FC2ブログ

Tag東直子 1/4

寝落ちの宵は更けゆく ── 酩酊と現実世界のボーダー周辺をうろつくことは素敵だ!

「回っているのは俺か、雲か?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO400, WB:Daylight「UFOが抜け落ちました(笑)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/250sec., ISO400, WB:Daylight 昨夜はPCに向かいながら、ついつい寝落ちしてしまった。うーん、ここ二、三日確かに睡眠不足気味だったんだけど、こんなに「やっちまった感」に苛まれる寝落ちは久しぶりだ(笑)。2時間くらい...

  •  14
  •  0

二重雲とは何か? ── 久しぶりにソラ屋らしい記事を書いてみる

「二重雲とは何か? #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight水平方向及び左下~右上方向の波状高積雲の二重雲。右下~左上方向にもかすかに見えるので、もしかしたら三重雲かも知れない。「二重雲とは何か? #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight#1から数分後。雲塊が左右に別れて広がった。やはり、三重雲だった可能性が高い。...

  •  14
  •  0

短歌を読んだ瞬間、解釈は「詠み手」から「読み手」のものになる

「朝開暮落の人生だっていいじゃないか」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight トップ画像は先月の夕刻少し前、西の空に出ていた何やら妖しげな雲だ。下層に見えるのは明らかに波状高積雲だが、背景になっているダークな領域は空ではなく雲だ。おそらく高層雲だと思うが、あまり見かけない光景だ。先日の産経新聞に「没後10年・~家族を歌う~第9回河野裕子短歌賞」の入賞作品が掲載...

  •  17
  •  0

ソラには上下左右ってないんだけれど ── 人間界は何かとせせこましい

「ソラには上下左右ってないんだけれど」 Canon EOS 5Ds R, EF16-35mm F4L IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight 今日は文化の日で全国的にお休みだったらしい。昨日の月曜日に有休を取得して、四連休にした人も多いと聞く。俺は月曜日に「明日頑張ればいいや」とばかりに散々サボったその後で、頑張るべき「明日」がないことにようやく気づいた(笑)。で、休日勤務だけは避けたいと、残業してまでして何とか今日の休み...

  •  12
  •  0

メランコリックなソラで行ってみようじゃないか

「メランコリックなソラで行ってみようじゃないか #1」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight見るからに鬱陶しい雲だよね。一見巻積雲に見えるんだけど、実は高積雲だ。太陽を横切る影は消滅飛行機雲だ。「メランコリックなソラで行ってみようじゃないか #2」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight上の画像の10分後、右端から蜂の巣状雲...

  •  12
  •  0

ますます濃いめに ── 限りなくロックに近いハイボールを飲ってみる

「濃いめの黄昏には濃いめのハイボールで」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight 朝からしとしと雨模様。台風の上陸の可能性はほぼないようだが、こういう鬱陶しい雨を御見舞いしてくれるとは、往生尾際悪いじゃないか、14号さんよ(笑)。 今日は土曜日なんだけれど、午前中は仕事をして、午後からはいろいろとプライベートな懸案を片付けた。何だかゆるゆると過ごす気分じゃなく...

  •  18
  •  0

短日の肌寒き夕べにハイボールを飲る

「遠くて近い彼岸」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylightかなとこ雲に覆い隠されようとする夕陽に彩雲が見えた。 今朝は月に一度の瓶類回収の日なので、そろそろキッチンを占領しつつある空き瓶を処理しようと早起きした(笑)。集積場まで徒歩ではちとしんどいが、車を出すほどでもないというビミョーな距離。ズボラはやめて、空き瓶30本を一気に徒歩で運んだ(笑)。月一で、しか...

  •  46
  •  0

紫だちたる一期一会の空に

「一期一会の色」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight清少納言が『枕草子』で「やうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる」と書いたのは、おそらく黎明の空のこんな色合いであったと思う。この色は、次第にシャンパンゴールドに遷移して行くことが多いように思う。不思議なことに、黄昏れの空にこの色合いを見たという記憶があまりない。黄昏の空は...

  •  8
  •  0

夏は想定外の速さですっ翔んで行く

「幻日間一髪(左右両幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「幻日間一髪(左幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO125, WB:Daylight「間一髪の幻日(右幻日)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight 昨日リビングの雨戸を開けたら、我が家の庭の山茶花が咲いていた。それも十数輪一気に...

  •  12
  •  0

ソラに青い西瓜が浮かんだ宵は、やっぱり酔いの一時を過ごす

「青い西瓜か青い餃子か」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO400, WB:Daylightそういえば、今夏はまだ一度も西瓜食ってねえや・・・。 トップ画像はおちゃらけなんだけれど、先日の夕刻、薄暮の濃さを増して来たソラに青い西瓜が浮かんでいたのでちょっと撮ってみた。まあ、青い餃子でもかまわないんだが(笑)。ベランダに数分出ていただけなのに、あちこち何箇所も蚊に刺されてしまった(笑)。ちょ...

  •  30
  •  0