FC2ブログ

憂いの淵の彼岸にて

10 Comments
さえき奎(けい)
憂いの淵の彼岸にて「憂いの淵の彼岸にて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight
寝そけた明け方の東のソラ

憂いの淵の此岸にて「憂いの淵の此岸にて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight
寝そけた明け方の西のソラ

 昨日に続いて「寝そけた明け方」シリーズの画像から二葉ご紹介させていただきたいと思う。黎明の同じ時刻の東と西のソラの光景だ。どちらも波状というか帯状になった高積雲のカットなんだが、これほどまでに印象が違う。ソラに限らず、やっぱり写真は明け方か夕方なんだよね。ということは、夕方はともかくとして、もっと早起きすればいいんだろうが、それを実現するにはいろいろと困難な問題が横たわっているんだよね(笑)。
 報道によると、今日の東京や神奈川県では見事なレンズ雲や吊るし雲が出現したそうだ。といっても、俺がいつもアップしている「もどき」じゃなくて、高い山の周辺で見られるような典型的な雲だったらしい。残念なことに、埼玉県北部地方は終日暗雲が低く立ち込めていて、そったら雲の欠片すら見えなかった(笑)。
 今日は彼岸の入りなんで、例によって彼岸の人を呼んで差しで飲りたいと思う。「またなの?」なんて言われそうなんだが「そう、またなんだよ」(笑)。肴はいろいろ用意した。アイヌネギの醤油漬けと釧路産秋刀魚の蒲焼きとピュアホワイトなどなど・・・。え、秋刀魚は昨日食べただろうって? あのね、それはそれ、これはこれなんだよ。蒲焼きはまた別だし、何と言っても釧路産なんだからさ(笑)。






優しさ戯れキメラのまなざしに僕は不安で泣きたくなった  (まるひら銀水)




当て処なく畏れ怯えて駆ける僕 君が大人に見えたあの日  (まるひら銀水)




まなざしが脳裏の淵を掻き混ぜて憂いの澱じわりと湧き立つ  (まるひら銀水)






出典:まるひら銀水 『さえき奎の頭の中のどこか』所収

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 10

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 今回の 明け方の空のショット いいですね! 感動を覚えます。

ありがとうございます。寝ぞびれたのは、この空を撮らせてくれるための啓示だった
のかも知れません(笑)。

> そういえば、きのうだったか、富士山で大きな吊るし雲が発生したというニュース記事と写真を見ました。

はい。東京や神奈川県でも見られたらしいのですが、埼玉県は終日厚い雲がかかって
いて 残念でした。

> 今夜の一杯のアテ アイヌネギの醤油漬けと釧路産秋刀魚の蒲焼き そしてピュアホワイト 最高ですね! 

特別に道産品でまとめてみました(笑)。

> 私は今日は芋ハイと三食丼弁当でやりました(^^)

いいですね。当ブログにお越しいただいているみなさんの間で、三色丼がすっかり
ミニブームになりました(笑)。

2020/09/21 (Mon) 16:53 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: お久し振りです(・ω・)

ルリさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
>
> 明け方の空…。良いですよね~!
> まぁ空はいつ見たって素晴らしいんですが。

はい。日の出直前くらいの頃が、東の空一面紫がかって一番美しい時ですね。

> もうお彼岸なのですね。
> 祖父母の仏壇には、“水羊羹”をあげました。
> 「もう冷え込んできたというのに水羊羹なんておかしい」なんて
> 北海道人には言われるかもしれませんが。
> 祖父母の好物なので気にしません!(^^)

お盆は果物の御供えが多いと思いますので、よろしいんじゃないでしょうか。故人の
好物を御供えするのが一番だと思いますよ。

> …勿論お彼岸後には私が責任を持って食べます♪
> 水羊羹万歳!!(´ω`*)

美味しいですよね。ずっとスウィーツ断ちをしている私には目の毒ですが(笑)。

> 今年も秋刀魚は高いですよね…。
> 海水温とか潮の流れが変わってとか色々原因はあるでしょうが。
> ここ数年お腹いっぱい秋刀魚を食べた!という記憶が無いです(;´・ω・)

ずっと不漁が続いていますからね。それに小ぶりなものが多くなりました。ですから
特大ものを見つけたら値段を見ないようにして買っています(笑)。

> 道産の食べ物にまんまと引っかかってコメントしてしまった
> 道産子でした(笑)

秋刀魚は不漁でも、道産子は大物が釣れたと(笑)。

2020/09/21 (Mon) 16:36 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 才能ですよねぇ。

godminaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 同じ空でもどうしてこうも違う景色が撮れるのか
> 自然の不思議とでも言うのか、同じ空ひとつで
> (空大好きな奎さんには失礼な物言いですみません(;^ω^))
> こんなに表情が違って見えるなんて
> 素人の私は本当に驚愕と言える程感動的です。

ありがとうございます。とても励みになります。これといって特別な工夫などはして
いないのですが、やはり「空が美しい時に撮る」ということが一番ですね。茜雲なども
本当に鮮やかな時は一瞬ですし、紫立ちたる雲もそう見えるのはわずかな時間なんです。

> こんな作品を見ながら、サンマ食べたら
> 作品を撮られた方に失礼でしょうが(笑)
> サンマ、食べたい!

全然失礼じゃないです(笑)。私だって撮っていて、秋刀魚や鯖や鰯が食べたくなり
ますから(笑)。

> 最近サンマ高級魚になっちゃったし、秋と言ったらサンマ。
> サンマを食べながら亡き父を偲びたいですね。

2年続きの不漁と言われていますが、10月に期待したいですね。

2020/09/21 (Mon) 16:28 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

さえき奎(けい)さん こんばんわ♪

今回の 明け方の空のショット いいですね! 感動を覚えます。
そういえば、きのうだったか、富士山で大きな吊るし雲が発生したというニュース記事と写真を見ました。
今夜の一杯のアテ アイヌネギの醤油漬けと釧路産秋刀魚の蒲焼き そしてピュアホワイト 最高ですね! 
私は今日は芋ハイと三食丼弁当でやりました(^^)

2020/09/20 (Sun) 23:20 | EDIT | REPLY |   
ルリ  
お久し振りです(・ω・)

こんばんは。

明け方の空…。良いですよね~!
まぁ空はいつ見たって素晴らしいんですが。

もうお彼岸なのですね。
祖父母の仏壇には、“水羊羹”をあげました。
「もう冷え込んできたというのに水羊羹なんておかしい」なんて
北海道人には言われるかもしれませんが。
祖父母の好物なので気にしません!(^^)
…勿論お彼岸後には私が責任を持って食べます♪
水羊羹万歳!!(´ω`*)

今年も秋刀魚は高いですよね…。
海水温とか潮の流れが変わってとか色々原因はあるでしょうが。
ここ数年お腹いっぱい秋刀魚を食べた!という記憶が無いです(;´・ω・)

道産の食べ物にまんまと引っかかってコメントしてしまった
道産子でした(笑)

2020/09/20 (Sun) 22:54 | EDIT | REPLY |   
godmina  
才能ですよねぇ。

奎さん、いつもブログご訪問ありがとうございます。

同じ空でもどうしてこうも違う景色が撮れるのか
自然の不思議とでも言うのか、同じ空ひとつで
(空大好きな奎さんには失礼な物言いですみません(;^ω^))
こんなに表情が違って見えるなんて
素人の私は本当に驚愕と言える程感動的です。

こんな作品を見ながら、サンマ食べたら
作品を撮られた方に失礼でしょうが(笑)
サンマ、食べたい!
最近サンマ高級魚になっちゃったし、秋と言ったらサンマ。
サンマを食べながら亡き父を偲びたいですね。

2020/09/20 (Sun) 19:59 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ソラの刻々とした様子が見えますね〜

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 明け方のソラ、私も大好きですよ!何ていうかこれから朝って感じが(笑)
> 今日も良い1日ってソラに太陽に手を合わせる。みたいなww

滝写真専門にやっていた頃は、車の中で仮眠して夜明けと同時に入渓するなんてことは
当たり前だったんですが、最近はめっきり黎明のソラを見る機会がなくなりました(笑)。

> お写真も刻々と移りゆくソラの感じ、見ていても期待が持てる空模様でありましたよ!

ありがとうございます。これからも時々狙ってみたいと思います。

2020/09/20 (Sun) 13:12 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 徹底している。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 普通彼岸と言えば春、季語も春の彼岸は「彼岸」単独で季語となりますが・・・。
> 今の彼岸は、〇彼岸。
> 〇がないと季語が成立しません。
> 〇が嫌いなさえき氏ならではと感服しております(笑)。

いや、そんな深謀遠慮があってのことではなく、単に彼岸と此岸の位置関係を示す
意味で使っているだけですから(笑)。

> >アイヌネギの醤油漬けと釧路産〇刀魚の蒲焼きとピュアホワイト。
>
> イイなぁ。
> たまらんデスなぁ。

せっかくなので全て道産品で揃えてみました(笑)。

> 私も普通のトイキビを今日もチンして頂きました。
> あ~、たまには、ピュアホワイトが食べたい。

値段も普通のスウィートコーンの倍以上するんですが、果たして倍以上甘いかというと
ちと疑問もあります(笑)。

> 獅子の瞳の貴女に我は震えつつ野良猫のごと踵を返す (こまどり青島)
> 幾つもの秘密の扉開けながら女に変わる君を見ている (こまどり青島)
> 目の裏に燃ゆる真っ赤な焔あり君のすべてを焼きつくさんと (こまどり青島)

いつもコラボしていただきまして、ありがとうございます。

2020/09/20 (Sun) 13:07 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
ソラの刻々とした様子が見えますね〜

明け方のソラ、私も大好きですよ!何ていうかこれから朝って感じが(笑)
今日も良い1日ってソラに太陽に手を合わせる。みたいなww

お写真も刻々と移りゆくソラの感じ、見ていても期待が持てる空模様でありましたよ!

ご支援もいつもありがとうございます♪




2020/09/20 (Sun) 11:07 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
徹底している。

普通彼岸と言えば春、季語も春の彼岸は「彼岸」単独で季語となりますが・・・。

今の彼岸は、〇彼岸。
〇がないと季語が成立しません。

〇が嫌いなさえき氏ならではと感服しております(笑)。


>アイヌネギの醤油漬けと釧路産〇刀魚の蒲焼きとピュアホワイト。

イイなぁ。
たまらんデスなぁ。

私も普通のトイキビを今日もチンして頂きました。
あ~、たまには、ピュアホワイトが食べたい。


獅子の瞳の貴女に我は震えつつ野良猫のごと踵を返す (こまどり青島)

幾つもの秘密の扉開けながら女に変わる君を見ている (こまどり青島)

目の裏に燃ゆる真っ赤な焔あり君のすべてを焼きつくさんと (こまどり青島)

2020/09/20 (Sun) 01:01 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply