FC2ブログ

炭酸水はうつくしいのか?── これなしでは味気ない人生であることだけは確かだ

26 Comments
さえき奎(けい)
三日月と尾流雲というアンサンブル「三日月と尾流雲というアンサンブル」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight
 今日は朝からずっと快晴だった。つまり雲一点ない天気だったということだ。ということは、今日はソラ屋の出番もないだろうと考えて朝から洗濯をした。まあ、実際日没まで何もなかったんだけど、あのぐずぐずと秋の長雨が続いた頃に較べたら、実にありがたいことではある(笑)。

 二、三日前にちょっと引っ掻いて、瘡蓋になってしまっていた耳たぶの傷をうっかりまた引っ掻いてしまった。たいしたことないだろうと思ってほっておいたら、意外としつこい出血でボタボタとあふれて落ちて来た(笑)。うーん、ちとヤバいんだけど、俺もまだまだ血の気が多い人なんだなんて思ったよ(笑)。

 隣家の奥さんから、でっかい茹で栗のお裾分けをいただいた。昼飯替わりに全部食っちまったんだけど、美味かった(笑)。栗といえば滝写真専門にやっていた頃の話だが、車を停めて里山を歩いていると落ちている栗のイガにはほぼ実が入っているんだよね。飽食の時代、子供だってそんなもの採りやしないからさ(笑)。しかし、次第に奥山に入って行くと、落ちているのはイガだけで、実がないことに気がつく。何故か? 多分あなたの考えていることが正解だと思う。





炭酸水うつくし 魚やわたくしが棲むまでもなく泡を吐きゐる  (川野芽生)




ひとなくてひたすらに種零しいる秋桜こすもすの苑 入りしことなし  (川野芽生)




ひとびとは老いて去りゆく 最愛の季節の花の庭を遺して  (川野芽生)







出典:川野芽生著 『Lilith』所収(書肆侃侃房 令和2年/2020年刊)


美しいのかどうかはわからないが、これ無しではハイボールだって飲めやしないから・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 26

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> 日本酒やワインのバキューム・キャップは、残った酒が酸化しないように、ボトル内部の空気を抜くんですが、
>  炭酸のヤツは、これ以上炭酸が抜けないように?(空気がボトル内に入ってこないように?)空気を充填するという逆のモノです。ペットボトルがパンパンになります。(笑)

なるほど、空気を充填することにより、ボトル内の気圧を高めて炭酸が抜けないように
するんですね。

>  冷蔵庫に入れたままにしておいても、5日間ぐらいは余裕でガス感がありました。

それはすごい。普通だと飲みかけは、一日であっという間に抜けてしまいますから。

2020/11/09 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>1リットルだと炭酸が抜けるんじゃないかと思ったら、そういうアイテムを使っているんですね(笑)。

日本酒やワインのバキューム・キャップは、残った酒が酸化しないように、ボトル内部の空気を抜くんですが、

 炭酸のヤツは、これ以上炭酸が抜けないように?(空気がボトル内に入ってこないように?)空気を充填するという逆のモノです。ペットボトルがパンパンになります。(笑)

 冷蔵庫に入れたままにしておいても、5日間ぐらいは余裕でガス感がありました。

2020/11/09 (Mon) 17:24 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

 Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> >炭酸水メーカーも一時検討しましたが、ボトル入りがどんどん安くなっているのでやめました(笑)。
>
>  僕も考えていたのですが、炭酸注入前の水が水道水になるし、炭酸カプセル?が高いからやめました。

私も同じです。カプセルが高いですし、ベースをミネラルウォーターにするのでは
コスパが悪いし(笑)。

>  今は、ペット・ボトルに空気を注入して炭酸が逃げないようにするキャップを買って1リットルのボトルを買うようにしました。

1リットルだと炭酸が抜けるんじゃないかと思ったら、そういうアイテムを使って
いるんですね(笑)。

2020/11/08 (Sun) 19:47 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>炭酸水メーカーも一時検討しましたが、ボトル入りがどんどん安くなっているのでやめました(笑)。

 僕も考えていたのですが、炭酸注入前の水が水道水になるし、炭酸カプセル?が高いからやめました。

 今は、ペット・ボトルに空気を注入して炭酸が逃げないようにするキャップを買って1リットルのボトルを買うようにしました。

2020/11/08 (Sun) 19:23 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >サンガリアは某サイトで「最強の最強炭酸」と認定された銘柄でしたっけ?私は別ブランドの「強炭酸」愛飲しているんですが、一度試してみたいですね。
>
>  そうです。そのサンガリアです。
>  僕はウイルキンソンの炭酸水を使ってましたが、コストからサンガリアに移行しました。
>  そして、さらにサンガリアが別ブランドで出していて業務スーパーで売っている1リットル58円のものにチェンジ!(笑)

私が今愛飲している銘柄が、500mlボトルで単価が54円弱ですから安いですね(笑)。
とりあえず一度サンガリアを試してみます。

> >いいですね。今ではすっかり天然水利用の強炭酸水が普及しましたが、それでも大手メーカーのボッタクリ炭酸水が何故生き残っているのでしょうか(笑)。
>
> 強炭酸生成サーバーで入れてくれた炭酸水が無料なんで、それでキープしたウイスキーを飲んでますが、その隣の店は、、、
>  コカコーラの「クラブソーダ」という瓶入りの200ccの炭酸水を300円で使わせようとする。。。
>  行くのやめましたが、、、

それは今時ちょっとあくどいですね(笑)。炭酸水メーカーも一時検討しましたが、
ボトル入りがどんどん安くなっているのでやめました(笑)。

2020/11/08 (Sun) 17:55 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>サンガリアは某サイトで「最強の最強炭酸」と認定された銘柄でしたっけ?私は別ブランドの「強炭酸」愛飲しているんですが、一度試してみたいですね。

 そうです。そのサンガリアです。

 僕はウイルキンソンの炭酸水を使ってましたが、コストからサンガリアに移行しました。

 そして、さらにサンガリアが別ブランドで出していて業務スーパーで売っている1リットル58円のものにチェンジ!(笑)


>>居酒屋でボトルを置いている店も、超強炭酸水・無料の店です。(笑)
>いいですね。今ではすっかり天然水利用の強炭酸水が普及しましたが、それでも大手メーカーのボッタクリ炭酸水が何故生き残っているのでしょうか(笑)。

強炭酸生成サーバーで入れてくれた炭酸水が無料なんで、それでキープしたウイスキーを飲んでますが、その隣の店は、、、

 コカコーラの「クラブソーダ」という瓶入りの200ccの炭酸水を300円で使わせようとする。。。

 行くのやめましたが、、、

 

2020/11/07 (Sat) 20:20 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、今晩は。いつもご支援ありがとうございます。

> >SPドリンクは選手によって様々だと思いますが、いくらなんでもアルコールはNGでしょうね。肉体的にもルール的にも倫理的にも(笑)。
>
> どこかの国の大会で、(国内ルール?)紅茶とかコーラが、カフェインがドーピングだとか指摘されて使用できなかったというのを聞いたことがあります。

風邪薬なども成分によってはNGらしいですね。

> >微炭酸といえば、今女性に人気の「ブルームーン」なんかもそうですね。
>
>  現在の内妻は強炭酸好きなので、家で買う炭酸水はサンガリアの天然水の強炭酸水。特殊容器なので、長期間保存しておいても炭酸がトバないし、安い!

サンガリアは某サイトで「最強の最強炭酸」と認定された銘柄でしたっけ?私は
別ブランドの「強炭酸」愛飲しているんですが、一度試してみたいですね。

>  居酒屋でボトルを置いている店も、超強炭酸水・無料の店です。(笑)

いいですね。今ではすっかり天然水利用の強炭酸水が普及しましたが、それでも
大手メーカーのボッタクリ炭酸水が何故生き残っているのでしょうか(笑)。

2020/11/06 (Fri) 19:16 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>SPドリンクは選手によって様々だと思いますが、いくらなんでもアルコールはNGでしょうね。肉体的にもルール的にも倫理的にも(笑)。

どこかの国の大会で、(国内ルール?)紅茶とかコーラが、カフェインがドーピングだとか指摘されて使用できなかったというのを聞いたことがあります。


>微炭酸といえば、今女性に人気の「ブルームーン」なんかもそうですね。

 現在の内妻は強炭酸好きなので、家で買う炭酸水はサンガリアの天然水の強炭酸水。特殊容器なので、長期間保存しておいても炭酸がトバないし、安い!

 居酒屋でボトルを置いている店も、超強炭酸水・無料の店です。(笑)

2020/11/06 (Fri) 18:26 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> >そうしてまでビールが飲みたいのか、ちょっと不思議ですね(笑)
>
> 僕が地ビール(特にエール)の美味しさを力説していたので、そうまでして呑んでいたのだと思います。

ああ、なんとなくその気持ちわかります(笑)。

>  まぁ、海外では常温で飲むこともあるし、微炭酸のものもあるしで、、、(笑)

微炭酸といえば、今女性に人気の「ブルームーン」なんかもそうですね。

> >某マラソン選手が、個別のスペシャルドリンクに炭酸を飛ばしたコーラを愛用していました(笑)。
>
> 競技中のゲップは身体の負担になりますし、二酸化炭素は、少しでも酸素が欲しい時に邪魔になりますしで、、、仕方ないでしょう。

一度真似してやってみたらとてつもなく不味かったです(笑)。SPドリンクは選手に
よって様々だと思いますが、いくらなんでもアルコールはNGでしょうね。肉体的にも
ルール的にも倫理的にも(笑)。

2020/11/06 (Fri) 18:17 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

>>元妻が炭酸が一切ダメな人だったんで、ビールの炭酸をとばして飲むような行為を見て愕然とした記憶が、、、

>そうしてまでビールが飲みたいのか、ちょっと不思議ですね(笑)

僕が地ビール(特にエール)の美味しさを力説していたので、そうまでして呑んでいたのだと思います。

 まぁ、海外では常温で飲むこともあるし、微炭酸のものもあるしで、、、(笑)

>某マラソン選手が、個別のスペシャルドリンクに炭酸を飛ばしたコーラを愛用していました(笑)。

競技中のゲップは身体の負担になりますし、二酸化炭素は、少しでも酸素が欲しい時に邪魔になりますしで、、、仕方ないでしょう。

2020/11/05 (Thu) 19:04 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Anthonyさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 炭酸が無ければ生きていけない~~~(笑)

同じく~~~(笑)。

>  元妻が炭酸が一切ダメな人だったんで、ビールの炭酸をとばして飲むような行為を見て愕然とした記憶が、、、

そうしてまでビールが飲みたいのか、ちょっと不思議ですね(笑)。そういえば
某マラソン選手が、個別のスペシャルドリンクに炭酸を飛ばしたコーラを愛用して
いました(笑)。

2020/11/05 (Thu) 17:40 | EDIT | REPLY |   
Anthony  

炭酸が無ければ生きていけない~~~(笑)

 元妻が炭酸が一切ダメな人だったんで、ビールの炭酸をとばして飲むような行為を見て愕然とした記憶が、、、

2020/11/04 (Wed) 20:04 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 三日月と尾流雲がまた何ともいい感じで惹かれますね。

ありがとうございます。たまたま薄暮の空に、尾流雲が三日月へ向かって移動して
行くのが見えたので何カットか撮りました。

> 今日はこちらも秋晴れの1日でした。
> 子どもの頃 山野に入って落ちている栗のイガをズックで踏みながら
> 皮を剥いて持ち帰ったものです。

それはうらやましい経験ですね。栗は、北海道には南部の渡島半島にしか自生して
いないので、子供時代は栗の木を見たことがありませんでした。

> 海が近いので、ハマボウフを採って酢の物にしたり・・
> 懐かしいですね。

これは私もおひたしを食べたことがあります。昔は、カリフラワーか何かの仲間だと
思っていましたが、セリ科の植物なんですね。

> 今年はまだ栗を食べてないですが、クリご飯が食べたくなってきました。

今年は不作だという話を聞いていましたが、私がいただいた栗はけっこう大きくて
甘かったです。

2020/10/27 (Tue) 19:12 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 私も炭酸が大好きです。
> ちょっと意味合いが違いますが、だからビール好きなんですよね。
> ビールが無ければ、仕方なくハイボール。
> (ハイボール好きの奎さんには申し訳ない言い方ですが。すみません(;^ω^))

いえいえ、とんでもない(笑)。ビールの美味さはよくわかりますよ。

> ハイボールが無ければ、焼酎の炭酸割りに梅干し入れて飲みます。

おお、梅チューハイですね。私もチューハイ大好きです(笑)。他にラムハイとか
何でも炭酸割りにしちゃいます(笑)。

> 兎に角炭酸が無ければ、お酒は飲まなくても良いかな(笑)
> それだけ炭酸は大事なものなんですよ。

ああ、同感ですね。炭酸なくして何の酒の楽しみか・・・なんて感じですね(笑)。

> 時に夏の暑い時には炭酸必須ですね。

はい。夏はもっぱらモヒートもどきを飲っています(笑)。

2020/10/27 (Tue) 18:36 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

さえき奎さん こんばんわ♪

三日月と尾流雲がまた何ともいい感じで惹かれますね。

今日はこちらも秋晴れの1日でした。
子どもの頃 山野に入って落ちている栗のイガをズックで踏みながら
皮を剥いて持ち帰ったものです。
海が近いので、ハマボウフを採って酢の物にしたり・・
懐かしいですね。
今年はまだ栗を食べてないですが、クリご飯が食べたくなってきました。

2020/10/26 (Mon) 22:10 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、こんばんは。
私も炭酸が大好きです。
ちょっと意味合いが違いますが、だからビール好きなんですよね。
ビールが無ければ、仕方なくハイボール。
(ハイボール好きの奎さんには申し訳ない言い方ですが。すみません(;^ω^))
ハイボールが無ければ、焼酎の炭酸割りに梅干し入れて飲みます。
兎に角炭酸が無ければ、お酒は飲まなくても良いかな(笑)
それだけ炭酸は大事なものなんですよ。
時に夏の暑い時には炭酸必須ですね。

2020/10/26 (Mon) 20:02 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> ウチの近くの遊歩道にも沢山落ちてますよ。
> 途中すれ違った婆ちゃんに言われたけどね。
> 早いものがちだってさあー^ ^、

それはうらやましいですね。今年なら拾い放題でしょうか(笑)? 人も動物も早い
もの勝ちですよね(笑)。

2020/10/26 (Mon) 19:30 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 今日の写真、大きな雲がフゥ~ッと三日月を吹いているようにみえます。
> 綺麗な一枚ですね。

ありがとうございます。この後間もなくして、尾流雲が三日月を飲み込みました(笑)。

> 炭酸水も、泡が静かに1つずつ上がっていく様子は綺麗だと思います。

天然炭酸水のペリエの泡は細かくて美しいと思います。

> 天然炭酸の井戸に行ったことがありますが、普段吠えないDawn太が、私が井戸の前に立った時に吠えたんですよ。
> 炭酸ガスが危険だと教えていたのかも?

犬の鋭い嗅覚が、普段と違う空気中の成分を嗅ぎ取ったんでしょうか。頼もしいですね。

> 茹で栗いいですね!
> 今年はコロナの影響もあって、大好きな小布施栗を食べられずに秋が終わりそうです。

小布施栗は信じられないくらい大きいですよね(笑)。この栗を使ったモンブランなども
あるんじゃないでしょうか?

2020/10/26 (Mon) 19:26 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 雲も雲隠れな日!(*^^*)

くろすけさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 細い三日月の存在がとても効いていますね。
> こういうの好きです。(*^^*)

ありがとうございます。この尾流雲が三日月を包みこむまでの間、20カットくらい
撮りました(笑)。

> 昨日日中は、快晴で雲ひとつなく助かりました。(*^^*)

私も心穏やかな一日を過ごしました(笑)。一転、今日は朝から忙しかったです(笑)。

> そう言えば、今年はまだ「栗おこわ」作って無~い。
> 栗の皮を剥いてくれる人が居なくなって、ちょっと面倒だけどガンバるかな。。だって美味しいですもんね。(*^^*)

おお、自家製の栗おこわですか。いいですね。栗ご飯と栗おこわ、甲乙つけがたい
ですね(笑)。

> 自然界の生き物は、グルメだから、誰かに教わる訳でもないのに、美味しい時期を熟知してますね。

特に虫さんたちは天才だと思います(笑)。

> 炭酸水、自然に涌き出てることを知った時は、妙に感心したものでした。(*^^*)

湧水には多かれ少なかれ入っているんですけれどね(笑)。ペリエのようなレベルの
天然炭酸水はなかなか珍しいです。

2020/10/26 (Mon) 19:18 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 栗のシーズンですよね

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 栗のシーズンでもありますよね!
> 私も先日は栗ご飯を頂きました。
> 会社の庭に栗の木があって、栗拾いもしておりますよ

それはうらやましいです。そういえば、栗ご飯なんてもう何年も食べていません。

> 炭酸水もカルピスで楽しんでおりました(笑)カルピスの原液に牛乳と炭酸水で飲むと微妙な美味しさを感じましたねww
> さえきさまもお試し下さいませ☆

それはゴージャスなミックスですね(笑)。そういえばカルピスも、もうン十年飲んで
いません(笑)。

2020/10/26 (Mon) 19:07 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 器用に食べるモンですね。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 熊は両手を使って毬を剥くんですね。
> 猪は大きな粗食音をたてて旨そうに食べますね。

熊さんの器用さ、猪・豚さんの咀嚼力は半端ないですからね(笑)。

> 熊も猪も栗の枝を折っちゃうから栗農家の知り合いは困ると言っています。
> 猪は罠や電流がソコソコ効果的?のようですが、熊には効かないそうで、お手上げとか。

天候不順による山の果樹などが不作ということもあるとは思いますが、一旦里の果樹の
味を覚えてしまうと厄介ですね。より美味いものを食いたいと思うのは動物の本能です
から・・・。

> 落栗の座を定めるや窪溜り/井上井月

地には窪溜り、樹上には熊棚・・・。

2020/10/26 (Mon) 18:52 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

ウチの近くの遊歩道にも沢山落ちてますよ。
途中すれ違った婆ちゃんに言われたけどね。
早いものがちだってさあー^ ^、

2020/10/26 (Mon) 14:24 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

今日の写真、大きな雲がフゥ~ッと三日月を吹いているようにみえます。
綺麗な一枚ですね。

炭酸水も、泡が静かに1つずつ上がっていく様子は綺麗だと思います。
天然炭酸の井戸に行ったことがありますが、普段吠えないDawn太が、私が井戸の前に立った時に吠えたんですよ。
炭酸ガスが危険だと教えていたのかも?

茹で栗いいですね!
今年はコロナの影響もあって、大好きな小布施栗を食べられずに秋が終わりそうです。

2020/10/26 (Mon) 12:39 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
雲も雲隠れな日!(*^^*)

細い三日月の存在がとても効いていますね。
こういうの好きです。(*^^*)

昨日日中は、快晴で雲ひとつなく助かりました。(*^^*)

そう言えば、今年はまだ「栗おこわ」作って無~い。
栗の皮を剥いてくれる人が居なくなって、ちょっと面倒だけどガンバるかな。。だって美味しいですもんね。(*^^*)

自然界の生き物は、グルメだから、誰かに教わる訳でもないのに、美味しい時期を熟知してますね。

炭酸水、自然に涌き出てることを知った時は、妙に感心したものでした。(*^^*)

2020/10/26 (Mon) 07:42 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
栗のシーズンですよね

栗のシーズンでもありますよね!
私も先日は栗ご飯を頂きました。
会社の庭に栗の木があって、栗拾いもしておりますよ

炭酸水もカルピスで楽しんでおりました(笑)カルピスの原液に牛乳と炭酸水で飲むと微妙な美味しさを感じましたねww

さえきさまもお試し下さいませ☆

ご支援もありがとうございます。



2020/10/26 (Mon) 07:41 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
器用に食べるモンですね。

熊は両手を使って毬を剥くんですね。

猪は大きな粗食音をたてて旨そうに食べますね。

熊も猪も栗の枝を折っちゃうから栗農家の知り合いは困ると言っています。

猪は罠や電流がソコソコ効果的?のようですが、熊には効かないそうで、お手上げとか。


落栗の座を定めるや窪溜り/井上井月

2020/10/26 (Mon) 01:01 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply