FC2ブログ

え、豚汁ってジャガイモじゃないの?── 道産子の常識と非常識について語ってみる

14 Comments
さえき奎
透けるかなとこ雲
「透けるかなとこ雲」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f8, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight
 少し前に「え、すき焼きって豚肉じゃないの?── 道産子のソウルフードなどについて語ってみる 」という記事を掲載したことがあったが、道産子って郷土愛が強いことと、陸続きで隣接する都府県が存在していないために物事の捉え方が往々にして独善的になりがちだ(笑)。その記事では例としてすき焼きとジンギスカンを採り上げたが、実はもうひとつそんな料理がある。それは豚汁だ。「豚汁のイモってジャガイモに決まってるだろ?」という根強い思い込みだ(笑)。
 関東へ越して来てからは、たまたま身近にいる人がジャガイモ派ばかりだったり、よそのお宅でごちそうになったのがジャガイモだったりして、この事実に気づく機会がなかった。ある時、滝写真仲間で「たまには滝の前で何か作ってみんなで食おうよ」なんて話になった。一同賛成して、メニューは豚汁がいいということになり、めいめいが用意する食材の分担を決めた。その日がやって来て、いざ調理に取りかかろうと野菜調達担当の持って来たイモを見て「何これ?」となった。何とそれはサトイモだった。その時参加したメンバーは、北は北海道から南は宮崎県出身者まで10名ほどだったが「え、サトイモがおかしいの?」「何でジャガイモじゃないの?」「いやいや、サツマイモでしょ?」などと一時は騒然となった(笑)。道産子の俺にとってはすごい衝撃だった。すき焼きの豚肉か牛肉かなんて話どころじゃない。あの時は、牛肉を食った瞬間に否応なしに納得させられるものがあった。しかし、こればかりは信じられない、あり得ない話だった(笑)。そもそも俺はサトイモが好きじゃなかった(笑)。サトイモなんぞは、おせちの筑前煮に入っているのを見かけるくらいで食う機会がほとんどなかったし、イモと言えばそれはジャガイモに決まっていた世界に生まれ育った。イモの煮っころがしだって肉ジャガだって、ジャガイモしかあり得ないと端から信じていた(まあ、肉ジャガは肉「ジャガ」っていうくらいだからそのとおりなんだけど)。
 この時の野菜調達担当は茨城県出身の人だったし、参加者の話を聞く限りでは、東日本がジャガイモで西日本がサトイモとかそんな単純なものではなさそうだった。中には「俺んとこではイモは入れない」なんて人もいて、もう訳がわからない(笑)。まあ、滝前で仲間とわいわい言いながら食うサトイモの豚汁は文句なしに美味かったし、俺もその後「衣かつぎ」を食う機会があってからサトイモが大好きになった。この記事を書くに際して、某サイトの記事を当たってみたら、サトイモ派が43%、ジャガイモ派が31%、サツマイモ派が19%、イモは入れない派が7%という結果だった。大雑把にいうと、サトイモ:ジャガイモ:サツマイモ:イモは入れない=4:3:2:1 なんて感じになる。俺の予想ではサトイモ:ジャガイモ:サツマイモ:イモは入れない=3:5:1:1 くらいかなと思っていたんでちょっと意外だったな(笑)。全然関係ないんだけど、この数字って偶然にも日本人の血液型 A:O:B:AB の割合と一緒なんだよね。何か因果関係があるかも知れんな (ねーよ)。まあ、いろいろと経験も積んで理解も深まったし、どのイモでも美味かったんだけど、自分で作る時は相変わらずジャガイモを入れている(笑)。

豚汁(ジャガイモ系)
「ジャガイモ系の豚汁」
画像出典:本気のくまにゃん さん撮影によるこの作品は 写真AC から提供されています。

 入っているイモの話じゃないんだけど、豚汁の読み方が「とんじる」か「ぶたじる」かって論争もあるみたいだし(ちなみに俺ん家では「ぶたじる」の方だった)、豚汁ってけっこう奥が深い料理なんだなって思った。その後山形の有名な郷土料理「芋煮」を食う機会があって、これはサトイモだったんだけどすごく美味かった。しかし、これにも庄内地方の「豚肉・味噌仕立て」と内陸地方の「牛肉・醤油仕立て」という対立があり、鶏肉なんてバリエーションもあったりして東北六県を巻き込んだ大論争になっているらしい(笑)。また、同じ東北でも福島県の会津地方(俺は会津とは少なからぬ縁があってよく訪れるところだ)には「こづゆ」という干し貝柱(ホタテ)で出汁を取った、ハレの席で食べる郷土料理があるんだが、これもサトイモ系だった。それにしても、食の問題ってつくづく根が深くて果てしないものだと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  「にほんブログ村ランキング」に参加しています。みなさまの ワンクリックのご支援 をお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



さえき奎
Posted byさえき奎

Comments 14

There are no comments yet.
さえき奎
さえき奎  
Re: こんにちは

砂時計さん、こんにちは。

> 地域によっては違うんですね。

そうなんです。そこが道産子の常識と非常識なんですね(笑)。思い込みが強いだけにその「常識」が覆される時のダメージが大きいです(笑)。

> もう新ジヤガ出ていて本当に美味しいです

もうそんな頃なんですね。食べたいなあ。

> 塩ゆでで食べるのが一番美味しいですね。

それ、それです。大鍋にいっぱい茹でて熱々のをそのままほおばる・・・ジャガバターなんてのは不味いジャガイモを食べるための調味料にしか思えないですね(笑)。翌日冷えたやつでイモ餅を作って食べました。あの味も忘れられないです。

2019/08/17 (Sat) 14:17 | EDIT | REPLY |   
砂時計  
こんにちは

やはり北海道はジャガイモですよ。
これ以外考えられないんですが・・
地域によっては違うんですね。
北海道はジャガイモが多くありますので
何でもジャガイモを使います
味噌汁・ サラダ・煮物・カレー・ 北海道の
ジヤガイモは本当に美味しいです。
もう新ジヤガ出ていて本当に美味しいです
塩ゆでで食べるのが一番美味しいですね。

2019/08/17 (Sat) 13:51 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: タイトルなし

冴さん、こんにちは。

> すき焼きは絶対牛です
> 私は言いきります、すいません

いえいえ、その点ついては異論を唱えるものは一人もおりませんです、はい(笑)。豚肉系、鶏肉系、サバ系の人たちはみな卑屈になっているのが何よりの証拠です(笑)。話題になっていたのは調理法の方で、冴さんはやっぱり「肉を焼いてから・・・」の方なんでしょうか。

> 豚汁は里芋を入れても美味しいですよ(^^)

今の私はそれがわかるようになりました。やっぱり食わず嫌いはいけませんね。

2019/08/17 (Sat) 13:15 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: トン汁はジャガイモですね!

がちょーさん、こんにちは。

> ジャガイモがよく合いますが、サツマイモが入っていた豚汁を親戚の所でも頂きましたね(笑)甘くて意外とマッチしました^

ってことは新潟にもサツマイモ系があるということですか。やっぱり何でもありの新潟県ということなんですね(笑)。

> と、言う事は里芋でも合うかも知れませんよね!?

いっそのことトリプル・イモ系で作ってみたらすごく美味いかも(笑)。

2019/08/17 (Sat) 13:10 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: 間違い訂正。

> 宮城・福島・山形デス。

宮城で2系統あるんじゃないんですね(笑)。了解です。

> と、色×→食〇
> ヤバイ人みたいになっちゃう、いや?ヤバイのかっ。

「色」の話題は盛んに出してはいるんですが、たいていスルーされた記憶しかなかったんで、どこで論争になっているのか真剣に考えちゃいましたよ(笑)。

2019/08/17 (Sat) 13:05 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: タイトルなし

黒ゆとりさん、こんにちは。

> 山形出身の人と知り合いだったんですが、山形県はどこかを境目に全く別の土地なんだそうです。
> 別の藩だったからだって言ってました。
> 芋煮の話でもなんでも、意見が全然合わないって。

ああ、それは決定的な要素でしょうね。庄内地方は庄内藩、内陸地方は山形藩と米沢藩ですからね。廃藩置県って、幕藩体制をぶち壊すためにわざと強引にくっつけちゃったったりしてるからなあ。県庁所在地をどこに置くかで未だに確執が残っているところもあるし、当然そういう遺恨も残るでしょうね。

> ひとつひとつの家庭でもそうですけど、いつどこで「定番」ができあがるんだろう……?

ここから「定番」になったというのはなかなか判断が難しいと思いますが、現代なら外食メニューに登場した時なんかじゃないでしょうか(笑)。

2019/08/17 (Sat) 13:02 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: あるあるデスね~♪

オグリン♪さん、こんにちは。

> 新潟県はイロイロと中途半端に混在しており、里芋50%・ジャガイモ50%ですね。
> 薩摩芋はナイなぁ~(笑)

ああ、わかります。東北でもなし、関東でもなし、かといって北陸でもなし・・・それで全く交流がないかというとそうでもないと(笑)。

> 豚・牛・モツ?、味噌、醤油、あ~だ、こ~だと、で、結局食べさせろと言うコトになり川原で大芋煮パーティーとなり、一応、三者引き分けでありましたが、私は、牛・醤油が一番旨かった様に思います。

それは楽しそうな企画ですね。私が食べたのも醤油仕立て牛肉の内陸系芋煮でしたが、フツーに美味かったです。その時にはまだ味噌仕立て豚肉系があることも知らなかったですし、ご馳走してくれた人たちも「これが芋煮です」というだけで、別バージョンがもあることを教えてくれませんでした(笑)。

2019/08/17 (Sat) 13:00 | EDIT | REPLY |   
さえき奎
さえき奎  
Re: こんばんわ~

ねこニャン’19さん、こんにちは。

> ん・・我が家(実家)の豚汁・・芋がない派だったかも??
> 先日から『ジャガイモ』か『サトイモ』か考えてて、思いつかなくて(;^_^A
> もちろん豚汁だから『豚肉』は必須ですが、ゴボウとニンジンと・・ん??芋って入ってなかったかもぉ~~って( ゚Д゚)

おお、やっぱりいましたね「入れない」派が(笑)。

> ただ、入っているときは『ジャガイモ』の時とか『サトイモ』の時とか・・具が『豚肉』以外は適当だったのかも?
> そんな実家の料理で育った私が作ると・・やっぱり気分によって変わります(;^_^A
> ただ『サトイモ』は使用した記憶がありません。

なんだかそれが正解のような気がしてきました。豚汁って、決して正式なものではなく家庭料理そのものじゃないですか。ですから、その時々のあり合わせの食材を使って作るもので、ちゃんとしたレシピがなくて当然ということなのかも知れないですね。

2019/08/17 (Sat) 12:53 | EDIT | REPLY |   
谷口冴  

すき焼きは絶対牛です
私は言いきります、すいません

土地柄もあるんでしょうね
その地域ではこれ、というのがありますね

豚汁は里芋を入れても美味しいですよ(^^)

2019/08/17 (Sat) 12:32 | EDIT | REPLY |   
がちょー  
トン汁はジャガイモですね!

私もとん汁大好きですよ
とくに冬は温まって最高の逸品でした。
ジャガイモがよく合いますが、サツマイモが入っていた豚汁を親戚の所でも頂きましたね(笑)甘くて意外とマッチしました^^

と、言う事は里芋でも合うかも知れませんよね!?


2019/08/17 (Sat) 07:59 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
間違い訂正。

宮城・福島・山形デス。
と、色×→食〇
ヤバイ人みたいになっちゃう、いや?ヤバイのかっ。

2019/08/17 (Sat) 05:42 | EDIT | REPLY |   
黒ゆとり  

山形出身の人と知り合いだったんですが、山形県はどこかを境目に全く別の土地なんだそうです。
別の藩だったからだって言ってました。
芋煮の話でもなんでも、意見が全然合わないって。
ひとつひとつの家庭でもそうですけど、いつどこで「定番」ができあがるんだろう……?

2019/08/17 (Sat) 03:42 | EDIT | REPLY |   
オグリン♪  
あるあるデスね~♪

新潟県はイロイロと中途半端に混在しており、里芋50%・ジャガイモ50%ですね。
薩摩芋はナイなぁ~(笑)

同じような事が過去に、JAZZ喫茶の常連で大論争になった、芋煮の具財と調味料・・・。

宮城、宮城、山形、のトリプルバトル、ちなみに新潟県には芋煮なる文化はありません。

豚・牛・モツ?、味噌、醤油、あ~だ、こ~だと、で、結局食べさせろと言うコトになり川原で大芋煮パーティーとなり、一応、三者引き分けでありましたが、私は、牛・醤油が一番旨かった様に思います。

色の論争が一番平和ですね。

2019/08/17 (Sat) 00:58 | EDIT | REPLY |   
ねこニャン’19  
こんばんわ~

ん・・我が家(実家)の豚汁・・芋がない派だったかも??
先日から『ジャガイモ』か『サトイモ』か考えてて、思いつかなくて(;^_^A
もちろん豚汁だから『豚肉』は必須ですが、ゴボウとニンジンと・・ん??芋って入ってなかったかもぉ~~って( ゚Д゚)
ただ、入っているときは『ジャガイモ』の時とか『サトイモ』の時とか・・具が『豚肉』以外は適当だったのかも?
そんな実家の料理で育った私が作ると・・やっぱり気分によって変わります(;^_^A
ただ『サトイモ』は使用した記憶がありません。

2019/08/16 (Fri) 22:39 | EDIT | REPLY |   

コメントをどうぞ / Leave a reply