FC2ブログ

久しくソラを撮っていないことを口実に、しこたま飲りながら黙々と書いてみる

8 Comments
さえき奎(けい)
ナスカの幾何学的地上絵風のソラ
「ナスカの幾何学的地上絵風のソラ」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
 今日も関東地方はどんよりソラの一日。まいったな。もう何度か書いたけれど、ここ一週間くらいの太平洋側の悪天候って山茶花梅雨というよりも秋雨のパターンなんだよね。一日晴れただけで、もう何日こんな天気が続いているだろう。いい加減にしてほしいな。もうずっとソラの写真撮ってないよ。来る日も来る日もこれじゃね。高層雲サンとか乱層雲サンには悪いけど、あんた達って撮っても絵にならないんだよね・・・。
 昨日、キャベツと白菜の記事を書いたけど、思えば子供頃って、どうしてあんなに野菜嫌いだったんだろう。まあ、俺の場合だとジャガイモとかホウレンソウとか大根とかは大好きだったし、一般的に子供が苦手だとされるピーマンや長ネギも問題なく食べられた。だけど、やっぱりニンジンとタマネギは好きじゃなかったな(笑)。親父もお袋も、絶対に野菜を出したり残したりすることを容認してくれなかったから嫌々食べてたけどさ(笑)。特に昔のニンジンって、今よりもっとエグ味が強かったから、給食のシチューなんかに入ってるニンジンが生煮えだったりするとすげー悲劇だった。それこそ目を白黒させながら、無理やり飲み込んだりしたんだよ(笑)。
 それが、中学生から高校生になるにつれて次第に気にならなくなって来た。気がついたら、ニンジンもタマネギもなしじゃ済まされなくなってしまっていたから不思議だ(笑)。今でも、外食時や観光などで宿泊先の食事の際に、嫌いな野菜をのけたりしているいい年をしたおっさんを見かけることがあるけど、あれってすごくみっともないよね。少なくとも周りに子供がいる場所では絶対にやめてほしいと思うよ。
 俺は田舎の山育ちだから、山菜類も大好きだったし、山に行って採って来るのも好きだった。大体、自分で収穫したものって、子供だって不思議と食べるものだよね。だから、エゾブキの煮付けやウドの酢味噌あえ、ミツバのおひたしとか大好物だったし、アイヌネギ(ギョウジャニンニクのことを北海道ではこう呼ぶ。ミツバってお金出して買うものだったの? ── 故郷の山菜について語ってみるを参照)なんかも好きだったが、親父は酒の肴にして「アイヌネギには、子供が食うと頭が悪くなる成分が含まれている」とかなんとか言って分けてくれなかったんだよ(笑)。俺が採って来たアイヌネギなのにすげえ理不尽な話だとは思ったけど、頭が悪くなったら困るので黙って言うこと聞いていたんだよね。今になって思えば、親父は単に独占したかっただけなんだろうな(笑)。まあ、小学生時代までの話だけどさ(笑)。
 さて、昨日の記事で「キャベツか白菜か」みたいなこと書いたんだけど、実はその両者の合の子の野菜があることを思い出した。聞いたことある人もいると思うが「ハクラン」って名前の野菜のことだ。デビュー当時は、ニュースなどにも大々的に採り上げられてかなり話題にもなったし、すぐにスーパーなどでも見かけるようになった。何で名前が「ハクベツ」とか「キャベサイ」じゃなくて「ハクラン」なのかわかるかな? まあ、日本語の「ハクサイ」と欧米語(フランス語由来らしい)の「キャベツ」から名を採るのはちょっと憚られたんだろうな。でも、その感覚はすごく正しいと思うよ(今の若い人なら、ためらうことなく「キャベサイ」なんてやるだろうな)。なので「ハクサイ」とキャベツの中国語由来の「甘藍(カンラン)」から命名したらしい。
 俺は無類の新しもの好きなので、即買ってすき焼きに入れてみたんだ。で、どうだったか? まあ、確かにキャベツの甘みとシャキシャキ感、白菜の瑞々しさと香りの両方を兼ね備えていたような気がした(笑)。もちろん、不味くなんかはなかったよ。でも、どうしてもハクランでなきゃならないって理由も思いつかなかったんだよね。すき焼きのケースでいうと、道産子なら「これならキャベツでいいべさ?」と思うだろうし、内地人なら「やっぱりハクサイでええんでないの?」となることだろう。つまり、どっちつかずだし「どうしてもハクランでなければ」という決定打に欠けるんだよね。そういうこともあってか、数年のうちに店頭ではあまり見かけなくなってしまったが、今でも栽培はしているらしい。

ハクランロマネスコ
「ハクラン」(画像左)と「ロマネスコ(カリッコリー)」(画像右)
出典(画像左):大和農園グループ公式サイト
出典(画像右):HiC さん撮影よるこの画像は 写真AC から提供されています

 もう一つ、最近出た合の子野菜も紹介させてもらうことにする。カリフラワーとブロッコリーのハーフで、デビュー当初は「カリッコリー」なんてまんまの名前だったが、現在は「ロマネスコ」なんて洒落た商品名で呼ばれることが多いようだ(イタリア語"Broccolo Romanesco"[ブロッコロ・ロマネスコ]つまり「ローマのブロッコリー」が由来)。「やりがい君」とか「ドラゴンスパイラル」なんて商品名もあると聞いたこともあるけど、見たことないな(笑)。俺? もちろんすぐ食ってみたよ(笑)。だけど、この子もまさに両方の親の中間で、コリコリした食感はカリフラワー譲り、味わいはブロッコリーに近いというかそのものというか・・・やっぱり、どうしてもロマネスコでなきゃならないというものがないんだよね(笑)。ましてや、元々カリフラワーもブロッコリーも子供たちに人気のない野菜の代表みたいなもんだしさ(笑)。で、早くも俺の住む田舎のスーパーではあまり見かけなくなってしまったけれど、都会では人気があるんだろうか? ただ、この野菜は「フラクタル構造」を持つことで有名なんだよね。興味のある人はリンクから行ってみてほしい(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 8

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 子どもって味覚が鋭いんですよ。
> それが大人になるにしたがって鈍くなるので、それで食べられなかったものが食べられるようになったりするらしいです。

あ、道理で子供の頃苦くて飲めなかったビールが飲めるようになるわけですね(笑)。

> ウチは子ども3人いましたが、好き嫌いが無かったので、子どもの野菜嫌いって不思議なままです。

それは、素晴らしいことですね。私の親も、好き嫌いがない子だと思っていたかも
知れません。我慢して食べていただけなんですが(笑)。

> あいの子野菜も好きですよ。
> ロマネスコはポケモンみたいで可愛いです。

あの形は不思議ですよね(フラクタル形状といいます)。「ロマネスコ」という名より
「やりがい君」とか「ドラゴンスパイラル」が流行った方が有名になったかも知れない
ですね(笑)。

2019/11/29 (Fri) 13:31 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: アイヌネギかぁ~。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> アイヌネギ=ギョウジャニンニクのことだとは知らなかった・・・。
> 昔なんかの本で読んでその名前が出たときに北海道の特別な長ネギだと思っていました。

道産子だと「アイヌネギ」があまりにも一般的で、年配の方だと「ギョウジャニンニク」
では通じない人もいると思います(笑)。

> 新潟県の粟島のギョウジャニンニクがメチャクチャでかくて旨いです。

粟島といえば、新潟地震で1m以上隆起したことで有名なところですね(地学オタクなもので
すみません)。もしかして粟島で栽培していて特産なんでしょうか?

> 「甘藍」=キャベツは季語として使うんで知っていましたが、「ハクラン」ね~。

ちゃんと漢字系の言葉を折衷しているところを評価したいと思います(笑)。

> スーパーで売ってるのかぁ~、驚きです、さらに、「ロマネスコ」、こいつもはじめて認識しました(笑)。

一時期盛んに持て囃されましたが、栽培しているところは決して多くはないようです。
幾何学的にはすごく面白い形状をしているんですがね(笑)。

> 子供の頃、実はカリフラワーが大好きでした、最近はあまり見ませんネ、ほぼ、ブロッコリーに席巻されてしまい可哀想ですが、栄養はブロッコリーが高く?血圧や糖尿病にも良いとか、と、病気の友人が言っていました。

ロマネスコの栄養価はほぼブロッコリーと同じとのことですが、ビタミンCの含有量に
限っていうと、ブロッコリー>カリフラワー>ロマネスコの順らしいです。

> 空、晴れると良いですね。
> こちらは、今日と明日は雪です。

お陰様で今日は朝から快晴です(快晴もまた困るんですが(笑))。こちらが好天だと
日本海側は雪なんですよね。大丈夫です。次は春です。そしてその後には待望の夏が
控えています(笑)。

2019/11/29 (Fri) 13:26 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: カリフラワーとブロッコリーのハーフには驚きましたよ!!

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> カリフラワーとブロッコリーのハーフは私の知る限りお初でありましたよ!!

あ、そうですか。それはよいことをお知らせ出来て私もうれしいです(笑)。

> これは茹でて食べた方がいいのでしょかね??
> うたの母はブロッコリは茹でてましたので、いつものよーに茹でましょう(笑)

基本的には、ブロッコリーやカリフラワーの調理法と同じでかまわないというか、
それしか調理しようがないような気もします(笑)。

> ゆであがりましたら、やはりマヨネーズが定番かもw
> お好みでオリーブオイルをたらして、美味しくいただいてくださいませv-290

美味いですよね。昔は私もそれをやってたんですが、検査値がいろいろありまして・・・(笑)。
今はポン酢とかノンオイルドレッシングで召し上がっています(不味いです)。

> お写真もいい青空でもありましたよ~~♪♪

ありがとうございます。飛行機雲が交差して広がったソラが面白かったので撮りました。

2019/11/29 (Fri) 13:09 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

Pescetarianさん、こんにちは。いつもご来訪ありがとうございます。

> いつも素敵な写真で見入ってしまいます。

ありがとうございます。何の変哲もないソラの写真ですが、撮る度に新しい発見があって
楽しいものですよ。

> キャベツ・白菜・にんじん・大根やら大好きです。
> キャベツは千切りにウスターソースが一番好きで白菜は漬け物や鍋でトロトロに煮込んで。

キャベツの千切りというのは、日本にしかない調理法・食べ方らしいですね。外国の
方も一度食べるとやみつきになるそうです。

> にんじんはジューサーで絞ったカスもそのままおいしく食べたり、カレーに入れたりします。

なるほど、それは賢い利用法ですね。今度試してみますね。

> 納豆以外の糸を引く野菜類は苦手です。(^^ゞ

えーと、例えば長イモとかオクラでしょうか(笑)?それは残念です。納豆自体がOK
でしたら、是非「納豆+とろろ+卵+オクラ」を混ぜたクァドラプル・スペシャル・
グランドバージョンを試してみてください。世界観が変わりますよ(笑)。

2019/11/29 (Fri) 13:02 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

子どもって味覚が鋭いんですよ。
それが大人になるにしたがって鈍くなるので、それで食べられなかったものが食べられるようになったりするらしいです。
ウチは子ども3人いましたが、好き嫌いが無かったので、子どもの野菜嫌いって不思議なままです。

あいの子野菜も好きですよ。
ロマネスコはポケモンみたいで可愛いです。

2019/11/29 (Fri) 07:53 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
アイヌネギかぁ~。

アイヌネギ=ギョウジャニンニクのことだとは知らなかった・・・。

昔なんかの本で読んでその名前が出たときに北海道の特別な長ネギだと思っていました。

新潟県の粟島のギョウジャニンニクがメチャクチャでかくて旨いです。

「甘藍」=キャベツは季語として使うんで知っていましたが、「ハクラン」ね~。

スーパーで売ってるのかぁ~、驚きです、さらに、「ロマネスコ」、こいつもはじめて認識しました(笑)。

子供の頃、実はカリフラワーが大好きでした、最近はあまり見ませんネ、ほぼ、ブロッコリーに席巻されてしまい可哀想ですが、栄養はブロッコリーが高く?血圧や糖尿病にも良いとか、と、病気の友人が言っていました。

空、晴れると良いですね。

こちらは、今日と明日は雪です。

2019/11/28 (Thu) 23:32 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
カリフラワーとブロッコリーのハーフには驚きましたよ!!

さえき様こんばんわ~


カリフラワーとブロッコリーのハーフは私の知る限りお初でありましたよ!!
これは茹でて食べた方がいいのでしょかね??
うたの母はブロッコリは茹でてましたので、いつものよーに茹でましょう(笑)

ゆであがりましたら、やはりマヨネーズが定番かもw
お好みでオリーブオイルをたらして、美味しくいただいてくださいませv-290

お写真もいい青空でもありましたよ~~♪♪

2019/11/28 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |   
Pescetarian  

いつも素敵な写真で見入ってしまいます。

キャベツ・白菜・にんじん・大根やら大好きです。
キャベツは千切りにウスターソースが一番好きで白菜は漬け物や鍋でトロトロに煮込んで。
にんじんはジューサーで絞ったカスもそのままおいしく食べたり、カレーに入れたりします。
納豆以外の糸を引く野菜類は苦手です。(^^ゞ

2019/11/28 (Thu) 20:58 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply