FC2ブログ

他府県がみな我が県よりえらく見ゆる日よ ── モヒートもどきを作りて彼岸の人としたしむ

18 Comments
さえき奎(けい)
モヒートもどきスペシャルが美味いトワイライトスカイの宵「モヒートもどきスペシャルが美味いトワイライトスカイの宵」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight
 近畿2府1県の緊急事態宣言解除が決定されて、残るは北海道と首都圏1都3県のみとなった。何だか俺の生まれ育った郷里と今住んでいるところだけが取り残されたんだよね。いや、もちろん首都圏に関してはやむを得ないと思うし、これからも「3密」を避けて粛々とやって行くことが、結局は解除への近道だってのはわかるんだよ。わかるんだけどさ、何かこう淋しいじゃないか(笑)。一緒に入院した友達がどんどん退院して行くのに一人だけ「あんたはまだ駄目!」なんて言われてるような気がしてさ(笑)。まあ、やめとこう、こんな話題は。気が滅入るだけだし(笑)。
 ところで、いつも楽しみにしていた・・・「いた」なんて過去形で書くのは辛いんだけど、産経新聞の「朝のうた」がますます面白くない。選者が替わってしまってからつまらなくなったことはもう何度か書いたが、最近加速度的につまらなさを増しているように思う。そもそも今の選者(男性)になってから、選ばれる詩の7~8割が男性の作品なんだよね。この点からにして既に致命的だ(笑)。もう一点気になるのは、子供の詩が選ばれることがけっこう多いということだ。いや、何も子供の詩が悪いといってるんじゃない。でも、子供の作品は、他にも発表する場も機会もいろいろあると思うんだよね。結局、男と子供と老人の詩で9割を占めているんじゃないだろうか(笑)。いくらなんでも、投稿者がその割合ってことはないんじゃないかなあ(笑)。
 うーん、とにかく男であろうが老人であろうが、もっと心にグサッと来る詩を選んでくれたら何も文句はないんだよね。ラムネを飲んだ。シューっと泡が出た。ビー玉が瓶の中で転がっていた。素朴な味だった。昭和の夏があった・・・・・・などと単なる言葉を書き連ねたいだけなら、産経には他にも「散文」の読者投稿欄がいろいろあるんだから「そっちへ投稿してくださいよ」と言いたい。もしかしたら、この選者はわざとこういう「詩」ばかり選んでいるんじゃないかと勘繰りたくもなる。選者にはちゃんと「詩になっている」詩を選んでほしいし、投稿者にはきちんと「詩と呼べるような」詩を投稿してほしいと切に願うものだ。いや、どんな詩を書いたってかまわないんだよ。それを自分のブログやサイトや同人誌に掲載しようが自費出版しようが、そんなことは一向にかまわない。あのさ、「朝のうた」は、全国紙の第一面の最上段を飾る詩の投稿欄なんだよ(「ひなちゃんの日常」ですら後ろのページに行ってしまったというのに)。選者の「詩創作教室」の添削のためのスペースじゃないんだからさ。お願いしますよ。
 産経新聞社には、選者として新川和江先生の再登場を強く強く要望したい! 先生は本年で御年91歳になられたが、お元気でおられるなら是非復帰していただき、また柴田トヨさん磯貝裕美さんのような詩人を世に出していただきたいと切に願うものである(筆者注:両詩人は「朝のうた」への投稿を通じて、当時選者であった新川先生に見いだされた)
 さて、髪のボーボーもどんどん増殖して手がつけられなくなって来ている(笑)。前髪やもみあげ・耳周りの鬱陶しいところは何とか自分でカットしたんだけど、後ろなんかは一人じゃどうにもならないんだよね(笑)。どうせ自宅での仕事なんだし、いっそのことロン毛にしてやろうかとも思うんだけど、ロン毛ってけっこう手入れがめんどいんだよ。あ、一口にロン毛とはいうけれど、ロン毛には「ズボラ系ロン毛」と「意識系ロン毛」の二種類があるんだよね(笑)。「意識系ロン毛」の手入れが大変なことは過去に経験してるから、ちょっと踏み切る気にはなれないんだよなあ(笑)。ああ、○○の人や○○毛の人がうらやましい(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 18

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 一番情けないのは私の住む神奈川県

くうみんさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

>  だって、埼玉と千葉は基準をクリアしてるでしょ?東京だって神奈川よりはまし。何だ、この状況は~~~!

うーん、そうなんですが、首都圏は毎日の人の移動交流も他地方に較べて格段に多い
ですから、一体として考えるのは仕方ないですね。それにしても神奈川の状況が一番
悪いというのは意外でした(笑)。

>  私も乳癌手術の時、なかなか体液を出すドレーンが取れなくて、退院も遅くなってへこみました。あ~~~!!早く酒飲みて~~~!退院して酒を飲む日を心待ちにしておりました。

そうですね。入院で何がつらいってそれですよね(笑)。入院中に隠れて缶びいるを
飲んだことが一度だけあります(笑)。

>  今はそんな心境です。25日はどうなるかな?

さてさて、どうなるか。「3密」を避けつつ心静かに待ちましょう。

2020/05/23 (Sat) 17:36 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> あははは、
>  それ、めっちゃわかる!(^^)!
> そんな気持ちになりますよねー!

なりますよね(笑)。特に私のところは首都圏とは名ばかりの辺境地帯ですので
「東京よりずっと近い茨城や栃木や群馬が解除されてるのに・・・」とうらめしい
気持ちになります(笑)。

> 千葉も同じですわー!

おお、埼玉の最大のライバル千葉でしたね(笑)。でも、少しは光明が見えて来た
ような気もします。もう少しお互いに頑張りましょう。

2020/05/23 (Sat) 17:31 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: ´ω`*

イオママさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 今日の空に
> 素敵な女性が微笑んでいますね(*˙ᵕ˙ *)

あ、ほんとだ。全然気がつきませんでした。イオママさん、冴えてる(笑)。

> まだ退院出来ない
> デッカイドーのホッキャイドーです⸜(๑⃙⃘'ᗜ'๑⃙⃘)⸝
> なかなか手強い武漢肺炎ですなぁ(;`皿´)グヌヌ

北海道は、1~2月に60万人の中国人旅行客が宿泊したのが致命傷でしたね。本来
なら、都市間の距離も離れているし、ここまでの事態にはなるはずがないんです。

> 産経新聞..北海道にはありませんが
> 若い頃私は産経新聞に大きく出ました。
> 指名手配でも逮捕でもありませんよ
> 有名人でもありませんけどね(≧▽≦)

とすると、何か善行でもされたんでしょうか(笑)?

> 男性のロン毛も
> 一歩間違えたら..残念になりますが

いやー、一歩間違えなくても大体の男には似合わないですよ(笑)。

> バッハは好きです(*´艸`)

おお、バッハですか(笑)。現代のイギリスの裁判官もあんな髪型ですが、あれは
カツラです(笑)。

> 私も子どもの頃
> 新聞に詩がのりました
> 題名は『春のわすれもの』
> 内容はわすれました( ꒪ͧд꒪ͧ)

何とロマンチックなタイトルでしょうか。忘れたなんていわないで教えてくださいよ。
私のところで掲載させていただいてもよろしいでしょうか。道新に問い合わせてみよう
かな(笑)。

2020/05/23 (Sat) 17:26 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 記事も拝見しましたよー

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 緊急事態解除されましたね
> 一部の地域はまだでしたが。

はい。私はその「一部の地域」の住民です(笑)。

> 私も少し羽根を延して本日は射撃場に来てましたよ

いいですね。久しぶりでさぞかし爽快だったことでしょうね。

> 少しコロナの緊張もほぐれましたが、そーゆーときこそ第二波も来たりして、、
> なので、ほどほどの緊張も持っての行動も大事でした。

そのとおりですね。周りの方にも、是非「3つのお願い」を遵守していただけるよう
お願いしていただければと思います。

> 「朝の詩」も昔あったNHKの懐かしいラジオ番組を彷彿としました♪

何かそういうタイトルの番組がありましたね(笑)。

2020/05/23 (Sat) 17:17 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 丁度いいで止まれ!

くろすけさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> トワイライト、たそがれ、いずれも響きや語感が素敵ですね。

はい。この他にも以前ご紹介した「逢魔が時」とか、語感が素敵ですね。

> 日が沈んでからの漆黒の闇に飲まれていくまでのシーンが大好きです。(#^^#)

劇的に色調が変化して行きますからね。写真屋泣かせの時間帯でもあります(笑)。

> 髪の毛も爪も、丁度いい、一番いいかたち・決まってる時に伸びるのが止まって欲しいとくろすけはいつも思ってるのですが..。(^-^;

あ、それ、私もいつも思っています(笑)。何せ、じっとしているのが大の苦手なので
大の床屋嫌いなんです(笑)。

2020/05/23 (Sat) 17:13 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 目指せ万人ウケ!ヽ(´o`;オイオイ

美香さん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 詩や小説は書き方が定められているものではなく、読み手の方の好みにそぐわなければただの繋げた文章になってしまうし、読み手には読みたくない本を読まされるようなものになってしまうのだと思います。
> そこは、私自身深く考えるところであり、気を付けるべき事でもあるなぁ、と改めて思うものであります(^_^;)

うーん、難しいところですね。私個人としては、それでいいのではないかと思います。
書き手には書く自由があり、読み手には読む自由があるということで。
>
> そんな中でも、万人に好感を持たれる詩や小説があるのも事実で、そういう方は極一部。
> 私も、できることならそんな人になってみたいです~♪
> *。・+(人*´∀`)+・。*┐

そうですね。まずそういう作品を書いて、ある程度名声を得て今度は自分の思いの
ままに書くというのが理想かも知れませんが・・・あ、最初から思うがままに書いて
それが万人受けする方がいいのか・・・ってそういう人っていますか(笑)?

> ( ´-ω-)y‐┛~~ムリダロ
> エッ?ρ(・・、)ヤッパリ?

いやいや、最初から可能性を放棄する必要はまったくありませんから。ガンバ!

> では、良い一日を~♪
> (@^^)/~~~

美香さんもよい一日を・・・ってもう夕方ですが(笑)。

2020/05/23 (Sat) 17:09 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 寂しさと、ぷちっと怒りと、ロン毛予感

花おばさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> <一緒に入院した友達がどんどん退院して行くのに一人だけ「あんたはまだ駄目!」なんて言われてるような気がしてさ>
>
> うんうん、わかるわかる。置いてきぼりって感覚。^^

はい。理屈では仕方がないと割り切っていても、何となく寂寥感がありますよね(笑)。

> 感性と言葉の饗宴を大切にされるさえき様にとっての、ぷちっとお怒り。
> これだけは譲れないというものを持っている者にとって、耐えがたい悶々感。
> やるせないお気持ち、お察しいたします。

詩の感じ方も人それぞれですから、作者がブログなど自主的な手段で公開することは
何ら問題ないと思うのですが、全国紙の第一面を飾る投稿欄に載せるべき詩としては
あまりにもお粗末なので我慢出来なくなりました(笑)。

> 濃厚接触を避けるための自粛生活。なかなか床屋さんにも、出かけにくいですよね。
> どんな髪質でいらっしゃるのでしょうか?

ストレートの剛毛です(笑)。

> 今息子がやはり、ぼうぼう状態。まるであのランボーですよ。笑
> 下の子は、さらさらなのですが。いずれも、今は自粛中。

ランボーレベルになれば、それはそれで見られると思うんですが、そこへ至るまでの
中途半端な段階が一番困ります(笑)。さらさらヘア、うらやましいです(笑)。

> 今回だけは、脳内映像、まったく機能しませんでした。^^;

あ、あの写真は色というかグラデーションだけですから(笑)。

> 悲喜こもごも、みなさん、いろんな思いが駈け廻ります。

本当にそうですね。でも少しは明るさが見えて来ました。

> 本日も、楽しく拝見させていただき、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

2020/05/23 (Sat) 16:58 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: やっぱ、花より、酒。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 女より、亡き友、身内だよなぁ~、そこが啄木はわかってない・・・ふっ。

ですねえ・・・(笑)。

> なぁ~んてネ、いやいや、やはり奥様第一ですヨ、私はおりませんから、酒です。

まあ、どちらにしてもとにかく酒です(笑)。

> え~、同じ、産経新聞を購読している私も、まったく同意見であります。

ご賛同ありがとうございます。

> 詩、好みでしょう、が、毎回毎回同じような感じのモノで、しかもほぼ男。
> 男なんてソモソモ詩心が無いんです、そして、詩とも作文とも雑文ともつかないような・・・もごもご。

本当につまんない作品ばっかりですよね。もしかして故意にやってるんじゃないかと
最近思うようになりました(笑)。

> 子供はね、別にコーナーをつくるんだよ、そうして下さいな。

そうそう、日曜版か何かにそういう投稿欄を設ければいいと思います。

> まったく読者をなめているとしか思えない。
> 麻雀に二人で参加しやがって・・・、けっきょくズブズブじゃな~かよ、マスゴミ、あ、違う話だ(笑)。

最初はアカヒのやらせか陰謀かと思ったら(故中川昭一氏が某パヨク紙記者の陰謀に
にはめられた事件があった)産経記者までいたんですね(笑)。

> >新聞社には、選者として新川和江先生の再登場を強く強く要望したい!
>
> そうだぁ~、再登場だ、もう限界だぁぁぁぁぁぁぁぁ。

お身体の許す限り、才能ある詩人を世に出していただきたいと思います。

2020/05/23 (Sat) 16:47 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ルリさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
>
> 取り残された道民です(;・∀・)
> 北海道は第2波が結構続いているので、仕方ないのですが…。

北海道は都市と都市の間が離れているのに意外でしたが、中国人観光客が最大の原因で
あることは間違いないです。1~2月の中国人宿泊者数は60万人で、ほとんど東京都と
変わらないんですね。これはもう政府の責任だと思います。

> 詩の選考者が変わるというのは意外と重要ですよね。
> “詩“は大胆であり繊細な物なので、選考者には気を付けて欲しいです。
> 投稿欄の意向というか、方向性が変わってしまったのでしょうかね?
> さえきさんの心に響く詩が増えることを祈るばかりです。

はい。これは写真誌の投稿などでも同じことがいえるんですが、選者も人間である
以上ある程度自分の嗜好や主義・主張が入るのは仕方ないんですが、以前の選者と
較べても余りにも偏った選考と選ばれる詩にレベル差があり過ぎることが問題だと
思うんですね。

> 確かに髪の毛のお手入れって大変ですよね。
> 私はずっとショートで、一度だけ友人の押しに負けて
> 髪を伸ばしたことがありましたが…
> 何かむず痒いし、ロングは私似合わないんだと自覚いたしました(;・∀・)
> それからはずっとショートです。

私も一度ロン毛にしたことがあるんですが、本当に大変です。洗髪やセットに何倍も
時間がかかりますし整髪料の減りも早いし(笑)。

> ○○の人がうらやましいって…我が父に向けて言ってますか?!(笑)
> 伝えときます(´-ω-`)(笑)

あ、やめてください(笑)。

2020/05/23 (Sat) 16:34 | EDIT | REPLY |   
ひねくれくうみん  
一番情けないのは私の住む神奈川県

 だって、埼玉と千葉は基準をクリアしてるでしょ?東京だって神奈川よりはまし。何だ、この状況は~~~!
 私も乳癌手術の時、なかなか体液を出すドレーンが取れなくて、退院も遅くなってへこみました。あ~~~!!早く酒飲みて~~~!退院して酒を飲む日を心待ちにしておりました。
 今はそんな心境です。25日はどうなるかな?

2020/05/23 (Sat) 14:25 | EDIT | REPLY |   
onorinbeck  

あははは、
 それ、めっちゃわかる!(^^)!
そんな気持ちになりますよねー!
千葉も同じですわー!

2020/05/23 (Sat) 13:59 | EDIT | REPLY |   
イオママ  
´ω`*

こんにちは!

今日の空に
素敵な女性が微笑んでいますね(*˙ᵕ˙ *)

まだ退院出来ない
デッカイドーのホッキャイドーです⸜(๑⃙⃘'ᗜ'๑⃙⃘)⸝
なかなか手強い武漢肺炎ですなぁ(;`皿´)グヌヌ

産経新聞..北海道にはありませんが
若い頃私は産経新聞に大きく出ました。
指名手配でも逮捕でもありませんよ
有名人でもありませんけどね(≧▽≦)

男性のロン毛も
一歩間違えたら..残念になりますが
バッハは好きです(*´艸`)

私も子どもの頃
新聞に詩がのりました
題名は『春のわすれもの』
内容はわすれました( ꒪ͧд꒪ͧ)




2020/05/23 (Sat) 13:19 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
記事も拝見しましたよー

こんにちはさえきさま。

緊急事態解除されましたね
一部の地域はまだでしたが。

私も少し羽根を延して本日は射撃場に来てましたよ

少しコロナの緊張もほぐれましたが、そーゆーときこそ第二波も来たりして、、

なので、ほどほどの緊張も持っての行動も大事でした。

「朝の詩」も昔あったNHKの懐かしいラジオ番組を彷彿としました♪


2020/05/23 (Sat) 10:40 | EDIT | REPLY |   
まっ黒くろすけ  
丁度いいで止まれ!

トワイライト、たそがれ、いずれも響きや語感が素敵ですね。
日が沈んでからの漆黒の闇に飲まれていくまでのシーンが大好きです。(#^^#)

髪の毛も爪も、丁度いい、一番いいかたち・決まってる時に伸びるのが止まって欲しいとくろすけはいつも思ってるのですが..。(^-^;

2020/05/23 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   
美香  
目指せ万人ウケ!ヽ(´o`;オイオイ

おはようございます(*^^*)
いつもありがとうございます♪

詩や小説は書き方が定められているものではなく、読み手の方の好みにそぐわなければただの繋げた文章になってしまうし、読み手には読みたくない本を読まされるようなものになってしまうのだと思います。
そこは、私自身深く考えるところであり、気を付けるべき事でもあるなぁ、と改めて思うものであります(^_^;)

そんな中でも、万人に好感を持たれる詩や小説があるのも事実で、そういう方は極一部。
私も、できることならそんな人になってみたいです~♪
*。・+(人*´∀`)+・。*┐

( ´-ω-)y‐┛~~ムリダロ

エッ?ρ(・・、)ヤッパリ?


では、良い一日を~♪
(@^^)/~~~

2020/05/23 (Sat) 07:47 | EDIT | REPLY |   
花おばさん  
寂しさと、ぷちっと怒りと、ロン毛予感

さえき様 おはようございます。

<一緒に入院した友達がどんどん退院して行くのに一人だけ「あんたはまだ駄目!」なんて言われてるような気がしてさ>

うんうん、わかるわかる。置いてきぼりって感覚。^^

感性と言葉の饗宴を大切にされるさえき様にとっての、ぷちっとお怒り。

これだけは譲れないというものを持っている者にとって、耐えがたい悶々感。
やるせないお気持ち、お察しいたします。

濃厚接触を避けるための自粛生活。なかなか床屋さんにも、出かけにくいですよね。
どんな髪質でいらっしゃるのでしょうか?

今息子がやはり、ぼうぼう状態。まるであのランボーですよ。笑

下の子は、さらさらなのですが。いずれも、今は自粛中。

今回だけは、脳内映像、まったく機能しませんでした。^^;

悲喜こもごも、みなさん、いろんな思いが駈け廻ります。

本日も、楽しく拝見させていただき、ありがとうございました。

2020/05/23 (Sat) 07:35 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
やっぱ、花より、酒。

女より、亡き友、身内だよなぁ~、そこが啄木はわかってない・・・ふっ。
なぁ~んてネ、いやいや、やはり奥様第一ですヨ、私はおりませんから、酒です。

え~、同じ、産経新聞を購読している私も、まったく同意見であります。

詩、好みでしょう、が、毎回毎回同じような感じのモノで、しかもほぼ男。

男なんてソモソモ詩心が無いんです、そして、詩とも作文とも雑文ともつかないような・・・もごもご。

子供はね、別にコーナーをつくるんだよ、そうして下さいな。

まったく読者をなめているとしか思えない。

麻雀に二人で参加しやがって・・・、けっきょくズブズブじゃな~かよ、マスゴミ、あ、違う話だ(笑)。

>新聞社には、選者として新川和江先生の再登場を強く強く要望したい!

そうだぁ~、再登場だ、もう限界だぁぁぁぁぁぁぁぁ。

2020/05/23 (Sat) 00:07 | EDIT | REPLY |   
ルリ  

こんばんは!

取り残された道民です(;・∀・)
北海道は第2波が結構続いているので、仕方ないのですが…。


詩の選考者が変わるというのは意外と重要ですよね。
“詩“は大胆であり繊細な物なので、選考者には気を付けて欲しいです。

投稿欄の意向というか、方向性が変わってしまったのでしょうかね?
さえきさんの心に響く詩が増えることを祈るばかりです。


確かに髪の毛のお手入れって大変ですよね。
私はずっとショートで、一度だけ友人の押しに負けて
髪を伸ばしたことがありましたが…

何かむず痒いし、ロングは私似合わないんだと自覚いたしました(;・∀・)
それからはずっとショートです。
多分もう伸ばすことは無いでしょうね。


○○の人がうらやましいって…我が父に向けて言ってますか?!(笑)
伝えときます(´-ω-`)(笑)

2020/05/22 (Fri) 23:24 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply