FC2ブログ

Tag積乱雲・かなとこ雲 1/2

短日の肌寒き夕べにハイボールを飲る

「遠くて近い彼岸」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylightかなとこ雲に覆い隠されようとする夕陽に彩雲が見えた。 今朝は月に一度の瓶類回収の日なので、そろそろキッチンを占領しつつある空き瓶を処理しようと早起きした(笑)。集積場まで徒歩ではちとしんどいが、車を出すほどでもないというビミョーな距離。ズボラはやめて、空き瓶30本を一気に徒歩で運んだ(笑)。月一で、しか...

  •  46
  •  0

夏は想定外の速さですっ翔んで行く

「幻日間一髪(左右両幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「幻日間一髪(左幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO125, WB:Daylight「間一髪の幻日(右幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight 昨日リビングの雨戸を開けたら、我が家の庭の山茶花が咲いていた。それも十数輪一気に...

  •  12
  •  0

錯覚いけない、よく見るよろし ── 後悔先に「立たず」じゃなくて「立てず」なんだよね

「錯覚いけない、よく見るよろし #1」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight何だこれ!? もしかしたら、天変地異の前触れか?「錯覚いけない、よく見るよろし #2」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylightで、4分後の姿がこれ。 今日も埼玉県北部地方周辺ではばんばん雷雲が発生していたが、気象庁の高解像度降水ナウキャストをチェックしつつ何とか...

  •  10
  •  0

ソラ劇場は日替わりでドラマを開演する

「嵐を導く幻日 #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 手前の暗雲を覆うように少しはみ出して見えるのがかなとこ巻雲だ。画面左下に、微かな左幻日が出現しているのがおわかりいただけるだろうか。太陽から22度離れたこの場所に、偶然かなとこ巻雲の切れ端がかかったことによる現象だ。「嵐を導く幻日 #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO10...

  •  11
  •  0

「夏晦日」の宵だから、したたかに酔ってみる

「ここだけのサービスだよ(#1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylighまずは、こんな感じで現れた。画像左側の雲塊が山梨県北部~埼玉県、長野県県境付近、右側が長野県・群馬県県境付近のかなとこ雲だ(下に掲載した同時刻の気象衛星赤外画像を参照)。「ここだけのサービスだよ(#2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylightこの時...

  •  16
  •  0

夏の後ろ髪見ゆ ── 見えない方がいいんだけど、見えちゃうんだよ

「真夏の証明」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight残照に映えるかなとこ雲と乳房雲 今日の埼玉県北部地方の最高気温は35度台止まりだった。あきらかに涼しいと感じる(笑)。もう盆も過ぎたからね・・・なんてしみじみするのはまだ早いので、一昨日の夕刻に撮った茜色に染まるかなとこ雲の画像をご紹介させていただきたいと思う。積乱雲が高度11,000m前後の圏界面(対流圏と成層圏の...

  •  10
  •  0

【詳報】 幻日・環天頂アーク・上部ラテラルアーク祭 ── たまにはソラ屋らしくソラの話を

「たまにはソラの話を(その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight「かなとこ雲」と「かなとこ巻雲」と「22度ハロ」。 今宵は6月10日の環天頂アーク祭の詳報を書いてみたいと思うが、俺が駄文をうだうだと書き連ねるよりも画像自身に語ってもらう方がよほど説得力があるだろうから任せてしまうことにする(笑)。 まず上掲の画像は、この日の午後遅く西のソラに現れたかなとこ...

  •  10
  •  0

【速報】 今日は「環天頂アーク祭」だった

「かなとこ雲とかなとこ巻雲と22度ハロ」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11 1/500sec., ISO100, WB:Daylight太陽が透けてもやもやと白っぽく見える部分が、今日の祭を演出してくれた「かなとこ巻雲」。暗い部分は「かなとこ雲」本体。左側に微かな22度ハロが確認出来る。「今日は環天頂アーク祭」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight明るく鮮やかに七色の光彩が分...

  •  10
  •  0

【再掲】 課題図書と読書感想文を直ちに廃止せよ! ── 本末転倒! 何故読書嫌いの子供を増やしたいのか?

「こっちへ来るなよ ― シルエットで姿を現した巨大積乱雲」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f5.6, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 明るいうちは別段どうということのない彼方の雲塊に見えたが、陽が傾くとそれは薄暮の空に巨大なシルエットとなって姿を現した。対流圏界面(対流圏と成層圏の境界)に到達した積乱雲の雲頂が広がった「かなとこ雲」を撮影したものではなく、この雲がそのまま地平線(フレームの下...

  •  24
  •  0

彼は誰にオリオン見ゆればあなうれし・・・

「『街に嵐の危機来たる』なんて台詞もありました」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f8, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight夕映えの積乱雲の雲頂を望遠で。自然のダイナミズムを感じる瞬間だ。 昨夜は中秋の名月・・・俺的には「衷愁」の名月なんて呼びたいところだが、別に月に罪がある訳じゃなし、旧暦じゃ8月15日の満月のことだから、現在の秋とは全然関係ない・・・こともないんだけど、まあ8月のことなんだよ。とにかくさ(...

  •  6
  •  0