FC2ブログ

幻日出たら必ず上も見ろ!── ソラ屋の鉄則を忘れるのは飲み過ぎが祟ったのか?

16 Comments
さえき奎(けい)
幻日出たら必ず上も見ろ #1「幻日出たら必ず上も見ろ #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight
日没にはまだ少し間がある時に出現した左幻日。この時の太陽高度は約15度だ。

幻日出たら必ず上も見ろ #2「幻日出たら必ず上も見ろ #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
淡いけれど、堂々たる環天頂アーク。この時のアークの高度は約60度だ。

幻日出たら必ず上も見ろ #3「幻日出たら必ず上も見ろ #3」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight
環天頂アークの右側に分離する上部ラテラルアークらしきものが見える(と思いたい)。

 上掲の三葉の画像は、9月7日の夕刻近くに出現した左幻日と環天頂アークだ。9月に入ってから、ほぼ連日のようなペースで幻日が出ている。何れもショボい幻日だったが、昨日、9月9日は両側に出て、かなり鮮やかだった。幻日ラッシュでRAWデータの処理が追いつかない(ウソだ)ので、その画像はいずれまた(笑)。
 ところで、この時は幻日ばかりに気を取られていて、危うく環天頂アークを見逃すところだった。「幻日出たら必ず上も見ろ!」というのはソラおたくが金科玉条にすべき大鉄則なのに、俺はそれをうっかりしていた。もしかしたら、気がつくまでの間にあった環天頂アークのピークを見逃したかも知れん(笑)。そもそも普通の人って、第二次大戦中の艦艇の対空戦闘要員でもない限り、頭の真上を眺めたりはしないものなんだよね。あなたが、最後に首を目一杯後ろに反らして天頂を眺めたのは何時のことだったか覚えているだろうか・・・。
 3枚目のショボ過ぎる画像は、微かに上部ラテラルアークが出ている(ような気がする)ので、あえて掲載させてもらった(笑)。

 さて、我が家の庭周辺のコオロギたちについては先日の記事でご紹介させていただいたが、今季のコオロギたちの栄華盛衰について中間レポートを書いてみたいと思う。(参照:さえきガーデンの夜は更けて
 まず隣家の広大な公園のような庭は、以前よりアオゴキブリ(アオマツムシ)どもの巣窟だったが、今季のコーラスのボリュームはいつもの2倍ほどもある。とにかくこいつらの鳴き声に我が家の庭のコオロギたちの声もかき消されがちなんだよね。
 で、例年の主役であるエンマコオロギとツヅレサセコオロギが元気がない。特にツヅレサセコオロギなど、9月に入ってからも数えるほどしか聞いたことがない。
 反面、ミツカドコオロギやオカメコオロギのような、例年ならやや劣勢と思われる種が元気で、午後遅くなると鳴き始める。何とここ数日はカネタタキが昼間から鳴いている。やっぱりこれは、長梅雨による異変なんだろうな・・・・。9月、10月と晩夏の夜を楽しませてくれるコオロギたちには、初冬の訪れまで頑張ってほしいとエールを送らずにはいられない





わが住みし山寺さんじの縁に脱ぎ棄てし君が草履にこほろぎの鳴く  (吉井勇)




こほろぎが清く寂しく鳴き出でぬ雲の中なる奥山にして  (与謝野晶子)







[追記:令和2年/2020年9月12日]
 3枚目の画像キャプションに「環天頂アークの右側に分離する上部ラテラルアークらしきものが見える(と思いたい)」などと書いたんだが、ここはやはりソラ屋の沽券にもかかわることだし、白黒をつけておくべきだと思い直して画像を強調処理してみた(笑)。

「幻日出たら必ず上も見ろ #3」の解説画像この画像は、上掲の「幻日出たら必ず上も見ろ #3」の一部をフォトレタッチソフトにて強調処理したものです。
 結果はご覧のとおりで、環天頂アークの右端から分離する上部ラテラルアークが確認できた。よく見ると、2枚目の画像にも微かだが現れているようだ。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 16

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

godminaさん、こんにちは。連続コメントありがとうございます。
>
> 今年は異常気象が一層深刻になったんでしょうね。
> いつもは煩いほどの蝉の声が全く聞こえず
> (例え横浜の地元に然程木が無いにしても、例年はご近所の
> 庭木に蝉が留まって結構泣いていて、毎年煩いほどだったんですよね)

異常気象の影響は都市部の方が大きいかも知れないですね。こちらでもニイニイゼミが
遅くに出て来たり、ツクツクボウシが早々と初鳴きしたりと異変がありました。全体的に
数も少なめに感じました。

> こうやって季節が移り変わる時期に聞こえる虫の音も
> 全く聞こえないんですよ。
> 余り暑すぎて、秋に出てくるはずの虫達が
> まだ夏なんだと思って出て来てないのでしょうか?

うーん、もしかしたら長梅雨の影響で、出るタイミングを逸したのかも知れないですね。

> 例年と違い過ぎると、地球温暖化が顕著で
> 今にとんでもない事が起きるのではないかとちょっと心配になる
> 今日この頃であります。
> さえき邸の庭先では今夜も虫の音が聞こえてますか?

はい。最近は午後になると明るいうちから鳴いています。ただ、鳴いている種類が、
明らかに例年とは様子が違います。外来種のアオマツムシが、例年の二倍くらいの
大音量で鳴いていて、お馴染みのコオロギたちの声をかき消しています(笑)。

2020/09/13 (Sun) 16:16 | EDIT | REPLY |   
godmina  

奎さん、いつもブログご訪問ありがとうございます。

今年は異常気象が一層深刻になったんでしょうね。
いつもは煩いほどの蝉の声が全く聞こえず
(例え横浜の地元に然程木が無いにしても、例年はご近所の
庭木に蝉が留まって結構泣いていて、毎年煩いほどだったんですよね)
こうやって季節が移り変わる時期に聞こえる虫の音も
全く聞こえないんですよ。
余り暑すぎて、秋に出てくるはずの虫達が
まだ夏なんだと思って出て来てないのでしょうか?
例年と違い過ぎると、地球温暖化が顕著で
今にとんでもない事が起きるのではないかとちょっと心配になる
今日この頃であります。
さえき邸の庭先では今夜も虫の音が聞こえてますか?

2020/09/12 (Sat) 20:26 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ももPAPAさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 雲が高くなったきましたね。秋になってきたんだなぁ と実感します。
> 幻日 環天頂アーク おそらくこれに違いない と確認しました。

ということは、そちらでも幻日と環天頂アークが出たんですね?

> 今日は午前中、かなりの勢いで降りました。
> 夕刻から裏庭に出てみるとコオロギの鳴き声がハッキリと聞こえまし
> た。閉めたサッシ戸の外からもよく聞こえています。

コオロギの鳴き声はか細いような印象がありますが、近くだと意外なほど大きな声で
鳴いているんですよね。

> 今夜もきのうに続いて芋ハイでやりました。 ラムハイからシフトす
> るとついやりすぎてしまいますね~(汗笑)

私はベースの酒の度数に合わせて入れる量を調整していますので、焼酎だとラムや
バーボンの1.5培ほど入れています。つまり、炭酸で割った時の濃度がほぼ同じに
なるように加減しています。

> ここのとこしきりにサスケが、自分にもおこぼれをとアピールしてく
> るのに応えていたら、もうクセになっちゃいました^^;
> あ・・いや 人参の煮つけとかですけどね。

「一杯つき合うよ」なんてアピールだと思ってびっくりしました(笑)。

> そのうち芋ハイをちょっとばかり飲ませてくれ とか言い出すんじゃ
> ないかと心配してます。(笑)

そうなったらなったで、すごく楽しいかも知れませんよ(笑)。

2020/09/12 (Sat) 17:24 | EDIT | REPLY |   
ももPAPA  

こんばんわ♪

雲が高くなったきましたね。秋になってきたんだなぁ と実感します。
幻日 環天頂アーク おそらくこれに違いない と確認しました。

今日は午前中、かなりの勢いで降りました。
夕刻から裏庭に出てみるとコオロギの鳴き声がハッキリと聞こえまし
た。閉めたサッシ戸の外からもよく聞こえています。

今夜もきのうに続いて芋ハイでやりました。 ラムハイからシフトす
るとついやりすぎてしまいますね~(汗笑)
ここのとこしきりにサスケが、自分にもおこぼれをとアピールしてく
るのに応えていたら、もうクセになっちゃいました^^;
あ・・いや 人参の煮つけとかですけどね。
そのうち芋ハイをちょっとばかり飲ませてくれ とか言い出すんじゃ
ないかと心配してます。(笑)

2020/09/11 (Fri) 23:04 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: コオロギと空と

くうみんさん。こんにちは。いつもコメントありがとうございます・

>  最近空が澄んできました。やっぱり秋は空がきれい。雲もきれいで、さえき様の気持ちが少しわかるようになりました。

水蒸気をたっぷりと含んだソラは、晴れていてもぼうっとしていますからね。ソラや
雲に興味を持っていただけたなら、本当にうれしいです。

>  コオロギは目には見えないけど大合唱が聞こえます。あれは○○コオロギ、これは△△コオロギ、と言えるようになったら、かっこいいのだが。

かっこういいかどうかはわかりませんが、ただ聞いている時よりも何倍も楽しくなる
ことだけは確かです。まずはエンマコオロギ、ツヅレサセコオロギ、ミツカドコオロギ
あたりの聞きわけからいかがでしょうか。3種とも個性的な鳴き方をしますので、聞き
わけは容易だと思います。

2020/09/11 (Fri) 19:55 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 空の事は全くわからないですが
> ここ最近の空って何かドラマチックですよねー。

雄大なかなとこ雲が出たり、星雲がばんばん湧いて出たり目まぐるしいですよね。
それに9月に入ってから毎日のように幻日が出現しています。平均すれば2日に
一度くらいの頻度なんですが、これもちょっと異常です(笑)。

> 朝から空ばかり見て通勤してますもん。

onorinbeck さんも、ソラおたくウイルスに感染したんじゃないでしょうか(笑)。
でも、大丈夫です。武漢肺炎ウイルスと違って人畜無害ですから(笑)。

2020/09/11 (Fri) 19:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 現実に聞きたい虫の声!

くろすけさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 7日は早朝に虹を見た日でしたが、夕刻に幻日と環天頂アークはくろすけの方では見られませんでした。

太陽の方角に、たまたま氷晶(で出来た雲)があるかないかの微妙な差ですからね。

> 仰る通り最近は連日のように幻日が見られますね。
> そういう季節になってきたんですか?

季節的なものというよりも、たまたま同じような雲が出る気象条件が続いているという
ことだと思います。

> 「幻日出たら上も見ろ!」。。肝に命じました。(^-^;

ある統計によると環天頂アークの出現頻度は、幻日の1/4程度ということですから、
環天頂アーク単独の出現も考慮に入れたとしても、幻日が出ていたら数回に一度は
環天頂アークに巡り逢えると思って間違いないです・

> 今、職場屋上で、久しぶりに22度ハロ、ぼんやりでしたが確認できました。(^-^;

こちらは、本日は久しぶりの「何もない」日でした(^_^;。

> 短歌に登場のコオロギ、「君が草履に・・・とか、清く寂しく・・・とか」情感たっぷりでいいですね。

この一首は「君が草履に」がキモですね。これで一気に艶めかしくなります(笑)。

> 我が家でも、外では虫の鳴き声が確認できましたが、家の中には未だに来てくれません。
> 毎年不法侵入者たちで「うるさ~い!」と思ってたのに、虫の声聞かずしてふけ行く夜もさみしいものだと思う今日このごろのくろすけであります。小さな虫たちにも大きな存在感を、心を占める存在だったことをあらためて感じた次第です。あ~日本人のくろすけでありました。(^-^;

いいですね。そういう感性をいつまでも大事にしていただきたいです。

2020/09/11 (Fri) 19:36 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 奎さんへ

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 外を歩いていても真上を見ることって
> そんなにないのかもしれませんね。

ソラおたく以外の人が、UFOか火球でも飛んで来ない限り、真上を見上げることって
まずないでしょうね(笑)。

> 私は近所のスーパーに行く時
> 信号待ちをすると必ず真上を見るのです。
>
> 電線が交差してあり
> それがキレイな真四角が並んでいるのです。
> それが面白くてついつい見ちゃいますね(笑)

へえ、それは面白そうですね。いつか是非レポートしてください。

> そんな私の様子を見て
> 一緒に上をむく人がいるのです。
> これはほんとに面白いですよ。

あ、わかります。私が外で幻日や環天頂アークを撮っていると、通りかかった人は
皆ソラを見上げます。そして次には私をまじまじと見つめます。

コノヒト、ナニモナイソラニカメラヲムケテナニヲトッテイルンダロウ・・・アブナイ
ヒトニチガイナイ・・・。

なんてね(笑)。

2020/09/11 (Fri) 19:23 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ナイスショットな空模様♪

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 平アークナイスショット☆

ありがとうございま。

> さえきさまは見逃さなかったでしたね!
> ソラは逐一、日々変化しておりました

たまたまですよ。おそらく大気光学現象の捕捉率は2割以下だと思います。

> さえきさまは、空屋なのでカメラでの撮影は首が痛くなり大変でしょうが、これからも楽しみながらの撮影をガンバでーす。

撮影している時は不思議と気にならないんですが、夜になると肩が凝っているのに
気がついたりします(笑)。

> ご支援もいつもありがとうございました♪

こちらこそ、ありがとうございました。

2020/09/11 (Fri) 19:16 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 虫時雨が続きます。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 昨日は轡虫の声を聴きました、久しぶりです。

クツワムシですか。懐かしいです。昔千葉県に住んでいた頃は、クツワムシもハタケノ
ウマオイもお馴染みの虫だったんですが、今のところへ越して来てからは聞いたことが
ありません。

> こちらは鈴虫が頑張っていますね。
> 蟋蟀、別称、「ちちろ」&「いとど」。

ちろろ・・・いいですね。こっちを正式名称にしてほしいくらいです。しかし、スズムシと
エンマコオロギは二大美声コオロギですね。

> 詩のようにちちろと暮らす日々であり/釣月
>
> しばらくは、誘眠剤にもなってくれますネ。

うらやましいです。こちらのアオゴキブリは安眠妨害剤にしかなりません(笑)。

2020/09/11 (Fri) 19:12 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
コオロギと空と

 最近空が澄んできました。やっぱり秋は空がきれい。雲もきれいで、さえき様の気持ちが少しわかるようになりました。
 コオロギは目には見えないけど大合唱が聞こえます。あれは○○コオロギ、これは△△コオロギ、と言えるようになったら、かっこいいのだが。

2020/09/11 (Fri) 17:21 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

空の事は全くわからないですが
ここ最近の空って何かドラマチックですよねー。
朝から空ばかり見て通勤してますもん。

2020/09/11 (Fri) 13:52 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
現実に聞きたい虫の声!

7日は早朝に虹を見た日でしたが、夕刻に幻日と環天頂アークはくろすけの方では見られませんでした。
仰る通り最近は連日のように幻日が見られますね。
そういう季節になってきたんですか?
「幻日出たら上も見ろ!」。。肝に命じました。(^-^;

今、職場屋上で、久しぶりに22度ハロ、ぼんやりでしたが確認できました。(^-^;

短歌に登場のコオロギ、「君が草履に・・・とか、清く寂しく・・・とか」情感たっぷりでいいですね。
我が家でも、外では虫の鳴き声が確認できましたが、家の中には未だに来てくれません。
毎年不法侵入者たちで「うるさ~い!」と思ってたのに、虫の声聞かずしてふけ行く夜もさみしいものだと思う今日このごろのくろすけであります。小さな虫たちにも大きな存在感を、心を占める存在だったことをあらためて感じた次第です。あ~日本人のくろすけでありました。(^-^;

2020/09/11 (Fri) 11:02 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
奎さんへ

こんにちは。

外を歩いていても真上を見ることって
そんなにないのかもしれませんね。

私は近所のスーパーに行く時
信号待ちをすると必ず真上を見るのです。

電線が交差してあり
それがキレイな真四角が並んでいるのです。
それが面白くてついつい見ちゃいますね(笑)

そんな私の様子を見て
一緒に上をむく人がいるのです。
これはほんとに面白いですよ。

|彡サッ!


2020/09/11 (Fri) 10:36 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
ナイスショットな空模様♪

平アークナイスショット☆

さえきさまは見逃さなかったでしたね!
ソラは逐一、日々変化しておりました

さえきさまは、空屋なのでカメラでの撮影は首が痛くなり大変でしょうが、これからも楽しみながらの撮影をガンバでーす。

ご支援もいつもありがとうございました♪


2020/09/11 (Fri) 10:13 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
虫時雨が続きます。

昨日は轡虫の声を聴きました、久しぶりです。

こちらは鈴虫が頑張っていますね。

蟋蟀、別称、「ちちろ」&「いとど」。

詩のようにちちろと暮らす日々であり/釣月

しばらくは、誘眠剤にもなってくれますネ。

2020/09/11 (Fri) 00:53 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply