FC2ブログ

山茶花梅雨なんだと気がついて、それでもロックで飲りながら黙々と書いてみる

8 Comments
さえき奎(けい)
ソラの彩りあるいは瑞兆の意味するところの果報(その3)「ソラの彩りあるいは瑞兆の意味するところの果報(その3)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/1000sec., ISO100, WB:Daylight
 えーと、大変お騒がせいたしましたが、本日より平常営業に戻っております(笑)。
 もう三日間ぐずぐずとした時雨模様の関東地方・・・。ちょっと気になってここ数日の天気図をチェックしてみる。高気圧が北に片寄って通過して南岸に前線や低気圧が発生するという、いわゆる「山茶花梅雨」のパターンではなく、大陸の冷たい高気圧と太平洋高気圧の間に低圧帯が出来るという秋雨前線のようなパターンに近いんじゃないだろうか。どっちでもいいんだけど、うちの山茶花は9月から咲いているんで、今さら「山茶花梅雨」なんて言われても・・・まあ、しゃあねえか。
 新聞に挟まっていた某スーパーの駅弁大会のチラシを見ながら、池袋勤務だった頃のサラリーマン時代を思い出した。昼食は外に行くこともあるが、大体どこも混雑しているので弁当にすることが多かった。さすがに東武や西武までは行かないが、当時はまだ三越池袋店も営業していたので、デパ地下の弁当を買うことも出来たし、あちこちに弁当屋も多かったからそれはそれなりの楽しみでもあった。
 その中でも界隈のサラリーマンやOLに秘かな人気だったのが、T堂という雑貨屋とも食料品店ともつかない老夫婦がやっている小さな店で売る弁当だった。デパ地下の弁当に較べると決して見てくれはよくないが、価格の手ごろさと素朴だが手抜きせずしっかり丁寧に調理された総菜が詰められている美味い弁当だったことが、その人気の秘密だった。焼きジャケ・鳥そぼろ・厚焼き玉子・唐揚げなどのメインの総菜のうちから二品を選ぶことが出来て、あとは漬け物・煮しめ・ポテトサラダなどの共通総菜に白いご飯が付いているといった感じの何の変哲もない弁当だ。俺は大体「シャケ+厚焼き玉子」か「シャケ+鶏そぼろ」のコンビネーションを選択していた。このメインの総菜二品が、白いご飯の上にドンとのっけられているのが特徴といえばいえるかも知れない。厚焼き玉子や鶏そぼろの味がご飯に染みて、それがまた何とも郷愁というかおふくろの弁当の味というか、そんな懐かしさも感じることが出来てずっと贔屓にしていた。
 ただ、老夫婦二人だけでやっている店でもあり人気もあったので、遅くとも11時45分くらいまでに行かないとたちまち売り切れてしまうのが難点だった。最後に一個だけ残った「シャケ+厚焼き玉子」をめぐってどこかのOLとにらみ合いになったこともあった(笑)。売り切れになっていると「しゃあねーな。三越の弁当で我慢すっか・・・」なんて言いながらもショックを隠せなかったんだよ。たまに、お父さんが体調を崩したりすると、そっくりな顔をした息子さんが助っ人に来たりしていた。馴染みの客はみんな口々に「お父さん、どうしたの?」なんて心配そうに声をかけたりする、そんな店だったんだよ。
 ある日、いつものように店に入ると弁当の様子が変わっていた。何やら仕切りが入った、今風でモダンな弁当パッケージになっていたんだ。何と、シャケも鶏そぼろも厚焼き玉子も、仕切りの中やアルミのパックにちんまりと収められてしまっているじゃないの(笑)。「ど、どうしたの、これ?」と、俺は思わず聞いていたよ。「いやあ、女性客からご飯の上におかずを直接載せるのはやめてほしいなんて声があってね・・・」とお父さんは寂しそうに言った。「何だよそれ・・・そんな上品な弁当食いたけりゃ三越にでも行けよ!」と、俺は心の中で叫んだ(笑)。食べる段になって、俺は昔の弁当のようにシャケも玉子も鶏そぼろもご飯の上にドーンと戻して食っていたんだが、もはやあの懐かしい味はしなかった。当然だ。味染みてないんだから・・・。悲しい思い出だ。
 池袋の事業所を離れて何年か後、T堂の前を通りかかったらシャッターが降ろされ、店仕舞いを告げる張り紙がしてあった。ちょうど同じ頃、学生時代から贔屓にしていた東口の芳林堂書店本店も店仕舞いになっていた。まあ、こっちはジュンク堂があるから別にかまわないんだけど、ちょっと寂しかったよ。若い頃から何かと思い出が詰まった街だったんでさ。とにかく、俺の池袋青春時代(?)はこうして去って行ったのであった・・・。

(株)いかめし阿部商店(北海道森町)謹製の「いかめし」
(株)いかめし阿部商店(北海道森町)謹製の「いかめし」
出典:北海道森町公式サイト

 ところで、弁当といえばデパートとかスーパーでやる駅弁大会は冬の風物詩で楽しみだよね。道産子の俺は昔から阿部商店の「森のいかめし」に目がないんだけど、これもずいぶん高くなった。今じゃ一個が780円だからさ。昔みたいに六個くらいまとめ買いなんてちょっと出来なくなったよ。あのいかめしに使われているいかって、実はニュージーランド近海でしか捕れない種類で、近年は不漁が続いて入手が次第に困難になっているらしいから仕方ないんだけどね。たまに、違うメーカーのいかめしを見かけて買ってみたりするんだけど、似ても似つかない味に失望させられてばかりだからさ。
 「森のいかめし」って普通は一箱に二杯(いかは一杯、二杯って数えるんだよ)入りなんだけど、たまにいかが小振りの場合は三杯入っていることがあるの知ってる? まあ、重量的には二杯でも三杯でも変わらないんだろうけど、何だかすごく得した気分になるじゃないか(笑)。実は自慢じゃないんだけど、俺は、ほぼ90%の確率で三杯入りを見分けることが出来るんだよ(笑)。どうやってだって? そんな秘技を簡単に教える訳ないだろ(笑)。もし、どうしても知りたいというなら、メールフォームで問い合わせてもらえれば、まあ、気が向いたら教えないこともないと思うよ(笑)。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 8

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: いかめし

とっしーさん、こんにちは。いつもご来訪ありがとうございます。

> おかげで「いかめし」のことを思い出させていただきました。

やっぱり、とっしーさんも「いかめし」ファンなんですね。

> 初めて食べたのは80円くらいだったかな。安くて美味しいと、大好きでした。

それは随分と安い時代ですね。私が物心ついた時には既に300円くらいでした。
それからどんどん値上がりして、最近一挙に130円値上げして780円になった
時は全国ニュースになりましたからね(笑)。値上げは痛いんですが、原料で
あるニュージーランド近海産のいかの水揚げが減少しているとのことなので、
仕方ないですね。

> その後北海道へ何度も行くことになったのですが、連絡船から特急「北斗」に乗り継がず、この「いかめし」を買うために、わざわざ森駅に停まる急行「ていね」で札幌へ向かったものでした。 

それはすごい、完全なマニアですね(笑)。私は「いかめし阿部商店」の関係者でも
何でもありませんが、道産子の一人として厚く御礼申し上げます。

2019/11/26 (Tue) 13:40 | EDIT | REPLY |   
とっしー  
いかめし

おかげで「いかめし」のことを思い出させていただきました。
初めて食べたのは80円くらいだったかな。安くて美味しいと、大好きでした。
その後北海道へ何度も行くことになったのですが、連絡船から特急「北斗」に乗り継がず、この「いかめし」を買うために、わざわざ森駅に停まる急行「ていね」で札幌へ向かったものでした。

2019/11/26 (Tue) 13:07 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: イカ飯は食べたいです!

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> 写真も綺麗に撮影されてましたね☆

ありがとうございます。「奇跡の光環・彩雲」そろそろ打ち止め間近になりました(笑)。

> そうそう、イカ飯は私も大好きですよ
> よく昔は新潟駅の駅弁売り場でイカ飯買ったものです!懐かしいですね当時が。

やっぱり、みんな好きなんですね。さすが人気No.1駅弁ですね。

> このイカ飯とまたビールも合うのでしたよ(笑)

合います、合います。というかつまみ以外の目的で買ったことないんですが(笑)。

> スーパーで駅弁フェア開催してたら久々にイカ飯を購入しますねww

ただ一箱780円になってしまいましたからね。せいぜい三箱くらいしか買えなく
なりました。

2019/11/25 (Mon) 15:59 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 山茶花梅雨…綺麗な言葉ですよね。
> 今日はこちらが山茶花梅雨にやられていますけど(笑)

関東地方は今日ようやく太陽が顔を出しました。四日ぶりです。

> 今年になって、我が町も老舗店が閉店したり、お馴染みのお店が移転してしまったり、寂しい思いをしています。
> つい先日訪ねた店は、駅構内にある本格手打ちそば店でしたが、高齢化でしょうか?そばが打てなくなったという理由で、すでに数年前に閉店していました。
> 丁寧で美味しい蕎麦だったので、本当に残念で。

私も埼玉県の某地方都市在住なんですが、越して来て以来ずっと馴染みだった総菜屋
とか理髪店が相次いで店仕舞いしてしまい、ちょっとショックでした。

> いかめし阿部商店はこちらでも有名です。
> 若い跡取り娘さんが手作りしているお店ではなかったでしょうか⁉

三代目は二代目の一人娘の今井麻椰さんという方で、女子アナからの華麗な転身が話題
になりましたね。

> 話の最後が明るい方に向いていて、雨の月曜日も気分上向きでいけそうです。

ありがとうございます。蓋を開けて三杯入りだと思わず「ビンゴ!」って叫んでしまい
ます(笑)。

2019/11/25 (Mon) 15:52 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 山茶花梅雨、いいセンスだよなぁ~。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 春の菜種梅雨に対して、立冬の後に冬を告げる雨・・・山茶花梅雨。
> 咲きはじめた赤白の山茶花に降り注ぐ、やや冷たい雨は風情がありますネ~。

ここ数日の関東地方はまさにそんな感じでした。三日目には風情よりもうんざり感が
勝っていましたが(笑)。

> 一応、新季語?の扱いのようですが、使用した句は伊藤園のお茶のペットボトルに一句掲載されているのみ(笑)。
> 予報士が山茶花梅雨と告げにけり/輝女

なるほど、意外と新しい言葉なのかも知れませんね。おそらく気象庁公認の用語では
なくマスコミの造語なんでしょうね。気象庁は「ゲリラ豪雨」や「爆弾低気圧」などの
マスコミ造語を毛嫌いしていますからね(笑)。それならそれでいいんですが「夜の
はじめ頃」(18~21時)みたいなセンスのかけらもない表現も即刻止めてほしいもの
です(笑)。

> 「森のいかめし」、30年前に北海道支店への出張の時はじめて食べました。
> 超旨かったです、それからヤミツキですわっ、北海道物産展ではナニをやめても必ず買います。

「ナニ」が何気に気になりますが、美味いですよね(笑)。一箱350円だった時代が
なつかしいです。

2019/11/25 (Mon) 15:37 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
イカ飯は食べたいです!

さえきさま、こんにちわー!
写真も綺麗に撮影されてましたね☆

そうそう、イカ飯は私も大好きですよ
よく昔は新潟駅の駅弁売り場でイカ飯買ったものです!懐かしいですね当時が。
このイカ飯とまたビールも合うのでしたよ(笑)

スーパーで駅弁フェア開催してたら久々にイカ飯を購入しますねww

2019/11/25 (Mon) 12:54 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

山茶花梅雨…綺麗な言葉ですよね。
今日はこちらが山茶花梅雨にやられていますけど(笑)

今年になって、我が町も老舗店が閉店したり、お馴染みのお店が移転してしまったり、寂しい思いをしています。
つい先日訪ねた店は、駅構内にある本格手打ちそば店でしたが、高齢化でしょうか?そばが打てなくなったという理由で、すでに数年前に閉店していました。
丁寧で美味しい蕎麦だったので、本当に残念で。

いかめし阿部商店はこちらでも有名です。
若い跡取り娘さんが手作りしているお店ではなかったでしょうか⁉
話の最後が明るい方に向いていて、雨の月曜日も気分上向きでいけそうです。

2019/11/25 (Mon) 07:44 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
山茶花梅雨、いいセンスだよなぁ~。

春の菜種梅雨に対して、立冬の後に冬を告げる雨・・・山茶花梅雨。

咲きはじめた赤白の山茶花に降り注ぐ、やや冷たい雨は風情がありますネ~。

一応、新季語?の扱いのようですが、使用した句は伊藤園のお茶のペットボトルに一句掲載されているのみ(笑)。

予報士が山茶花梅雨と告げにけり/輝女

「森のいかめし」、30年前に北海道支店への出張の時はじめて食べました。

超旨かったです、それからヤミツキですわっ、北海道物産展ではナニをやめても必ず買います。

2019/11/25 (Mon) 05:54 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply