FC2ブログ

Tag層積雲 1/3

月曜はいつも俺に冷たいので「お茶け」が似合うかも

「横から見る層積雲は絵になる」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight トップ画像は、数日前の早朝、ふと目覚めて気がついた層積雲の雲列だ。一番下の帯状の雲はロール雲といっていいかも知れない。「ふと目覚めて気がついた」なんて書いたけど、要は「トイレタイム」で起きた時に、たまたま気がついたってことなんだよね(笑)。空や雲に限らず、とにかく写真は朝夕に限るというの...

  •  14
  •  0

しーちゃんのまなざし ── いつものクール ひたすらやさし

「クールでやさしい空」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight「しーちゃんのまなざし ── いつものクール ひたすらやさし」どうだった? 僕の目を射るまなざしはいつものクールひたすらやさし「新のつく」駅 ~「つかない」駅へ 一駅ひとえきの永遠に着くなと願った旅路その声を 「予定は未定・・・」 聞きたくて 話をしつこく振ってみる僕匂い立つ麦藁帽子一つ手に熱の子のごとバザ...

  •  8
  •  0

月曜なのにゆるゆると仕事してしまった ── 遺憾千万なんて、これっぽっちも思っていないというのが問題なんだよね

「彩雲は雲の端に出る」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 市役所から希望者限定だが、無償貸与の「防災ラジオ」が配付された。これって、いわゆる「防災無線」ってやつだよね。普通のAM放送やFM放送も聴けるが、市の防災放送を自動受信して流してくれる。昨年10月、関東甲信地方や東北地方に甚大な被害をもたらした台風19号(令和元年東日本台風)による豪雨で利根川が氾濫危険...

  •  14
  •  0

乳房雲 ── 今季の梅雨空における唯一の麗しき思い出

「内なる擾乱(その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight「内なる擾乱(その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「内なる擾乱(その3)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/600sec., ISO100, WB:Daylight 今宵は、今季の梅雨半ば頃の思い出の雲をご紹介してみたいと思う。「思い出」だからね。もう既に「...

  •  18
  •  0

ソラにはね、その時にしかない雲のかたちがあるんだよ

「ソラにはね、そのときにしかない雲のかたちがあるんだよ(その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/1000sec., ISO100, WB:Daylight「ソラにはね、そのときにしかない雲のかたちがあるんだよ(その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight 上掲の画像2葉は、先日の雨の日、夕刻近くなってようやく雨が上がり、西のソラに出たロール雲(フレーム下の左右...

  •  16
  •  0

春愁は続く ── これが春のデフォルトかも知れないね

"A Tadpole in the Sky" Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight春だしね。オタマジャクシがソラを泳いでいたって不思議じゃないよ。もしかしたらソラの神様のペットかも知れないしさ。どんなカエルになるだろうかって・・・そりゃあ天(アマ)ガエルに決まってるさ。ソラのオタマジャクシだけに。 昨日のロセッティの詩は、読者の皆様にいろいろ感じていただいたようで、本当...

  •  14
  •  0

What a Heavy? Sea-sand and Sorrow/ どちらなの? ── クリスティーナ・ロセッティの詩を読んでみる 第6回

「『高い』と『深い』の違いは何だろう?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f16, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 今日は穏やかな一日だった。ソラ的には、一度だけちらっと見上げたソラに、ちぎれ雲が見事な「心」の字を描いていたのを見たくらいかな。「これは何かの啓示か?」と思って慌ててカメラを取りに走ったんだけど、こういうケースで間に合った試しがないんだよね(笑)。 突然思い立って、というかたま...

  •  12
  •  0

うたた寝はよくない ── 寝たことにはならないし、いいことは何もないんだよね!

「ソラの波濤を越えて(その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight「ソラの波濤を越えて(その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 上掲の二葉の画像は、ある日のソラに見かけた、こちらへ向かって押し寄せてくる怒濤のような雲の波だ。「で、それが?」と聞かれたら「いえ、それだけです」としか答えようのない、そんな雲...

  •  14
  •  0

「雌伏の時」は「至福の時」かも知れない ── いやそうに違いない!

「アンチ・リーサルウェポン発射! 武漢コロナウイルスよ、この「灼熱の聖弾」でお前は永遠に消滅だべさ!」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f8, 1/60sec., ISO100, WB:Daylightある日の夕刻、恒例の「ソラの店仕舞いチェック」をしていたら西の方角に激しくねじれる層積雲が見えた。急いで望遠をセットして、雲端が分離する瞬間を捉えることが出来た。 今日から待ちに待った四月だね。「いや、俺は待ってないから・・・」...

  •  14
  •  0

春愁は感染するらしいんだよね ── まあ、そんなもんは一杯飲って放りだそうよ!

「ゾウは問屋が卸さない」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight 画像は、先日面白い雲を撮ったら、師匠と仰ぐ方から「それは馬蹄雲というちょっと珍しい雲だよ」と教えてもらった。それに味を占めて、そればかり狙っていた日のカットなんだよね(笑)。そんな珍しい雲がそう簡単に現れるはずもなく、スカばっかりだったんだけど、ちょっと惜しいのはあったんだよね(笑)。それがこ...

  •  12
  •  0