FC2ブログ

Category北海道 1/4

今宵は早目に始めちゃったので、ほろ酔い加減でうきうきと書いてみる

「白い稲妻 ── 『コントレイル祭のソラ』より」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylightこれは並行する2本の飛行機雲ではない。おそらく通過中に一瞬気流の風向きが変わり、その後また元に戻ったことによる軌跡だと推察する。 今日も終日快晴。正確にいうと、朝の内だけソラは一時的に巻層雲に覆われていた。愛機が「身体がなまってしょうがないから何か撮れ!」というので、何の変哲...

  •  14
  •  0

ばあちゃんは「キャベツ」のことを「カイベツ」と呼んでいた ── こっちの方が断然美味そうに聞こえるんだよね

「波状雲ってとりあえず撮っちゃうんだよね」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight 少し前に「え、それって白菜じゃないでしょう?── 道産子のキャベツ愛について語ってみる」なんていう記事を書いたんだけど、その時に書き忘れたことを思い出したので改めて書いてみたいと思う。 俺のばあちゃんは、キャベツのニシン漬けなどを漬けさせたら町内でも右に出る者がいないくらいの達...

  •  12
  •  0

昔はかるたを知らざりけり ── 北海道の「下の句かるた」

「ソラの神様の配剤というほどのものではありませんが」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/4000sec., ISO100, WB:Daylight広がった飛行機雲に出現した光環。 数日前の風の強い日、飛行機雲がみるみるうちに横に広がり高積雲に変化して行った。広がりつつも風に流され太陽の方へと移動して行く。やがて雲は太陽に達すると微かな光環を出現させた。雲の幅も太陽の視直径(約0.53度)にどんぴしゃで重なっている...

  •  18
  •  0

え、それって白菜じゃないでしょう?── 道産子のキャベツ愛について語ってみる

「『特性要因図』みたいな巻雲」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight「肋骨巻雲」という巻雲の一変種。「特性要因図」で頷いたあなた、お互い苦労しましたな(笑)。 白菜が美味い季節になって来た。皆さんのサイトへお邪魔しても、白菜の話題などを見かけるし、いよいよ冬本番という感じだね。ところで、俺の郷里北海道では白菜の代わりに、わりとフツーにキャベツを使ったりする...

  •  11
  •  0

ちょっといいエピソード ── 春採湖畔にある我が故郷釧路の老舗蕎麦屋のことを書いてみる

「雲を消して行く飛行機雲(その3)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight3本の消滅飛行機雲が写っている。画像の下辺中央からやや左寄りから左辺中付近へややカーブしながら斜めに横切るものが1本、帯状の高積雲の上辺付近に沿ってトレイルが2本確認できると思う。過去記事で掲載した「雲を消して行く飛行機雲と消して行かない飛行機雲」の画像の位置的には西寄り(画像の右寄り)...

  •  6
  •  0