FC2ブログ

Archive2021年01月 1/3

【改訂版】 大義名分や錦の御旗を振りかざすな!── 今宵も酔いに任せて大いに吼えてみる

「南へ回帰する夕陽って淋しいものだと思わないか」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight はい。恒例の本日の気温データから参ります(笑)。埼玉県北部地方⇒最高気温:10.5度 最低気温:0.5度北海道釧路市⇒最高気温:零下5.0度 最低気温:零下10.4度 (真冬日) 本日も我が故郷釧路の最高気温が、埼玉の最低気温より5度も低いという圧勝に終わった(笑)。 さて、年明け早々...

  •  4
  •  0

そこはかとなく春を感じた一日をバタバタと過ごした

「二重構造の波状雲 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO200, WB:Daylight「二重構造の波状雲 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO200, WB:Daylightもしかしたら三重構造かと思ったカット(笑)。二重構造の波状雲もさることながら、中央付近の縦一直線で等間隔に連なる小雲塊の列にも注目されたい。 久々に晴れた一日、寒いながらもそこそこ気温も上がって...

  •  8
  •  0

「ジャケ買い」ってやったことあるよね ── にんげんだもの

「これと言ったものはないが、何かとある空」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO400, WB:Daylight 昨日に引き続き、埼玉県地方は冷たい雨が降っていた。夕刻近くなって、ようやく薄日が射して来たがメランコリックな週末だったよ。それでは、恒例の埼玉県北部地方と我が故郷釧路市の気温比較はどんなものだろうか・・・。埼玉県北部地方⇒最高気温:7.0度 最低気温:2.0度北海道釧路市⇒最高気温:零...

  •  12
  •  0

絵筆ですーっとひと刷きしたような雲がある空 ── 俺は「オオッ!」と大声で答えたかった

「絵筆ですーっとひと刷きしたような雲がある空 ── 俺は『オオッ!』と大声で答えたかった」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight 今日の埼玉県地方は、朝から冷たい雨がしとしとと降っていた。雪になるかも知れないという予報は外れたが、さて、今日の気温比較はどうなっているだろうか・・・。埼玉県北部地方⇒最高気温:8.0度 最低気温:2.4度北海道釧路市⇒最高気温:零下3.6度 最...

  •  12
  •  0

I Long to Be Close to You ── それは、此岸とか彼岸とかいう問題じゃない

「I Long to Be Close to You (その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylightよく見ると、こいつはどうも「尾流雲」っぽい。「I Long to Be Close to You (その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f5, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight さて、今日の埼玉県北部地方と我が故郷釧路の気温はどんなもんだろうか。埼玉県北部地方⇒最高気温:14.5度 最低気温:零下2....

  •  14
  •  0

「悲惨鍋」よ、永遠に ── どんなに手抜き料理でも野菜は摂った方がいいっしょや

「ストレートでスクエアな角を為す光環 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight昨年暮れのとある午後、光環が出ているのに気づいてベランダに飛び出したら、何と光彩がしっかりとL字形をしていた。たまたまL字形の雲があって、それに光環が出ているなどというオチではない。左側の縦線の光彩の「ストレートさ」を見ていただければ、お分かりになるはずだ。「ストレートでスクエア...

  •  15
  •  0

大楠の彼方、春仄かに見えて ── ジャネーの法則は、しっかりと仕事をしている

「そろそろ『尾流雲』と名乗らせてもらいます」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight大粒のフォトジェニックな高積雲を撮影していたら、一つの雲塊がすーっと尾を落とし始めたのに気づいた。「もしや」と思う間もなく、雲塊は次々に尾流雲と化して行った。俺には分かる。この雨は「温かい雨」に違いない。「大楠の彼方、春仄かに見えて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS US...

  •  10
  •  0

【改訂版】 涙、ぐっと飲み込んで ── おとなのわさびは心の奥できいてくる

「顔で笑って心で泣いて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight大楠の向こうに陽が落ちるのは、2月と8月の下旬頃だ。当然のことだが、8月は太陽が南へ回帰して行く途中だ。逝く夏を告げる死に神ゼミ、ツクツクボウシの大合唱が読経に聞こえる・・・。俺ってもはやビョーキかな(笑)? でもさ、告別式や死に神や読経が好きだなんていうヤツがいたら、これはもう絶対におかしいだろ? 秋...

  •  19
  •  0

故郷を偲んでしたたかに飲ると決めた宵 ── 俺は帰るべきなのか?

「夕映えの尾流雲群 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「夕映えの尾流雲群 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「夕映えの尾流雲群 #3」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight 恒例によって、まずは「本日の埼玉と釧路の気温」から行ってみたいと思う。埼玉県北部地方⇒最高気温...

  •  16
  •  0

ちょべっとだけ北海道弁の「ちょべっとだけ」について語ってみるべさ

「青天の光と影 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight飛行機雲が巻雲に転生して、そこに「飛行機雲の影」を生じた。そして「くの字」形に曲がったところを境に、影の出現位置が上下に入れ替わっている。おまけに22度ハロと波状巻層雲が交差するなんて、ソラ屋だけが勝手に興奮する世界が展開されていた(笑)。「青天の光と影 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM,...

  •  10
  •  0