FC2ブログ

酒に心をしびれさせ、今宵も酒が美味いなと思い込んで黙々と書いてみる

12 Comments
さえき奎(けい)
ソラの憂愁と一日の有終「ソラの憂愁と一日の有終」 Canon EOS 5D Mark II, EF17-35mm F2.8L USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight
「むらさきだちたる」高積雲と層積雲のコンビネーションを見て、旧友のワイドズームに無理を言って出動してもらった。

 今日も関東地方はよい日和だったが、朝はかなり冷え込んだ。昼は陽射しがあるので暖かいが、陽が落ちると急速に冷え込んでくる。いよいよ冬の到来だね。そろそろ、部屋の暖房用燃料と身体の暖房用燃料を投下しなきゃいけない季節になったね(笑)。え、身体用燃料は年がら年中投下してるじゃないかって? 君、それは君の認識不足だよ。同じように見えるかも知れないが、夏のそれは「クールダウン用冷却水」、春秋は「体調維持用栄養剤」なんだよ。困るな、読者の誤解を招くような発言は(笑)。
 なんて毎度の馬鹿話はこれくらいにして、今宵は「消化器系が原因じゃない腹痛」について書いてみたいと思う。実は、俺って子供の頃からあまり腹痛を患ったりしない人だったんだよね。まあ、元々胃腸が丈夫なのか、育ちがよくないので食中毒とかに耐性があるのかはわからないんだけど、とにかく腹痛はあまり経験した記憶がない。なので、ごくたまに腹痛を感じたりすると気になってしょうがない(笑)。そんな例を二つばかり書いてみたいと思う。先に結論からいうと、その原因は胃腸などの消化器系の疾患ではなかったどころか、胃腸そのものが痛い訳でもなかったんだ。
 一つは、サラリーマン時代のことなんだけど、数日前から左脇腹がなんとなく痛み出した。ジーンという感じで、耐えられないというほどの痛みではないが、けっこうな不快感がある。同時に首の痛みや肩こりもひどくなって来た。怖くなって医者に行ったら「神経性の胃腸炎」だろうみたいなことをいう。薬をもらって服用するが一向によくならない。二、三日経ってあることに気がついた。当時、ようやく液晶モニターが普及し始めてはいたが、まだ奥行のあるCRT(ブラウン管)モニターも残っていた時代で、デスクの正面に置くと作業スペースが少なくなるので、少し右か左にずらして置くのが普通だった。数日前に俺はもっと作業スペースを確保しようと、デスクの左対角線上にモニターをずらしたんだね。人間ってモニターが左斜め前にあったら、最初はそっちを向いて作業するんだけど、自然にデスクの正面向きに身体が動いてというか、戻ってしまうものだそうだ。で、その結果どうなるか? 紹介されて通った整体師さんによると、身体全体は正面を向いているのに、顔と上半身は左に捻ってモニターを見続けることになる。結果、首や肩や脇腹の筋肉や関節にどんどん負担がかかって来ると、こういうことだった。人によっては、頭痛や反対側、あるいは両側の脇腹に痛みを訴える人もいるそうだ。ほどなくして、部門内のCRTモニターが全面的に液晶モニターに置き換えられたので事なきを得たんだけど、けっこう怖い話だなと思ったよ。
 もう一つはそれと全く違う事例だ。二、三日前から右下腹部が痛み出した。すぐに治まるだろうと思っていたが、一向に治まる気配もない。ズキズキというような激痛ではないが、シクシクとあるいはピリピリと嫌な感じの痛みが昼も夜も続く。それも明らかに腹の内側だとわかる。まず最初は、場所からいって虫垂炎じゃないかと考えた。痛みの感じもよく似ているし、次第にひどくなって来る症状もその疑いを抱かせた。明日は内科か消化器科のある病院へ行って見てもらおうと思った時、ふと義妹のことを思い出した。彼女は俺と同じように背中や下腹部の痛みや発疹を罹っていたにもかかわらず、家の近くのヤブ医者に湿疹と誤診され、無駄で無意味な治療をされてえらい目にあったことがあり、その症状を聞いていたからだ。そういえば、腹だけではなく背中もピリピリすると思い当たり、風呂場の鏡に背中を映してみて仰天。そこには数個並んだ赤い発疹と水疱が出来ていたんだね。これは間違いないとすぐに皮膚科へ行ったら、ドンピシャで「帯状疱疹」と診断されたんだ。子供の頃患った水疱瘡ウィルスは、治癒した後も神経節に潜伏していて、ストレスや疲労が蓄積した時に日和見的に発症する病気なんだそうだ。最初は身体の奥の方の神経が冒され、次第に表面に近い部分の神経に移動して来る。そうなって初めて発疹や水疱が出現するんだけど、それまでは内部の痛みだけなんだね。幸い発見が早かったため、抗生剤の投与ですぐに痛みが治まり、ほどなくして水疱も消えて行った。この病気は、こじらせると神経痛などのひどい後遺症が残ることもあるので、けっこう怖い病気なんだよ。
 今宵は、ちょっと笑えない話を書いちまって誠に申し訳ない。でも、二つの事例とも誰にでも起こり得ることだとだと思うので、心の片隅にでも留めておいてほしいなんてことを一杯飲りながら考えたんだよね。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ
  大変お手数ですが、 ワンクリック のご支援をお願いたします! 「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリック のご支援が何よりの励みになります!
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎(けい)
Posted byさえき奎(けい)

Comments 12

There are no comments yet.
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: そうなんですね

電脳高架橋さん、こんにちは。いつもご訪問ありがとうございます。

> 一口に腹痛と言ってもいろんな原因があるものなんですね。

そうなんですよ。私もその時に初めて、必ずしも「お腹が痛い=胃腸が痛い」ではない
ということを知りました。

> なかなか、診断も適切に行われなかったりということもあるようですし、病名、
原因がわからないのは大変みたいですよね。

帯状疱疹の誤診はよく聞きますね。初期症状から正確な診断を下すのは難しいよう
なんですが、患者からすると困ったものですよね。出来るだけ医師に症状を詳しく
伝えるとか、ある程度この病気を認識しておいて「帯状疱疹じゃないでしょうか?」
などと疑いを話してみるのもありじゃないかと思って記事にしてみました。

> 勉強になりました。

どういたしまして。私の方でも過去に罹った方が多いこととか、みなさんの関心が
高いことに驚きました。

2019/11/23 (Sat) 13:34 | EDIT | REPLY |   
電脳高架橋  
そうなんですね

こんにちは。
一口に腹痛と言ってもいろんな原因があるものなんですね。
なかなか、診断も適切に行われなかったりということもあるようですし、病名、原因がわからないのは大変みたいですよね。
勉強になりました。

2019/11/23 (Sat) 13:15 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 帯状疱疹は私もなりましたよ

がちょーさん、こんにちは。いつもご支援ありがとうございます。

> こちら新潟も初霜が降りました!

とうとう初霜ですか。いよいよ冬の到来ですね。

> 道路も一部凍結凍結してまして、朝は運転怖かったでしたよ
> 明日は朝からスノータイヤに交換する予定でありました。

金沢勤務時代を思い出します。タイヤの交換は恒例行事とはいえ、けっこうな労力に
なるんですよね。社有車とマイカーの2台分やらなきゃいけなかったですし(笑)。

> 帯状疱疹は私もなりましたよ;

何と、がちょーさんも罹ってましたか! 想像よりはるかに多い病気ですね。

> 治ってからの神経が痛くて切なかったでしたね
> やっとここ数年は痛みが治まりましたよ。

ということは、けっこう重い後遺症が残ったんですね。でも、治まって来てよかった
です。私も、この病気になって初めて「ああ、神経の痛みってこういうものなんだ」
ということを知りましたよ(笑)。

> 帯状疱疹は右の顔と喉、そして背中になってしまいましたよ

そうそう、顔に出る人もいるんですよね。それは大変でしたね。

2019/11/23 (Sat) 12:42 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: タイトルなし

ayaさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 帯状疱疹、私高校生のころになりました。
> ちょうど期末テストが終わったころでした。熱が出て風邪のような症状で病院に行きましたが最初風邪との診断で薬を処方してもらいましたが良くならず、そのうちに発疹が出てきて「帯状疱疹」の診断が出ました。

やっぱり、帯状疱疹を患った人って本当に多いですね。でも、すぐに帯状疱疹とわかって
よかったですね。私の義妹は3ヶ月くらい湿疹と誤診されたまま治療を受けてましたから・・・。

> 神経に沿って水ぶくれのような水泡になり、痛くて大変でした。
> 左胸から背中にかけて身体半分に帯状に水膨れ。これがガーゼ交代の時に痛かったです。
> 熱も出ました。

人によって痛みとかの症状の差が大きいようですね。私の場合は水疱や発疹はあまり
痛みを感じませんでした。

> 怖い病気ですね。

おっしゃるとおりです。今回記事で採り上げたのも、多くの人に知ってもらいたいと
いう狙いもありました。

2019/11/23 (Sat) 12:34 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
帯状疱疹は私もなりましたよ

さえき奎さまこんばんわ^^
ご支援もいつもありがとうございます !

こちら新潟も初霜が降りました!
道路も一部凍結凍結してまして、朝は運転怖かったでしたよ
明日は朝からスノータイヤに交換する予定でありました。

帯状疱疹は私もなりましたよ;
治ってからの神経が痛くて切なかったでしたね
やっとここ数年は痛みが治まりましたよ。

帯状疱疹は右の顔と喉、そして背中になってしまいましたよ
神経が痛いのは切ないでしたね。でも入院はしなくて薬で治りましたv-291



2019/11/22 (Fri) 18:49 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

帯状疱疹、私高校生のころになりました。
ちょうど期末テストが終わったころでした。熱が出て風邪のような症状で病院に行きましたが最初風邪との診断で薬を処方してもらいましたが良くならず、そのうちに発疹が出てきて「帯状疱疹」の診断が出ました。
神経に沿って水ぶくれのような水泡になり、痛くて大変でした。
左胸から背中にかけて身体半分に帯状に水膨れ。これがガーゼ交代の時に痛かったです。
熱も出ました。
怖い病気ですね。

2019/11/22 (Fri) 18:49 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんにちは

そふぃあさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 消化器系でない腹痛といって、真っ先にストレス性を想像しましたが、帯状疱疹とは…。
> 早めに気が付いて何よりでした。

そうなんですよ。ストレス性の場合でも実際に胃腸が痛むんですが、今回の記事の例は
痛いのは実は胃腸ではなかったという話を書いてみました。思い込みや素人判断も怖い
ですが、医師もすぐにはわからなかったりしますから不安ですね(笑)。

> 姿勢が悪くても腹痛につながるということも、今回はじめて知りました。
> ありがとうございます。

そうですね。私の場合は腹痛で済みましたが、悪い姿勢はもちろんですが、同じ姿勢を
ずっと続けることなども最後には必ず心身に悪い影響を及ぼす結果になるそうですから、
気をつけたいと思います。

> 昨日はボジョレー解禁日でしたが、初物は飲まれましたか?

赤ワイン大好き人間なんですが、軽いワインはあまり好みではないので、ボジョレーは
毎年値が下がってから買っています。本当はビンボーというのが理由なんですが、悔しい
のでそういうことにしています(笑)。

> そして5D撮影の空。素晴らしい。
> 綺麗な空で朝から気分が良いです。

ありがとうございます。枕草子の清少納言の影響でもないんですが、昔から「むらさき
だちたる」夕空が大好きでして、この色が出たら即写真に収めるようにしています。
色調は刻々と変化していきますので、この時は30カットほど連続して撮った中から
一番美しく発色しているカットを選んで掲載しました。

> ポチ♪

ありがとうございます。ポチ♪の応援が何よりの励みになります。心から感謝です!

2019/11/22 (Fri) 13:28 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: 帯状疱疹、痛いらしいですネ~。

オグリン♪さん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

> 親戚のオバチャン、俳句の師匠の奥様、BANDのドラマー、ライヴハウスのオーナーなど、身近にけっこういます。
> 最初は普通の湿疹程度におもっちゃうみたいですね~。

そうなんですよ。近年この病気の患者が増えているらしいんですが、実は湿疹と思われて
いたものが、正しい診断が出来るようになった結果なんじゃないかと疑っています(笑)。
こじらせると疱疹の痛みもひどいんですが、後遺症で重い神経痛が残ったりすると悲劇です
からね。

> 姿勢の件、私も総合整体師に言われました。
> ギターを演奏する時に変なクと力みがありまして、それが原因での首の痛みと右腕の疲れ。
> やはり姿勢は大事なんですね、意識して整えないといけないようです。

ああ、楽器奏者は多かれ少なかれそうした悩みを抱えているみたいですね。無理な姿勢を
続けるなんてことは、原始時代の人間にはなかったことですからね(笑)。

> ヴァイオリンのハカセタロウちゃんにはツアーに整体師が同行しているらしいですが、あの姿勢、そうとうの負担らしく、身体のネジレが治らない人もいるとか・・・。

こうなるともう職業病といってもいいですね。全然関係ないんですが、昔の将棋棋士は
胃潰瘍が職業病といわれてました。考えることが仕事の棋士が、考えれば考えるほど悪化
するという悪循環に泣いた棋士は多かったようです。

> 旨い酒の為にも、健康第一ですね。

おっしゃるとおりです。美味い酒が飲めなくなったら人間終わりです(笑)。

2019/11/22 (Fri) 13:02 | EDIT | REPLY |   
さえき奎(けい)
さえき奎(けい)  
Re: こんばんは♪

美香さん、こんにちは。いつもコメントとご支援ありがとうございます。

> 姿勢からくる腹痛もあるんですね…(・・;φメモメモ

私も思いもよらなかったんですが、腹筋などの局所部分に持続的な緊張状態が加わると
腹痛(本当は筋肉痛)のような症状になることがあるらしいです。部分的にでも無理な
姿勢を続けることは、最後には必ず身体全体をバランスを崩すことになると整体師さん
から教わりました。まあ、長時間のPC作業をすること自体が既に「無理な姿勢を続けて
いる」ことになるんですが・・・(笑)。時々休憩を取って心身のリフレッシュすることは
大事ですね(酒飲むって意味じゃありません(笑))。

> 帯状疱疹、早期発見早期治療で無事に完治したようで何よりでしたね(*^^*)

そうですね。あの時義妹の話を思い出さなければ、もしかしたら変な治療をされていた
かも知れないと思うとそっとします。

> 実は私も左脇腹から背中にかけて激痛がでるようになりました。
> 現在、それとは関係なく腎臓の病気を患っていて治療を始めて一年十ヶ月。
> 難病で治療法がない病気で、次の診察が12月2日なので、その時聞いてみようかと思ってます。

そうなんですか。疑問な点は素人判断しないで積極的に医師に確認することは大事な
ことですね。

> 救急車呼びたくなる痛みなんですが、暫くすると治まっちゃうのが何回かありました(^^;
> ちょうど腎臓の位置だから自分では腎臓壊れてきたかなー、なんて思ってます(^^;

もしかしたら結石とかの可能性もありますから、激痛が治まらないときは躊躇すること
なく救急車を呼んでくださいね。

> 健康第一(*^^*)寒くなってきましたので体調崩されませんように♪

ありがとうございます。美香さんもどうかご自愛ください。

2019/11/22 (Fri) 12:51 | EDIT | REPLY |   
そふぃあ  
こんにちは

消化器系でない腹痛といって、真っ先にストレス性を想像しましたが、帯状疱疹とは…。
早めに気が付いて何よりでした。
姿勢が悪くても腹痛につながるということも、今回はじめて知りました。
ありがとうございます。

昨日はボジョレー解禁日でしたが、初物は飲まれましたか?
そして5D撮影の空。素晴らしい。
綺麗な空で朝から気分が良いです。

ポチ♪

2019/11/22 (Fri) 07:20 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
帯状疱疹、痛いらしいですネ~。

親戚のオバチャン、俳句の師匠の奥様、BANDのドラマー、ライヴハウスのオーナーなど、身近にけっこういます。
最初は普通の湿疹程度におもっちゃうみたいですね~。

姿勢の件、私も総合整体師に言われました。
ギターを演奏する時に変なクと力みがありまして、それが原因での首の痛みと右腕の疲れ。
やはり姿勢は大事なんですね、意識して整えないといけないようです。

ヴァイオリンのハカセタロウちゃんにはツアーに整体師が同行しているらしいですが、あの姿勢、そうとうの負担らしく、身体のネジレが治らない人もいるとか・・・。

旨い酒の為にも、健康第一ですね。

2019/11/22 (Fri) 01:14 | EDIT | REPLY |   
美香  
こんばんは♪

いつもブログ訪問&コメントありがとうございます♪

姿勢からくる腹痛もあるんですね…(・・;φメモメモ

帯状疱疹、早期発見早期治療で無事に完治したようで何よりでしたね(*^^*)

実は私も左脇腹から背中にかけて激痛がでるようになりました。

現在、それとは関係なく腎臓の病気を患っていて治療を始めて一年十ヶ月。

難病で治療法がない病気で、次の診察が12月2日なので、その時聞いてみようかと思ってます。

救急車呼びたくなる痛みなんですが、暫くすると治まっちゃうのが何回かありました(^^;

ちょうど腎臓の位置だから自分では腎臓壊れてきたかなー、なんて思ってます(^^;

健康第一(*^^*)寒くなってきましたので体調崩されませんように♪

2019/11/21 (Thu) 21:55 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply