペグマタイト(巨大花崗岩)の
露頭へ行くと大きな結晶を採ることが出来ます。

> お月様大好きなので、「下弦の月のうすきむらさき」とか「空缶の転がる音を照らす月光」などの形容の仕方にに魅せられました。

こういう表現や単語のチョイスが出来るかどうかが、歌人と凡人の分かれ目ですね。
本当にうらやましい限りです。

2020/11/16 (Mon) 19:44 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: おはようございます♪

美香さん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ワタクシ、今回の空の写真を見て『ゴジラがいる』と思ってしまいました(笑)
> キングキドラなのですね♪

私も最初はゴジラだと思ったのですが、よく見ると翼もあるし、首も3頭分あったので
(うち2頭はガクッと来てしまっていますが)キングギドラと認定しました(笑)。

> そして、雲母。
> 空母なら知っていますが…雲母?何だろう…と思い調べました♪
> これまたさえきさんの得意分野である鉱物なのですね(*^^*)
> 勉強になりました♪

何と、雲母は英語でMICAというんですよ。残念ながら、読みは「マイカ」ですが(笑)。
但し、この記事でいう雲母(きらら)は『犬夜叉』に登場する猫又妖怪の名前なんです(笑)。

> 高橋留美子先生の作品は、『うる星やつら』と『らんま1/2』しか見てないです♪
> しかもテレビアニメで♪
> らんまはお湯をかぶると可愛い女になるところに憧れました(笑)
> 羨ましいな~…と(*^-^)

なるほど・・・。で、お父さんの方はパンダになるんでしたかね(笑)。中国での修行中に
「呪泉郷」に落ちたためという設定でしたね(笑)。

2020/11/16 (Mon) 19:18 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: お酒は夕方から飲みましょうね☆

がちょーさん、今晩は、いつもご支援ありがとうございます。

> 犬夜叉、懐かしいですねー
> 昔漫画本買ってましたよ!

はい。私も夢中になって読みました。

> この作者さんは新潟県出身でしたよ

はい。新潟県の誇りですね。

> そして昼酒は私も大好きでございました(笑)でも、昼から飲んでると夕方には寝てしまいますww
> なので昼から飲むと1日は早く終わるので、なるべく夕方から飲むよーにしてましたよ☆

それは偉いと思います(笑)。私はどうしても昼酒の「背徳感」という誘惑に負けて
しまいます(笑)。

2020/11/16 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ほぅ~、犬夜叉のファンとは・・・。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 私も大好きですが、同じくアニメも劇場版も観ていません。

続編をやるなら、ご本人がきっちり書いてほしかったですね。よりよって、本人が
ほとんどタッチしていないTVアニメだけだなんて残念の極みです。

> 人魚の森シリーズも良いです。

ああ、いいですね。

> 高橋先生は本当は超シリアスな歴史SFを書きたいのだと思います。
> でも、それでは売れないんで編集者あたりに説得されてギャグSFになっているのではと推測しています。

『犬夜叉』は他の作品に比べても、登場人物の多様さといい、足掛け12年に渡る長編
であることといい、確かにそういう感じがしますね。少年誌(少年サンデー)の掲載
だったので、もし青年誌だったらまた違っていたのかも知れません。

> まぁ、めぞん一刻はSFではありませんが名作中の名作ですね。

この作品が存在していなければ「トレンディドラマ」は生まれていなかったと言われて
いますからね。不朽の名作です。この作品を『うる星やつら 』と同時連載していたと
いうのもすごいことです。

> 歴史に名を遺す作家です。

冬目景なども彼女がいなければ漫画家になっていなかったでしょうし、新潟県の誇り
ですね(笑)。

> 今日は一日漫画を読んでいました。
> 漫画を読むのも疲れますね(笑)。

脳内脚色・脳内演出して読みますから、小説などとはまた違った疲れ方をするんです(笑)。

> 佐藤慶子女史、月光に艶を加えてなんとも美しい。
> ほろ酔いつつ男性とご一緒とみたが・・・どうかしら?

いや、まさにそんな感じです(笑)。

2020/11/16 (Mon) 18:25 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

私、アニメには疎いのですが、高橋留美子先生が同郷ということだけは存じています。
ファンの多い漫画家さんですよね。

ヘッドハンティングあるのですね!
私は本体であったYahoo!ブログが終了してしまい寂しい思いをしたので、FC2は潰れて欲しくないのです。
せっかく引っ越して安定し始めているので、これ以上の変動は嫌だな…と。

2020/11/16 (Mon) 17:26 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
引越しのお誘い?

こんにちは!

ヘッドハンティング..なんですね?
何か..月々👛頂けるなど
得なことがあるのなら良いですけどね。

昼間に一杯..10年くらい前
亡くなった姉がお昼に遊びに来た時
二人でお寿司を取ってビール飲んだなぁ
その後にワインも飲んだっけ..
楽しかったなぁ( ੭ ˙ᗜ˙ )੭🍷🍷ヾ(*´∀`*)ノ

あれからお昼は飲んでないや。
たまに飲もうかな?

ヒック(///˙∞˙///)🥃

2020/11/16 (Mon) 16:02 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
ヘッドハンティングかも知れませんね

 さえき様のブログは、面白いしブログ村などの順位も上なので、ヘッドハンティングではありませんか?私のブログには、そんなの来やしない。
 私は楽天から引っ越してきましたが、楽天は訪問者歴も判らなくなってしまったし、訪問数は水増しがすごいし(ほかのブログ会社も同じようなものだが)、来た当初はfc2が素晴らしく良く見えましたよ。
 でも、自分でしなくてはならないこと(アナライザーの設置やアクセスカウンターの設置)が、他より多くて、使いこなせなくて楽天に舞い戻る人もいました。

 今日の雲はキングギドラそのものですね。

2020/11/16 (Mon) 15:26 | EDIT | REPLY |   
花おばさん  
空には、ドラマが展開す。

さえき様、こんにちは。

「火を吐く巨大な雲母(きらら:『犬夜叉』)に追われて、這々の体で逃げるキングギドラ」

今回はそんなドラマが展開していたのですね。笑

犬夜叉、昔、息子達と盛り上がり、よく一緒に見ていました。
その後編・娘たち時代のお話。まったく興味がわかず、観ておりません。

美香さん同様、うる星やつら、らんままででしょうか。

なんだか、見続ける気力も、若い間だけ続くようだと、痛感いたしました。

もっぱら、息子達とも、昔の作品、隠れたエピソードで、裏話で盛り上がります。

遠い、遠い懐かし時間です。笑

2020/11/16 (Mon) 12:31 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
魅せる月!

キャプションを読む前に、恐竜が得体のしれない怪物に襲われようとしているように見えました。(#^^#)

犬夜叉の雲母(きらら)は、知りませんでしたが、小学校の時に雲母のキラキラには魅せられて雲母の入っている石探したっけ。。。(#^^#)

お月様大好きなので、「下弦の月のうすきむらさき」とか「空缶の転がる音を照らす月光」などの形容の仕方にに魅せられました。

2020/11/16 (Mon) 10:39 | EDIT | REPLY |   
美香  
おはようございます♪

さえきさま、いつもブログ訪問ありがとうございます♪

ワタクシ、今回の空の写真を見て『ゴジラがいる』と思ってしまいました(笑)

キングキドラなのですね♪

そして、雲母。

空母なら知っていますが…雲母?何だろう…と思い調べました♪

これまたさえきさんの得意分野である鉱物なのですね(*^^*)

勉強になりました♪

高橋留美子先生の作品は、『うる星やつら』と『らんま1/2』しか見てないです♪
しかもテレビアニメで♪
らんまはお湯をかぶると可愛い女になるところに憧れました(笑)
羨ましいな~…と(*^-^)

2020/11/16 (Mon) 09:30 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
お酒は夕方から飲みましょうね☆

犬夜叉、懐かしいですねー
昔漫画本買ってましたよ!
この作者さんは新潟県出身でしたよ

そして昼酒は私も大好きでございました(笑)でも、昼から飲んでると夕方には寝てしまいますww

なので昼から飲むと1日は早く終わるので、なるべく夕方から飲むよーにしてましたよ☆

ご支援もいつもありがとう御座います♪



2020/11/16 (Mon) 07:49 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
ほぅ~、犬夜叉のファンとは・・・。

私も大好きですが、同じくアニメも劇場版も観ていません。
人魚の森シリーズも良いです。
高橋先生は本当は超シリアスな歴史SFを書きたいのだと思います。
でも、それでは売れないんで編集者あたりに説得されてギャグSFになっているのではと推測しています。

まぁ、めぞん一刻はSFではありませんが名作中の名作ですね。
歴史に名を遺す作家です。

今日は一日漫画を読んでいました。
漫画を読むのも疲れますね(笑)。

佐藤慶子女史、月光に艶を加えてなんとも美しい。
ほろ酔いつつ男性とご一緒とみたが・・・どうかしら?

2020/11/16 (Mon) 01:17 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply