FC2ブログ

Tag高積雲 1/10

「冬」さん、頑張る ── 春のような陽気も今日まで

「大楠の上の二重雲」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight画像の左右方向と上下方向に重なる波状高積雲。 トップ画像は、波状高積雲の「二重雲」で、十種雲形の変種だ。単に高さの異なる雲が二重になっているのではなく「同じ雲種の雲が二重」になっている場合にのみ「二重雲」と呼称される。キャプションでも触れているが、画像の左右方向と上下方向の波状高積雲が重なっているの...

  •  6
  •  0

往生際の悪い冬には、こっちも意地でハイボールを飲る

「Point Symmetryな空」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight埼玉県北部地方⇒最高気温:8.0度 最低気温:零下2.5度 (冬日)北海道釧路市⇒最高気温:1.4度 最低気温:零下1.8度 (冬日) 今朝の埼玉県北部地方はかなり冷え込んだ。朝方だけじゃなく、日中も風が強く肌寒い一日だった。ということで、今日も釧路の最高気温が埼玉の最低気温を4度近く上回って完敗に終わった(笑)...

  •  10
  •  0

もはや死語? ── 石炭ストーブの思い出について語ってみる

「大楠の彼方、春仄かに見えて (その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/125sec., ISO400, WB:Daylight 今日の関東地方は、昨日に引き続いて「春うらら」な一日だった。今「うらら」なんて書いたんだが「うらら」と「うららか」と「うらうら」って、実は微妙に違っていたりするんだよね。うーん、どうでもいいと言えばどうでもいいんだけれど、もし俺が夏が来るまでに忘れていなければ、記事にしてみたい...

  •  14
  •  0

「トナラー」のみなさんは、自分の迷惑行為を自覚して「トナラー」トナラーないように駐車してほしい

「VHFアンテナのある空景 (その9)」 Canon EOS 5Ds R, EF16-35mm F4L IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight並列する3本の帯状の雲は巻積雲から高積雲へと遷移中と思われるが、互いに隣接しているにもかかわらず様相の違いに注目されたい。 本日の埼玉県北部地方は、最高気温が16度まで上がって春そのものといった感じの一日だった。しかし、立春を過ぎると、俺にとっては少々やっかいな現象も現れ始めるんだよね。そう...

  •  14
  •  0

晦日節をそっと独りで祝う ── さあ、立春だ! 春だ! 夏だ!

「さあ、立春だ! 春だ! 夏だ!」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight層積雲が端から高積雲に遷移して、そこに彩雲が生じている。薄明光線も見えたりしてなかなか賑やかな空なんだが、コントラストが高過ぎてどれもパッとしない。 本日は移動性高気圧に覆われて、全国的に晴れ間が広がったようだ。移動性高気圧は春の象徴だ。少しづつ、ほんの少しづつだが、春が冬を押し戻してい...

  •  14
  •  0

【改訂版】 大義名分や錦の御旗を振りかざすな!── 今宵も酔いに任せて大いに吼えてみる

「南へ回帰する夕陽って淋しいものだと思わないか」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight はい。恒例の本日の気温データから参ります(笑)。埼玉県北部地方⇒最高気温:10.5度 最低気温:0.5度北海道釧路市⇒最高気温:零下5.0度 最低気温:零下10.4度 (真冬日) 本日も我が故郷釧路の最高気温が、埼玉の最低気温より5度も低いという圧勝に終わった(笑)。 さて、年明け早々...

  •  12
  •  0

大楠の彼方、春仄かに見えて ── ジャネーの法則は、しっかりと仕事をしている

「そろそろ『尾流雲』と名乗らせてもらいます」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight大粒のフォトジェニックな高積雲を撮影していたら、一つの雲塊がすーっと尾を落とし始めたのに気づいた。「もしや」と思う間もなく、雲塊は次々に尾流雲と化して行った。俺には分かる。この雨は「温かい雨」に違いない。「大楠の彼方、春仄かに見えて」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS US...

  •  10
  •  0

故郷を偲んでしたたかに飲ると決めた宵 ── 俺は帰るべきなのか?

「夕映えの尾流雲群 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「夕映えの尾流雲群 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「夕映えの尾流雲群 #3」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight 恒例によって、まずは「本日の埼玉と釧路の気温」から行ってみたいと思う。埼玉県北部地方⇒最高気温...

  •  16
  •  0

冬夏青青たらんと、底冷えの今宵もハイボールを飲る

「冬夏青青たる添景の彼方」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight大楠の彼方からこちらへ伸びている雲は、飛行機雲から転生した高積雲だ。 日本海側にお住まいの皆様方も、本日は久々の晴れ間を満喫されたことと思う。御同慶の至りであります。関東地方は、昨日、一昨日とは一転してノーマルな冬に逆戻りした。もしかしたら「このまま春が来るんじゃないか」なんて妄想はいかにも甘...

  •  28
  •  0

振り放(さ)けみればただ枯野敷く ── Modern Methods #2 まるひら銀水歌集

「茜雲グラスの縁に滲み出で #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight茜色に染まる尾流雲の隊列。振り放さけみればただ枯野敷く ── Modern Methods #2 まるひら銀水歌集オグリン♪さんに辿り来て酔ひ痴しるる夜よの侘しきに振り放さけみればただ枯野敷くハイボール 風 木 水 草 蝉時雨 雄大積雲 ハイボール濃いめで茜雲グラスの縁に滲み出いで木遣りくずしの酒にあらずや梅雨...

  •  10
  •  0