FC2ブログ

Category空・雲 1/8

ROCKからAURORAへ ── 「何の話?」って、もちろん酒の話だよ

「新・擾乱の予感 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 本日の画像3葉は、先日来連載している「忙しい空の一日」に出現した乳房雲と降水雲をご覧いただきたいと思う。トップ画像のなかなかダイナミックなフォルムを見せる乳房雲は、この日の午前突如西の空に出現した。気がついた時は、既に部分的に尾流雲を生じ始めていた。「新・擾乱の予感 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105...

  •  10
  •  0

空には五重になった波状巻積雲の「二重雲」 ── 食卓には四重にのっけて炊いた「舞茸ご飯」

「幾重であろうが二重雲は二重雲 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight様々な方向に多層化した波状巻積雲。一体幾重になっているのか、ちょっと数えてみてください。私は「五重」まで数えてやめました(笑)。「幾重であろうが二重雲は二重雲 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylightほとんど波状巻層雲に近い波状巻積雲の二重雲...

  •  14
  •  0

尾流雲は何処へ行くのか? ── 友よ、その答は風が知っている!

「尾流雲はなびくよ、どこまでも #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight戦中派の人なら、飛行機雲をなびかせた爆撃機の大編隊に見えるかも知れない。「尾流雲はなびくよ、どこまでも #2」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight高橋留美子女史の『犬夜叉』に出てくる"死魂虫"みたいな形状は、尾流雲の一つの特徴だ。 画像は一週...

  •  10
  •  0

美しいものが儚いのは世の常だ ── 乳房雲コレクション展をやってみる

「命短し恋せよ乙女 (その1)」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「命短し恋せよ乙女 (その2)」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight 報道によると、昨日の午後関東地方南部一帯では「乳房雲」が観測されたそうだ。実は、俺のところでも、昨日の夕刻南の空にちらっと「乳房雲」が見えたんだよね。3時間半という庭木の剪定...

  •  12
  •  0

続・尾流雲とは何か? ── その雨が「決して地上に届くことはない」というのは真実か?

「限りなく降水雲に近い尾流雲」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight上の白い雲からも、下の黒い雲からも尾流雲を生じているのがお分かりいただけるだろうか?「これが尾流雲だ!」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylightこちらは、紛う事なき巻積雲の尾流雲だ。 まずは、トップ画像にご注目あれ。下の黒い雲は乱層雲だが、幾筋...

  •  12
  •  0

「薄明光線」コレクション展をやってみる ── 光は上方、下方、両方のどれがお好みですか

"Let There Be Light!" Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight「願わくば地上にも」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight「君は妄想と現実の狭間で遊べるか?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 本ブログの読者の皆様ならご存じの方も多いと思うが、こんな感じで雲間か...

  •  8
  •  0

「ジグザグ雲コレクション展」をやってみる ── 雲だって浮かれてみたくなるさ、春だもの

「白い稲妻(その2)── 空の椿事」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight「赤い稲妻 ── CGなんかじゃないよ」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f11, 1/500sec., ISO400, WB:Daylight「白い稲妻 ── 『コントレイル祭のソラ』より」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight「ソラの神様はロシア人?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105m...

  •  14
  •  0

真実か主観か? ── 「虹は七色」を検証してみる

「天空からのエール (その6)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight 先月2月25日に、俺がかつて見た中で最も鮮やかと思われる虹が出現した(参照:「天空からのエール ── 虹はいつだって元気をくれる」及び「Boats Sail on the Rivers / If All Were Rain and Never Sun ── クリスティーナ・ロセッティの詩を読んでみる 第7回」)。その時撮影した画像を改めて見ていたら、想像を...

  •  17
  •  0

時は刹那の連続 ── 満月は一瞬のイベント

「雲を透かして顔を見せた十日夜(とおかんや)の月」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Dayligh まずはトップ画像をご覧いただきたい。クイズと行ってみたいと思う。雲に関心を抱いた人の誰しもが最初に突き当たる難問だ(笑)。さて、この雲は高積雲(ひつじ雲・まだら雲)でしょうか、それとも巻積雲(いわし雲・うろこ雲)でしょうか? 読み進める前に、まずはここで高積雲(ひつじ雲...

  •  6
  •  0

「尾流雲コレクション展」をやってみる ── 儚いということは美しいということだ

 虹や幻日、環天頂アークなどの大気光学現象が出現しているとか、青空を背景に美しい巻雲が流れて行くとか雄大な積乱雲が湧いているとか、空が誰の目にもフォトジェックな状況であることはそうそう頻繁にはない(笑)。そのように決して特別ではないない、何の変哲もないフツーの空だった場合、俺はまず尾流雲を探してみることにしている。尾流雲とは、雲が自分自身を形成する水滴や氷晶を落としている姿で、このまま消えてしまう...

  •  10
  •  0