FC2ブログ

Tagグレさしこ 1/2

【再掲】 柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君 ── 怖いもの知らずで与謝野晶子を口語訳してみる

『みだれ髪』(左)と『チョコレート語訳 みだれ髪』(右)出典(左):『みだれ髪』(2019年5月2日 (木) 20:00 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』 この画像の著作権は消滅しています。出典(右):『チョコレート語訳 みだれ髪』(俵万智 著 河出書房新社 平成10年/1998年刊) この鬱陶しい梅雨空が後10日は続くらしいという長期予報にうんざりしているんだけど、プライベート的には何かと忙しいんだよね。朝からバタバタと...

  •  16
  •  0

「読まないといけない本」なんてこの世界には一冊もないよ

「咆吼する白きドラゴン」 Canon EOS 5Ds R, EF70-200mm F2.8L USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylightたまたま望遠ズームをセットしていた時に偶然見つけて撮ったカットだ。吐いている火炎らしきものも見える。信じられん(笑)。 敬愛する施川しかわユウキ氏の作品の中でもダントツで面白く、心待ちにしていた『バーナード嬢曰く。』第5巻がようやく出た。もう表紙からしてこれだもんね(笑)。「神林しおり嬢」画像出典及び...

  •  14
  •  0

【再掲】 なぜ万物は老い、死ぬのに、朝も風も永遠に新鮮なのか

「なぜ万物は老い、死ぬのに、朝も風も永遠に新鮮なのか」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/2000sec., ISO100, WB:Daylight 本稿は昨年5月に掲載した記事を再編集したものなんだけれど、俺が酔いどれて喚いていた戯言をグレさしこが書き留めたものらしいんだよね。さしこが言うには、俺が「書いとけ!」と言ったから書いただけってことらしいんだけど、全部が全部俺のリアル創作かどうかはわからないんだよね...

  •  16
  •  0

花がてんこ盛りだからさ、色を控えめにしてるっていうふうには思わないの?

「此処よりさらなる飛翔──何処へ?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 「羽毛状巻雲」といえば、普通「肋骨巻雲」のようなものをいうらしいんだけれど、こういう巻雲が本当に「羽毛状」と呼ぶのに相応しいような気がするんだよね。巻雲マニアの俺にとっても、この巻雲は素晴らしくフォトジェニックで、鳥ながら 撮りながらいろんなことを考えていた。 今日は天気は回復したも...

  •  18
  •  0

黄昏のソラを眺めながら一杯飲る ── 自分まで黄昏れてどうするんだよ?

「黄昏とはこういうソラのことらしい(その1)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO100, WB:Daylight「黄昏とはこういうソラのことらしい(その2)」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/60sec., ISO400, WB:Daylight 俺たちが普段何気なく使っている「黄昏」という言葉は、一体どういう状況の時のことを言うんだろうか。「夕方のことだろ?」って、まあ、そのとおりだよ(笑)。...

  •  20
  •  0

「大馬鹿者にはオリオンだって輝かない」なんてことをぼやきながらうだうだと書いてみる

「地上に届かない雨があるって知ってる?」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/60sec., ISO100, WB:Daylightなどと、上弦の月姫様が呟いております・・・。「変な雲オンパレードの日」に出現した「尾流雲(降水条)」。 上掲の画像について少し触れてみたい。二つの小さなちぎれ雲から、白っぽい簾のようなものが垂れ下がっているのは「尾流雲」または「降水条」(英語では"Fall streaks")という現象だ...

  •  8
  •  0

ソラ屋さんの心がざわめくも何も起こらなかった日の宵に切々と書いてみる

「ナノスケールの擾乱(じょうらん)が起こった日」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight巻積雲と降水条(尾流雲)。この日はソラのあちこちでこんな光景が見られた。 昨日の記事で、何か閃いた時にメモる方法として「風呂に入っている時だけはお手上げなんだよなあ(笑)。誰か、何かいい方法があったら教えてほしい」なんてことを書いたら、早速グレさしこからメールがあった。彼...

  •  4
  •  0

それは雲の幻影なのか? ── 本当は雲のことなど何もわかっちゃいない

「Joni Mitchellは『本当は雲のことなど何もわかっちゃいない』なんて歌ったけれど」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f8, 1/250sec., ISO100, WB:Daylight 先日の記事「飲んでいる自分の姿にほろ酔いしながら粛々と書いてみる」で、家で仕事をやるようになってサラリーマン時代と大きく変わったこと、例えば「本が読めなくなったこと」とか「腰痛が悪化したこと」なんかを書いたんだけれど、一つ書き忘れたことがあ...

  •  10
  •  0

美人の時代とスズキのポワレ

「分裂して見える幻日を現実的に考えれば・・・」 Canon EOS 5Ds R, EF24-105mm F4L II IS USM, f11, 1/500sec., ISO100, WB:Daylight分裂して見える「左幻日」。実際には、分裂しているのは「幻日」じゃなくて「幻日」を出現させている「氷晶」の方なんだよね。 久しぶりにグレさしこと会ったら、手土産代わりだと言ってまた何冊かの本をくれた。「また俺のところを紙ゴミ集積場扱いしてるな」などと思いながら、ある一冊の奥付を...

  •  8
  •  0

待望の続編! あの茶トラくんはどうしてる? ── 今日の茶トラくん [元気にパトロール編]

お気に入りの散歩コースだった軒下も庭も更地になってしまい呆然とたたずむ茶トラくん。さてさて、その後の彼がどうなったのか。あなたは知りたくないか?Canon EOS 5D Mark II, EF 24-105mm F4L IS USM, f8, 1/125sec., ISO100, WB:Daylight画像(じょうろ)引用:『寺島町奇譚』 滝田ゆう(筑摩書房 1988年刊)それはある日突然やって来た!お気に入りだったあの軒下も、あの庭もきれいさっぱり消えて更地になっていた。呆然とた...

  •  6
  •  0