FC2ブログ

Tag尾流雲/降水条 1/1

続・帯って本の一部なんだよ!── なんてしょーもない話を書いてみる

「一見ただの雲に見えますが・・・」 Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight実は尾流雲(降水条)のオンパレードなんだよね。上部の下へ垂れ下がる白い筋、中央に微かに見えるシルエットの黒い筋は、雲から地上には届かない雨が降っている証なんだね。 先日「帯って本の一部なんだよ!」なんてヨタ記事を書いたら、心優しき読者のみなさまから「うん、そのとおり」とか「わかるよ。私...

  •  10
  •  0

しぐれをおもふ ── しいい、しいいとなきにけり

「しぐれをおもふ ── しいい、しいいとなきにけり」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylightこのカットって、尾流雲マニア(そんなやついるのかいな(笑) )からみればけっこう興味深い。中央右側は典型的尾流雲だが、その下を横方向に過ぎる明るい雲の帯に、シルエットでもやもやと見える縦筋も尾流雲だ。何だか知らんが、連日の尾流雲はソラに水滴が有り余っているということなのかな...

  •  8
  •  0

ここって、もしかしたら「ソラと雲」のブログなんだよね?

「妖しいソラと怪しいオレ」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight「幻日」と「尾流雲」によるソラのコラボ。左側の光彩が「幻日」、右側のクラゲ状の雲が典型的な「尾流雲(降水条)」だが、よく見ると、そこかしこの雲から降水条が垂れ下がっているのが確認できる。 暑い。暑いが俺は基本的に夏が好きだ。梅雨のジメジメジトジトに比べたらはるかにましだ。子供の頃から一番好きな...

  •  8
  •  0

高きに雨ぞ降りしきる ── 尾流雲とは何か?

「高きに雨ぞ降りしきる」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight波状巻積雲から垂れ下がる尾流雲(降水条)。降水条の出現から消散までわずか数分の出来事だった。 「尾流雲」という名のちょっと変わった雲がある。もっともこれは巻雲とか積乱雲といった代表的な十種雲形の名称ではなく、そこから細分された副変種の名称である。以下、ウィキペディアの解説を引用する。 尾流雲は、...

  •  6
  •  0