FC2ブログ

Tag釧路 1/3

釧路市レストラン「泉屋」のスパカツ ── こんな日は、故郷のソウルフードを再現してみるのもいい

「光環サマ、お懐かしゅうございます」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight もう何度も書いているんだけど、ここ半月ほど関東地方の天気がめちゃくちゃだ。シトシト、ジトジト雨は降るし、時折陽が射すこともあるが、あっという間に翳って来る。とにかく一日中晴れているなんてことがないんだよね。どんよりしているから、当然のことながら寒い・・・。何の因果かと思うよ(笑)。今...

  •  22
  •  0

【再掲】 いくつ読める? ── 俺の故郷、釧路市周辺の難読地名

「光環」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/4000sec., ISO100, WB:Daylight  写真は、以前ご紹介した「花粉光環」ではない普通の「光環」。太陽光が(雲を構成している)水滴を回折し散乱することによって出現する。壁の向こうの音が聞こえたり、ビルの陰でもラジオが受信できるのは、この回折現象によるものなんだよね。出現するのは太陽のわずか1度~5度ほどの範囲というごく周辺に限られているので、大変...

  •  14
  •  0

ハイボール濃いめで ── いくら暦の上の話だとしても落ち込むじゃないか

「ハイボール濃いめで」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/250sec., ISO400, WB:Daylight 今日は立秋なんだってね・・・。昨日の暑中見舞いの記事は、ぎりぎりセーフだったということか(笑)。やっぱり、今夏はどう考えても半分くらい損した気分なんだよね。いくら「暦の上では・・・」なんて注釈を付けられたとしても、あちこちで「秋」なんて字面を見るだけで気分が落ちこむじゃないか(笑)。 コーンウイスキー...

  •  14
  •  0

The Last Thing on My Mind ── それだけが心残りなんだよね

「ある飛翔(その17)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 今日は久々に晴れたんだけど、またしても今日だけの束の間の晴れ間らしい(笑)。この後一週間の予報は、ずっと傘マークが並んでいる。偏西風が日本付近で南に蛇行しているとか、下手すると7月中の梅雨明けは絶望的とか、たまらんよね。まあ、そういうことなので、今日は家中の窓という窓を全開にして換気をした。二階...

  •  14
  •  0

【再掲】 「一口目に賭ける」ことに血道を上げるラーメンはいらない! ── 釧路ラーメンよ、永遠に

「いつも変わらぬ安心の味、まるひらの醬油ラーメン」 Canon IXY 1, f4, 1/60sec., ISO200, WB:Auto, Aspect Ratio:3:2「一写入魂!」をモットーとする俺でも、メチャ混みのラーメン屋で一眼レフカメラを取り出して撮影する勇気はなかった。ラーメンに一眼レフは似合わない。 今日は土曜日なのに、色々所用があって出かけなきゃならない。それなのに空模様は相変わらずシトシト・ジメジメ・ジトジト・・・。「バカヤロー!」って大...

  •  12
  •  0

Sunday Mornin', Sleepy Face and Everything's Alright ── 日曜の朝、寝ぼけ眼そして全て事も無し

「僕は『ひとつかみの心』をキャッチし損ねた」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylightこういう色の宵だった。この画像は一切レタッチしていない。 今日の関東地方は久々に晴れた。でも、晴れは今日だけらしい。明日からはまた傘マークがずらりと並んでいる。「おい、ふざけんなよ!」って誰に叫んだらいいものやら全然わからないので、寝ぼけ眼まなこをこすりながらひたすら洗濯に精を...

  •  12
  •  0

【再掲】 「エリート」の午後 ── しーちゃんと二人で

「日々に緑濃く ── 出世坂の初夏」旧制釧路中学に通う生徒たちが出世を夢見て上り下りしたというのがこの坂の名称の故事である。出世坂を下れば目の前に幣舞ロータリー(道マニアの間ではかなり有名な六差路で、歩行者専用の出世坂を入れると七差路ということになる)と幣舞橋が現れ、その先は北大通りへと続いている。かつては四つのデパートが覇を競い合う一大繁華街であった北大通りも、今ではシャッターを降ろした店が目立つよ...

  •  10
  •  0

しーちゃんの水中花 ── 異次元の花を見た日

「海霧(ガス)に包まれる幣舞橋と冬の像」画像出典:「道東からのフォト」に掲載されているこの作品は、著作者である さゆう氏 の許諾を得て転載しています。幣舞橋の北大通り側から幣舞ロータリー方面を望む。幣舞橋の橋脚上には、日本を代表する四人のアーティストによる道東の春夏秋冬を表現した橋上彫刻「四季の像」が設置されている。写真のブロンズ像は、彫刻家本郷新による「寒さと冬をはねのけて春を待ち望む心」を表現し...

  •  12
  •  0

海霧(ガス)に包まれる街や原野って道東人の原風景なんだよね

「濃霧(ガス)に包まれる街や原野って道東人の原風景なんだよね」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/1000sec., ISO100, WB:Daylight濃霧の朝、ソラは巻層雲に覆われていた。写真には妖しげな光環(オーレオール)が幾重にも写っている。これらが霧由来なのか巻層雲由来なのかは判然としない。環が真円ではなくかなり歪んで見えているので、霧と巻層雲が相互に作用した結果かも知れない。 今朝の関東地方は深...

  •  16
  •  0

昼酒は美味し、されど夜酒も美味し ── で、本気飲み行ってみよう !

"A Flying Whale in the Sky" Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylightフライング・ホエールを見た俺は、うれしさのあまりソラに向かって大声で吠えーるのであった。 先日、いつものようにソラの写真を撮っていた。ソラソラ引き上げようかなんて思って、ふと東のソラを見たらソラ飛ぶクジラが見えた。ソラ、驚いたよ。「ソラ、大変だ!」なんて叫んじまった(笑)。たき:確...

  •  12
  •  0