FC2ブログ

Tag飛行機雲 1/1

人生の過程で増減する事象についての一考察

「こんなことってあるの?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight上部タンジェントアークと飛行機雲。もしこの飛行機雲を見て「あれ?」と感じたら、あなたは立派な「ソラの情報連絡員」の資格があります(笑)。「人生の過程で増減する事象についての一考察」歳を重ねると減ってくるものは沢山ある。あり過ぎるし、怖ろし過ぎて書けない(書くけど)。だけどね、増えてくるものだっ...

  •  6
  •  0

人生でいちばんいい言葉は、〈ほな〉 である ── 田辺聖子さん逝く

"Who Knows Where the Time Goes?" Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight夕刻雲の撮影をしていたら大楠の向こうに2本のコントレイルが見えた。航跡がちょうど画面の対角線を過ぎるようにフレーミングして待機、先頭の飛行機が画角左上隅付近に達した時レリーズした。高空を飛んでいるとは言え飛行機はけっこう早いので油断するとタイミングを逸してしまう。それにしてもただ...

  •  2
  •  0

篠崎にて ── 尚子さんの想い出 (後編)

「メランコリックなアシンメトリー」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight  中編へ戻る:片時たりとも / The Minute You're Gone  [後編] あの空は遠く / It's All in the Game 次にSSに寄った時、Cさんが運転席を覗き込んで小声で「立ち入った事聞くけどさ、さえきさんって彼女とかいるの?」と聞いてきた。「いいえ」と答えると出し抜けに「今さら余計なことかも知れないけ...

  •  2
  •  0

Seldom "Can't," / めったにいうな「できないと」 ── クリスティーナ・ロセッティの詩を読んでみる 第1回

「何処へ」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylightこのカットの反対側に出ていた雲の撮影をしていたら大楠の上で飛行機雲がカーブするのが見えたので1カットだけ撮った。大楠の上に筋状に見えているのは巻雲。左半分がもやっとしているのは、最初普通の巻層雲だと思っていたが境界がやけにはっきりしているし、そこから少し離れたところに沿って微かに飛行機雲のトレイルらしきものも...

  •  2
  •  0

「夜のはじめ頃」っていつ頃のことよ?

「間もなく『夜のはじめ頃』を迎えようとする『昼のおわり頃』の空」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 現在は「噴火警報」と「噴火予報」に変更されていますが、以前は天気予報の「警報」(重大な災害の恐れ有り)と「注意報」(災害発生の恐れ有り)に相当するものとして、火山噴火においては「火山情報」と「臨時火山情報」というのがありました。どちらが天気予報の「警報」...

  •  0
  •  0