FC2ブログ

Category空・雲 1/6

冬至を待つ ── 初冬の宵の空のさやけさ

「私、上端接弧と申します #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/1000sec., ISO100, WB:Daylight「私、上端接弧と申します #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 今日は祝日だったんだね。「勤労感謝の日」・・・。俺も一応勤労しているんだけど、昼前まで普通に仕事をしていて全然気がつかなかったりして(笑)。もちろん、即刻仕事を止めて昼酒モードに入...

  •  16
  •  0

二重雲とは何か? ── 久しぶりにソラ屋らしい記事を書いてみる

「二重雲とは何か? #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight水平方向及び左下~右上方向の波状高積雲の二重雲。右下~左上方向にもかすかに見えるので、もしかしたら三重雲かも知れない。「二重雲とは何か? #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight#1から数分後。雲塊が左右に別れて広がった。やはり、三重雲だった可能性が高い。...

  •  14
  •  0

今宵はソラ屋らしい記事にしてみたい ── などと思っているだけの酔っ払いの宵

「天空の渚にて #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight「天空の渚にて #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「天空の渚にて #3」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/500sec., ISO400, WB:Daylight 今日は全国的に低気圧が通過するので天気も下り坂との予報だったが、前線の南端の関東地方はそれほど影響もな...

  •  18
  •  0

短日の外接ハロはぼうっとしていた ── それを撮る俺はもっとぼうっとしていた

「上部タンジェントアークへ移行中の外接ハロ #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight「上部タンジェントアークへ移行中の外接ハロ #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 昨日の続きで、昼過ぎに出現した外接ハロの上部の画像を二葉ご紹介させていただきたいと思う。この時点の太陽高度は約35度なので、そろそろ外接ハロが上部...

  •  12
  •  0

【再掲】 夜の帳(とばり)は下りてこない、上がってくるのだ ── 地球影の神秘

「遥かなる影 ── 地球影の神秘」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight日の出直後のソラは大気光学現象出現のチャンスだ。明け方に目が覚めると、まずソラを確認するのが習慣になってしまっている。冬ともなると夜明け前後の冷気はさすがに厳しく「どうか何も出ていませんように・・・」などと祈りながらソラを見上げたりする。そんなある朝、まだ陽も出ておらずソラのチェックにはまだ...

  •  10
  •  0

メランコリックなソラで行ってみようじゃないか

「メランコリックなソラで行ってみようじゃないか #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight見るからに鬱陶しい雲だよね。一見巻積雲に見えるんだけど、実は高積雲だ。太陽を横切る影は消滅飛行機雲だ。「メランコリックなソラで行ってみようじゃないか #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight上の画像の10分後、右端から蜂の巣状雲...

  •  12
  •  0

続・白頭巾ちゃん気をつけて

「続・白頭巾ちゃん気をつけて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight頭巾雲が二重になっているのがおわかりいただけるだろうか。 9月に入って残暑が厳しかったのは二、三日だけで、一気に秋冷が押し寄せて来た。暑さが戻るかと期待していたが、どうやらそれもなさそうだ。既にツクツクボウシもアブラゼミも沈黙して久しい。俺にとって9月はあくまでも「残夏」であって、10月は「ポ...

  •  18
  •  0

夏は想定外の速さですっ翔んで行く

「幻日間一髪(左右両幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「幻日間一髪(左幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO125, WB:Daylight「間一髪の幻日(右幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight 昨日リビングの雨戸を開けたら、我が家の庭の山茶花が咲いていた。それも十数輪一気に...

  •  12
  •  0

幻日出たら必ず上も見ろ!── ソラ屋の鉄則を忘れるのは飲み過ぎが祟ったのか?

「幻日出たら必ず上も見ろ #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight日没にはまだ少し間がある時に出現した左幻日。この時の太陽高度は約15度だ。「幻日出たら必ず上も見ろ #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight淡いけれど、堂々たる環天頂アーク。この時のアークの高度は約60度だ。「幻日出たら必ず上も見ろ #3」 Canon EOS 5Ds...

  •  16
  •  0

ソラ劇場は日替わりでドラマを開演する

「嵐を導く幻日 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 手前の暗雲を覆うように少しはみ出して見えるのがかなとこ巻雲だ。画面左下に、微かな左幻日が出現しているのがおわかりいただけるだろうか。太陽から22度離れたこの場所に、偶然かなとこ巻雲の切れ端がかかったことによる現象だ。「嵐を導く幻日 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO10...

  •  11
  •  0